大河の一滴

大河の一滴

まったり一滴を注ぎ続け大河になる大河をつくることを目指す投資ブログ

MENU

・投資でかんがえたこと

結果が出るまでの時間

SNSやネット掲示板でよくあることですが 短期的手法の人が長期的手法の人に対して批判的だったりします。 その中でよく見るのが長期は結果が出るまで時間がかかるだろう?というものがあります。 結果が出るまで長期待ってそれで駄目だったとなったらどーす…

気に入ったものを買えばいい。安く。安く。安く。

今まであまりないのですが もしあまり投資に詳しくない人に「何を買えばいいのか?」と聞かれたなら多分以下の様に答えるだろうなあって思ってます。 「気に入った会社を買えばいいよ」 なんていい加減な!って思う方もいるかもしれません。 でも、自分は本…

消えゆく数字

今年ぐらいからあるものが消えていくわけです。 これを書いている今は2018年の5月ですね。 そんな時分ですが、最近は結構以前まで遡れる様になったんじゃないかと思います。 一昔前ならきっと5年前より昔は確認が難しかっただろうと思うそれ。 わりといい時…

投資の作業と報酬

投資を続けるにあたって変わらないことと変わることがあるよね。 と、いきなりよくわからない話で始まりますが、例えばお弁当屋さんならどうでしょう。 何が? 作業と報酬のあり方。 お弁当屋さんをするならお店でも最初はレジだけかもしれない。次にお弁当…

投資家のおしごと

2018年GW蔵出し企画です。ストック記事から出しそびれていた記事を出す企画。後半。ちなみにそれぞれ全く違う記事。 大工はおしごとです お仕事だと思いますよ? いきなりですが、お仕事というものを考えてみましょう。 お仕事とは何なのか? 定義はいろいろ…

客観的事実とは違う自分の事実

2018年GW蔵出し企画です。ストック記事から出しそびれていた記事を出す企画。前半。ちなみにそれぞれ全く違う記事。 科学者は長い歴史の間に事実とすることを変えてきました。 科学者は、長い間すごく考えたり積み上げたりしながら事実を変えてきました。 そ…

不安定な勝利

株価推移など見て思うのですが すごく株価を上がる銘柄というものはたいていすごく下げている様に思えます。 例えばソフトバンク。 上場は1994年みたいですが初月終値398円から節目を見ても576円から221円。そこから1367円、急転直下し185円。そこから22000…

方程式のない答え、背景のない方程式

自分はあまり他人が何を買ってるかって興味なかったりします。 というのも語弊があって、銘柄単品では興味ないのは確かに。 でも、でもなんでそれを買ったのか?とかもっと言えばたとえばそれが割安だからだとしてなんでそれを割安とするのか?もっと言えば…

投資家の「量」の制御

投資家トレーダーのできるコントールは3つだよね? という記事をあげまして、今回はその続きの話。 kamomenotoushi.hatenablog.com できることは3つにおいてのみだけど、その3つも重要度に差があるよね?という話。 というわけでいきなりだけど 「何」「…

投資の主体

投資の利益をなんと呼ぶか? 今回はそんな言葉遊びをしてみようと思う。 もしかしたらそんな言葉遊びが投資成績に影響するのかも? なんてオカルトなエントリー。 ちなみに長期よりの話。より短期になるとここでの話はずれた話となりそう。 投資の利益をなん…

BPS×ROE=EPSとROE×PER=PBR

ROE×PER=PBRなる公式があります。 これは特にファンダ系投資において含む情報が多くとても有用な公式だと思うところですが今回はそれをより理解するためのアプローチ的な話? というかぶっちゃけROEをPERとかけるって意味分かんないというか直感的じゃない…

歪なサイコロ

確率というものがあります。 投資における確率。 これって重要というか自分の実感としては投資は・・ 確率のゲームなんです。 これは再現性のない事を狙う投資に限らずというか再現性のある事を狙うトレードならより確率のゲームだと思うところです。 まずそ…

投資家を測る天秤

むかしエライ人がいったようです。 「株式市場は短期的には人気投票の装置だが、長期的には価値を測るための計量器だ」 まあ、グレアムさんなんですけど。弟子のバフェットさんも仰ってるね。 これの真偽はさておきというか、信じる信じないは人それぞれだと…

年初来成績といつでも勝とうとする姿勢

自分は気に入らないなあと思ってることがありまして。 インデックスと成績の比較なんてものがあります。 年初から比較してどうすんじゃ?とかわりと覚めた視点持ってたりします。 このとき自分が気に入らないなあと思うのは必ずしもインデックスとの成績比較…

レバレッジと割安の相性の悪さ

自分は信用取引はしてないのです。 したことはあるんだけどね。 いろいろ考えて信用には手を出さないほうがいいとして、触れてなかったらいつの間に信用取引停止になってもう再度申し込まないと使えない状態になっています。 なのですが、今回は自分がなんで…

消費者独占企業のはなし

消費者独占企業という単語をご存知でしょうか? 消費者独占消費者独占とうるさい投資家といえば・・ それはもうこの世で最も偉大な投資家であろうウォーレン・バフェット様でしょう。 なんでそううるさいかと考えていくことが消費者独占企業というものを理解…

強欲と恐怖のコントロール

我ながらスゴイと思ってるんですけど このブログで”投資で考えたこと”カテゴリーの記事170位あるんですよね。(2018年2月時点) ほぼ毎週延々積み上がってまいりました。 FPかもめという投資家の属性は色々あると思いますが、エクセルを多用してたり、毎日の…

やさしいせかい

仮想通貨投資が色んな意味で話題豊富です 暗号通貨でもいいけど。 2017年の尋常じゃない値上がりで成金が続出したとか、何が価値といえるのかとかの終わりのない論争とか。2018年になってバフェットが否定的なこと言ったとかもあったね。 でもこれだよね。 …

上がるものと欲しいもの

なんでもいいけど、なんかその銘柄を見たとしましょう。 多分自ら問いかけると思うんです。 これって株価上がるのかな? 投資をするからにはそうなってしまうような、自然的で条件反射的なものなんだろうね。 でもそれってちょっとずれていると思うんです。 …

投資と黒い動機とゴールのない動機

これの続きだね。 kamomenotoushi.hatenablog.com これも自分が感覚的に思うことだけど、だからかそれに続く感もある今回も感覚っぽいという感覚づくしなエントリー。 何かにエネルギーを注ぐには動機がいるよね?ってことと、その動機の違いについてなんと…

僕らの手に持つ道具の完全無欠

某所で見たのですが 不確実性を考慮してしまうと、経済学の「美しいモデル」が作れない。だから。経済学は長い時間をかけ、現実経済から乖離していった。 と、ミツハシ先生が仰ってましたよ。 いきなりなんだという話になりそうですがなにかをわかりやすく説…

投資でよくあること

投資でよくあること とか言うとあるあるネタとかそういう話に思われそうだよね? そんなのしらないよ。今回はそういう話はしないよ。 あるあるネタなんてそんなの自分で考えてよ。 と、いきなりつき放してみて、そういうことじゃなくて・・・ そんな”投資で…

期限のないゲーム

世の中にある多くのゲームや他にもギャンブルといった類のもの 多くは決まった終わりや定期的な仕切り直しがあるように思えます。 もちろん続きのゲームをしてもいいんだけど、競馬でもマリオカートの対戦でもこのレースはいつまでも続けたいんだ!と言って…

株式投資はどうあがいても利益

煽り系タイトルだね。 いきなり梯子を外すけど、そんなことはないです。 そんな投資がどうあがいても利益なんて事は(滅多に)ないです。 しかしながら条件をいくつかつけるなら実際に株式投資はどうあがいても利益です。 そうと言えるくらいは有利なものな…

投資から遠くにある知恵

以前からなんとなく思ってたんだけど 投資の結果。それを左右するもの。 それも重要なんじゃないかと思ってましたが、最近は思った以上にモノを言うことなんじゃないかと思うようになっているものがあります。 それは、遠くにある知恵。 遠くにある知恵とは…

自分が米国投資をしていない理由

最近は米国株ブログが話題のように思えます。 投資ブログという意味では、はてなとかTwitter見てると米国各ブログが話題になることも多く勢いあるのかな?感しているわけです。 さすがに、投資ブログ全体からすると短期の方とか優待系とかあがる株紹介?系な…

投資家・トレーダーのできる3つのコントロール

投資家やトレーダーができることはなんでしょう? と始めると、社会的な意義とかアイデンティティの話とかにもなりそうなところだけど、そんな大層な話でもなくて、投資やトレードでは何ができるのか?何をコントロールできるのか?という話。 それって多分…

すべての会社への投資機会を!

すべては我ながらいいすぎだと思う。 いやでもね。どの会社に投資するかなんて結構どうでもいいとまでは言わないけどね?もっと範囲が広くてもいいんじゃないかな?って話。 誰も見向きもしないあの冴えない会社だって夢のような投資案件になりうるかもしれ…

高値掴みってなぁに?

自分は高値掴みというのがよくわからないのです。 だって自分は狙っても高値掴みできないんですから。とか言い出すと、すごく嫌味に聞こえると思いますが、嫌味じゃなくて若干皮肉かな。若干の皮肉含みで始める高値掴みの定義の話。 もっと言うなら言葉の意…

時間の総取り

株価は上がるわけです。 株価上がるものはね。 いきなり何を言っているのかわかんないよね? まあでも聞いてくださいな。 株価は上がるわけです。 でも大きく株価を上げるものでも常に同じ調子で上げ続けるわけじゃないよね? ずっといつでも上げているとい…