大河の一滴

大河の一滴

まったり一滴を注ぎ続け大河になる大河をつくることを目指す投資ブログ

MENU

大河の一滴:おしながき

このブログは株式投資ブログです。それも長期視点よりのものです。

おそらくガチな方な投資ブログです。
このブログの運営意図などはこちらとか。

 

投資考察

・投資でかんがえたこと
株式投資をしながら考えたことを連ねます。すべては僕が考えた、僕はそう考えるの域を出ないものです。

・お気に入り過去記事選

投資でかんがえたことのお気に入り選です。Twitterに飛びます。

 ・投資やお金について考える
管理人は、投資やお金のことを考えたりするのを趣味としています。投資よりもうちょっと広い範囲でなにか考えたことをまとめたらここに入ります。

ツール・データ(投資エクセルテンプレート)

・ツール・データ
ツールとかデータを用いた投資関連のカテゴリです。

・投資エクセルテンプレートまとめ

 株式投資に役立つ各種エクセルテンプレートを無料・有料で配布してます。それのまとめページです。

・豪華有料版販売

いくつかの投資エクセルテンプレートは豪華かつ使いやすくして有料販売しています。

・四季報CD

四季報CDのスクリーニング式を公開しています。

日記(銘柄分析・銘柄比較)

 日々日記がてらに銘柄の分析及び比較をしています。

・銘柄分析

長期業績を見ながら企業の状態を確認します。

・銘柄比較

4銘柄比較しながら企業の状態を比較確認します。

その他のコンテンツ

・個別投資事例
管理人が特にたくさん買ったり記憶に残った投資案件を記録したくなったら追加されます。保有期間も長い方になりそうで終わらないと基本出さない方針なので数は少なめ。

・株主総会参加記
管理人が株主総会に参加したりしたらここにレポされます。

・投資Q&A

投資に関して管理人がQ&Aしたことをまとめます。

・会計クイズ

管理人がどこかで作って出した会計クイズはここでまとめられます。
・用語解説
別途別に記事のフォローが必要だなあと思ったものをまとめてます。

・銘柄紹介
管理人が興味持ったりお勧めかなーと思った銘柄を紹介します。その銘柄が上がるか下がるか、配当優待が末永く続くかには責任は持てません。

リンク集

・リンク集

便利なサイトへのリンクとかおすすめ本などの紹介とか様々な投資系も含めいろんな紹介をしています。

その他のこと

・メディア掲載 

メディアに載せていただいたときの報告記事です。

・その他のこと
上記に入らないことはここにはいるかもしれません。

 

 

 

このブログは以前(http://easy-log.net/tkblog/)でやっていたものをはてなブログに移設したものです。

古い記事はリンクレイアウト等おかしなことになっていたり旧ブログにリンクされていたりすることがあるかもしれませんがご了承くださいませ。

 

(6750)エレコム 日記(分)

投資関連で日々比較や分析したり、思ったこと感じたことを書いていく日記です。 あくまでもいろんな企業の数字を見てみようという習慣でやってますので、ここに書いてあることを真に受けて損しても知りません。
記事は書き溜めておくためアップ時に最新データとずれてる可能性があります。厳密にやるわけでもなくアバウト判断の練習なのです。

注目銘柄(市場/業種)

エレコム

(東証一部/電気機器)

株価

5360円(人々は、歩み続け、大きくよろめくもやっぱり歩き続けている。)

業績財務と指標とそれに対する分析

f:id:kamomenotoushi:20200703182736p:plain

 今日は分析。だいたい成長企業(https://kamomenotoushi.hatenablog.com/entry/2016/01/17/000000)を満たし3期現金抜きCF倍率(https://kamomenotoushi.hatenablog.com/entry/2019/01/27/210000)で12倍以下かつROIC変則3年平均(https://kamomenotoushi.hatenablog.com/entry/2015/10/18/000000)で15%以上のものから目についたものをチョイスし分析します。まあ、長期に成長し近年好調で財務に余裕ありつつ言うほど高くもないみたいな感じにはなってるかもしれない。エレコム。家電店占拠。数字は上記の通り。 業績データは主に四季報CD。最新株価・指標は2020年7月3日に取得。

業績

家電店にいくとたいていずらずら商品を並べられてる、PCスマホ周辺機器メーカーとなりますかね。同業でぶち抜けて数字が良いのですけど、なぜいいのかは自分もちょっと・・

とりあえず、長期の数字はほんとによくここ10年くらいは減収なしの減益は2013年のみですね。 コロナは影響出そうで一度は計画は降ろしてましたがそう影響なかったのかむしろ増収増益で計画を出してきてますね。巣ごもり関連の商品も多く恩恵もあるのでしょう。というわけでコロナもありながら目先も堅調。

文句はないくらいですが重箱というか少し引っかかるのがROEが低下傾向にあるということですね。還元が足りないかもしれません。

財務

 エレコムの特徴で言われるところはファブレスメーカーだというところで、BSからもそれが見えます。流動742億に対し固定資産な47億ほどで総資産843億のだいたいは流動です。それもうちだいたい373億が現金で近年特に増えてますね。現金の増加がROEを落としてるところはありそうです。

CF

 安定的でかつ伸びる傾向もある営業CFでファブレスなんだから設備投資は少なめでつまりは安定で潤沢なFCF。還元は実際に足りてないというか収入より全然少なくお金積まれてますし、何もしなきゃ今後も積まれそうですね。

 

日足週足月足の値動き判断

日足であげ
週足であげ
月足であげ
確認。

評価・売買判断

テクニカル的には、月足であまりみないくらいに長期に順調。さすがにコロナで一度は崩れるもさらにはずみをつけて伸びたという印象。どこから見ても順調ですがだから順調だと底が遠いよね。2902はもうかなり遠いし日足直近安値4810を底と見るしかないですかね。実際上は。


ファンダ的には、成功したファブレスメーカー。なぜ成功したか?まではここでは踏み込み難いところですが、多数の商品を企画する企画力とそれを家電店に並べさせる営業力はあるのではないかと憶測するところですね。なんらかの仕組みというよりは人寄りな気がするところ。だから憶測ね。

現状の数字は極めて順調で財務CFにも大きく余裕を持つ。このお金どうするんだろうね?感。買収などはなさそうなので還元に回りそうな気も。

という感じで大きくはあまりケチがつかない感じであとは安いかどうかってところだと思いますが、PER24程はエレコムとしては高い水準ですね。これをどう考えるか過去にはPER10程度とかもっと下も普通にあります。どう考えるか?

だから状態はすごく良いし目先も順調となるね。PER24くらいはそう異常値にも見えないというところもありそうです。だからどう考えるかです。

リンク

ヤフー:http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=6750

株探:http://kabutan.jp/stock/?code=6750

IRBANK:https://irbank.net/6750

その時の感情気持ち(個人的な独断で考えたことも加えてみる)

 なんか予約投稿しくじってた。

そのままアップしますー

くらい。

 

 

記事を気に入ってくださった方は↓をクリックしてくれると嬉しいです。
 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

 

記事補足してます。

用語解説(日記分析四季報CD導入後)