大河の一滴

大河の一滴

まったり一滴を注ぎ続け大河になる大河をつくることを目指す投資ブログ

MENU

 L会社選定

自己資本比率まとめ

自己資本比率について 今回は自己資本比率なる指標について思ってることをまとめてみようなんて話。 過去にはROEとか、消費者独占企業とかでやったシリーズというわけではないけど類型みたいな。 kamomenotoushi.hatenablog.com kamomenotoushi.hatenablog.c…

毒食わば皿まで

2020年は市場は暴落に包まれてました。 暴落というのは普段あまり見ないものを顕にします。 そんな市場とみんなの様子を見ながら思った暴落対応の話。 これと一緒にどうぞ。というか以下の続きですね。 kamomenotoushi.hatenablog.com 上の記事のように考え…

日経平均PBR1についての一考察

よく暴落時の底値目安にされるものに・・・ 日経平均PBR1というものがあります。 自分もわりと支持するところも多い基準ですが、それもいろいろ条件をつけたいところで・・・ なんて話からこの基準について考えて見る話。 これの発展というか実践だね。 kamo…

正しき世界(前編)

最近考えるようになってきたのですが リーマン・ショック時は株価が安かった。 そのようなことを言う人も多いのではないでしょうか。 でもいろいろ調べて来た結果・・ そうでもなくね?って思ったことだし・・ 株式って言うほど安くなったり高くなったりしな…

より良いものをより安く

2018年は厳しい株安に見舞われました。 みなさん生きてるかい? かなり厳しい資産減を食らった方も多いでしょう。 もちろん自分もドローダウンで言えばそれなり以上にくらいました。 そんな中で自分が考えていた対応策と言うか行動指針というか、別に何かの…

優秀な働き者と怠け者

自分の中で注目の社長さんが二人います。 じげんの社長の平尾さん ラクスの社長の中村さん そのお二方が率いる会社、組織がどうのような軌跡を描いていいくのか? その推移を見守ることも自分が投資をする中の一つの楽しみかなって思ってます。 そんな話。 …

銘柄に惚れても値札は忘れるな

銘柄に惚れるという言葉があるようです。 大抵は否定的な意図で言われるかな。 でも時々肯定的な文脈でも言われたりもするかもしれない。 そんな銘柄に惚れるという言葉で思うこと。 そんな話。 この記事は近い話だけど趣旨は以下の方が大きいですね。 その…

パナソニックはみんなの持ち物です

以下のようなTweetをみたのです。 えんおさんというデキる投資家さんがされてたTweetですね。 みんな、筆頭株主の社長が持ち株を売ることに神経質になりすぎ。会社が大きくなる過程では普通のこと。もちろん、業績と株価が天井というサインの場合もあるけど…

低リターンの踏み絵

自分は新京成電鉄を謎押ししてるわけです。 実はこれを書いている時点で持ってないんですけどね。 しかしなんでそんなものを謎押しするのか?なんて話。 そしてこれはある意味踏み絵である気がするという話。 それを踏み抜けるかで自らの投資スタンスを測れ…

堀の本体

長期に株高する銘柄はなんだ?みたいな話があります。 時々見る話題ですね。 PERが低いのとか、PBRがもっといいとか。 最近は営業利益率が高いものとか見ましたね。 そんな話の中で、堀持ちの企業がいいよね?って感じで、なんで堀持ちが長期にいいんでしょ…

なんでそれを選んだのですか?

ここを見られるような方は投資をしているんでしょう。 たぶん個別株投資かな?って思うところだけど、もしかしたらインデックスかもしれないし、債権やリートかもしれない。 でももしかしたらまだ始めてないけど始めようと考えてここにたどり着いたかもしれ…

NTT伊藤忠サンバイオホールディングス

以下は自分がある投資家さんに送ったDMだったりします。 「サンバイオ参戦しました。一単元ですが。 言いたいことも或るでしょう。しかし待ってほしい。これは自分としては配当狙いでバリューなんです。つまり自分は、サンバイオにNTT及び伊藤忠を抱き合わせ…

投資の取捨選択

投資では取捨選択が大切だと思っているんです。 それをはっきりさせること、うまく設定するのが肝要だよねと思うわけです。 たぶん投資でうまくいってない人は、これがうまくいってない。なによりたぶんうまく捨てられてないと言うか捨てるという発想を持っ…

PER差分20の価値

某ブログにおきまして 自分はじげんなる会社についての議論をお願いしたわけです。 某ブログとは、すぽさん投資ブログですね。その議論をした記事は以下。 www.spotoushi.net で、話はその前にさかのぼりますが、その議論に先立ち自分は資料を用意し、それを…

選択のゲーム

ゲームのレビューって面白いのあるよね? 全然面白くないのももちろんあるけど著者が高い知識とかユーモアを備えたりしてるとかだとそのゲームしてなくても面白い文章になったしたりすると思います。(そしてそのゲームをしているとそのレビューがより面白く…

見えない未来を灯す光源

未来ってわかるのでしょうか? わかるという人もいるでしょう。 自分は未来はたぶんあまりわからないんですけど、それでも真っ暗闇というわけでなくて、暗い中あんんまり明るい光源ではないけどいくらかは見えるかもしれないなんて思っています。 そんな未来…

気に入ったものを買えばいい。安く。安く。安く。

今まであまりないのですが もしあまり投資に詳しくない人に「何を買えばいいのか?」と聞かれたなら多分以下の様に答えるだろうなあって思ってます。 「気に入った会社を買えばいいよ」 なんていい加減な!って思う方もいるかもしれません。 でも、自分は本…

消えゆく数字

今年ぐらいからあるものが消えていくわけです。 これを書いている今は2018年の5月ですね。 そんな時分ですが、最近は結構以前まで遡れる様になったんじゃないかと思います。 一昔前ならきっと5年前より昔は確認が難しかっただろうと思うそれ。 わりといい時…

方程式のない答え、背景のない方程式

自分はあまり他人が何を買ってるかって興味なかったりします。 というのも語弊があって、銘柄単品では興味ないのは確かに。 でも、でもなんでそれを買ったのか?とかもっと言えばたとえばそれが割安だからだとしてなんでそれを割安とするのか?もっと言えば…

投資の主体

投資の利益をなんと呼ぶか? 今回はそんな言葉遊びをしてみようと思う。 もしかしたらそんな言葉遊びが投資成績に影響するのかも? なんてオカルトなエントリー。 ちなみに長期よりの話。より短期になるとここでの話はずれた話となりそう。 投資の利益をなん…

BPS×ROE=EPSとROE×PER=PBR

ROE×PER=PBRなる公式があります。 これは特にファンダ系投資において含む情報が多くとても有用な公式だと思うところですが今回はそれをより理解するためのアプローチ的な話? というかぶっちゃけROEをPERとかけるって意味分かんないというか直感的じゃない…

消費者独占企業のはなし

消費者独占企業という単語をご存知でしょうか? 消費者独占消費者独占とうるさい投資家といえば・・ それはもうこの世で最も偉大な投資家であろうウォーレン・バフェット様でしょう。 なんでそううるさいかと考えていくことが消費者独占企業というものを理解…

上がるものと欲しいもの

なんでもいいけど、なんかその銘柄を見たとしましょう。 多分自ら問いかけると思うんです。 これって株価上がるのかな? 投資をするからにはそうなってしまうような、自然的で条件反射的なものなんだろうね。 でもそれってちょっとずれていると思うんです。 …

自分が米国投資をしていない理由

最近は米国株ブログが話題のように思えます。 投資ブログという意味では、はてなとかTwitter見てると米国各ブログが話題になることも多く勢いあるのかな?感しているわけです。 さすがに、投資ブログ全体からすると短期の方とか優待系とかあがる株紹介?系な…

すべての会社への投資機会を!

すべては我ながらいいすぎだと思う。 いやでもね。どの会社に投資するかなんて結構どうでもいいとまでは言わないけどね?もっと範囲が広くてもいいんじゃないかな?って話。 誰も見向きもしないあの冴えない会社だって夢のような投資案件になりうるかもしれ…

会社のミカタ

株安というものがあります。 ないと思ってる人は反省してください。と、いきなりずれましたが、ここは今後株安は起きるのです(ただしいつになるかはわからない)という話ではなくて株安という事象があるよねというところから始まる話。 株安とは何なのか? …

長期投資に優位性はない

と、言うとむっとする方もいるのでしょうか? 自分は多分短期トレーダーじゃないし、中期というより長期かな?って思うところだったりすのですが、実際数字を取ると平均取引平均は365日超えで保有しているものに関してはもっと長いです。(売ったものが平均…

キャッシュフローは富の根拠

バブルの頃に話題になったNTT www.nikkei.com 国が損させるわけ無いとバブルの主役となりみんながみんなで踊り馬鹿げた値段になってその後株価は落ちて、いまだ上場時より低い水準だったりするのですが・・ それでも上場時に買った人は配当込では30年かけ最…

それは別に安くない

個人的な基準で言うと割安株とかほとんどないのです。 安いという基準をどこに置くかというところはあると思うけど、毎月それなりの銘柄数を見てると思うけど、自分がこれは安いと判断できる基準を満たすものというなら滅多にないというのが自分の実感です。…

君に任せた!

投資信託って言葉があります。 これって結構プリミティブな言葉かなあと思うようになってます。 投資信託というところじゃなくて ”信託”という部分がですけど。 ”信託” 信用して委託すること。特に、他人に一定の目的で財産の管理や処分をさせること。 信じ…