大河の一滴

大河の一滴

まったり一滴を注ぎ続け大河になる大河をつくることを目指す投資ブログ

MENU

 L株価の考え方

いわゆる日銀の買いというものに関しての考察

気になることがありましてアンケート取ったんです。 株価を上げられる資金量ってどれくらいでしょうね。例えば取引高の30分の1なら株価をあげられそうです?とアンケとる。※ちなみにわりと誘導質問です。 — かもめ (@kamomejan) 2020年5月22日 自分は厳しい…

パニック時の立ちふるまい

パニック相場です。 2020年の2月からはコロナショックと言われるだろうパニック相場の最中にあるのではないでしょうか? その中で自分はパニックとはなんだろうとか考えたりしてました。 そうなったらどういう方針を立てるのがいいのだろうか? そして自分は…

日経平均PBR1についての一考察

よく暴落時の底値目安にされるものに・・・ 日経平均PBR1というものがあります。 自分もわりと支持するところも多い基準ですが、それもいろいろ条件をつけたいところで・・・ なんて話からこの基準について考えて見る話。 これの発展というか実践だね。 kamo…

正しい株価正しい行為

投資で時々聞く言説ですが 株価が正しいとか間違いとか。 例えばある銘柄の株価が下がってて、企業が好調だから持ってようとする中であまりに下がるならそれは自分が間違いがあるみたいな話を聞いたりします。 そんな話とかから思うような・・ 正しい株価と…

評価と期待と割安割高

投資で判断するにあたり 頻出するワードというものがあると思うんですよね。 すなわち・・ 評価が高い低い 期待されてるされてない 値段が高い安い(割安割高) それらについて考えてみようという話。 これらは違うことを指しているのでしょうか? 評価が高…

正しき世界(後編)

正しき世界 という記事をあげたんですがそれの続きの話。後編。 kamomenotoushi.hatenablog.com 今後こうなるだろうという楽しくもそして今の所妄想な・・・ 正しき世界にあるだろう意味とそして正しき世界が作るだろう未来の話。 まずはこれを見ていただき…

正しき世界(前編)

最近考えるようになってきたのですが リーマン・ショック時は株価が安かった。 そのようなことを言う人も多いのではないでしょうか。 でもいろいろ調べて来た結果・・ そうでもなくね?って思ったことだし・・ 株式って言うほど安くなったり高くなったりしな…

あなたからお金を奪う敵はどこにいる?

市場は奪い合いだそうですよ? 個人投資家には敵が居て、大口?金融機関が敵で大口は組織力資金力を背景に個人投資家からお金を巻き上げてるようです。 そんな世界観があるようです。 まあ自分も市場がお金の奪い合いというかゼロサムゲーム的要素を含むこと…

株式投資にGDP成長も企業成長も要らない

長期の株式のリターンは優れていると言われます。 事実そうです。 長期・・100年単位での投資パフォーマンスにおいては他の債権や金とかなどの比較で金融資産としては株式投資のパフォーマンスはぶち抜けてます。 不動産投資あたりはもしかしたらいい勝負で…

ゆるゆるバリュエーション

あの時はおかしかった。異常だった。 そのようなことを聞いたことのある人は結構いるんじゃないかというか大抵の人は聞いたことあるんじゃないかな? これは統計取ったら聞いたことのある言葉の上位に食い込むんじゃないかな?っておもえるくらいは自分も複…

裏切り者はだれだ?

投資家は何に期待するのでしょう? という謎な入りですが、投資をするからには何かに期待してるのでしょう。 期待してないなら投資なんてしないよね? 何かはわかんないけど何かの価値が増す、増えると期待するからこそ人は投資をすると思うんだ。 で、その…

タイムスケールコントロール

これからは下げ相場が来る よく聞くセリフなんじゃないでしょうか。 別にこれから上げ相場が来るも聞くはずです。 そんな下げ相場、上げ相場なんて言葉を聞いて思うこと。 その”コントロール”の話。 自分は選択を問うているのです。 君は下げ相場だという。…

投資家心理を視る投資

株価はPER×EPSです。 これってとても便利な公式だと思ってます。 公式というより考え方の起点というか。 この話もここを起点としてかんがえていった話。 投資家心理を視るということはどういうことなのか。 前からもなんとなく思ってたけど、もうちょっと整…

PER差分20の価値

某ブログにおきまして 自分はじげんなる会社についての議論をお願いしたわけです。 某ブログとは、すぽさん投資ブログですね。その議論をした記事は以下。 www.spotoushi.net で、話はその前にさかのぼりますが、その議論に先立ち自分は資料を用意し、それを…

あなたが買ってるものは何ですか?

株式投資家は株式を買うわけです。 あたりまえですよね?だから株式投資家なんです。 その株式投資家が買うその株式って何か?って話になりそうです。 何かというか、株式買う人は、何を買っているのかちゃんと考えないとね?という話みたいな? それを見失…

価値と価格の関係性

高級仮想通貨という言葉を聞いたんです ちょっとずらして書きますが、これ書いている時点でビットコインはだいたい100万円ぐらいです。 それで200万で買った人がいたとして、自分が200万円で買ったビットコインはより高級な仮想通貨であるという感じに言って…

市場に正しいも間違いもない

ネットをぷらぷらしてたらこんなのみまして www.spotoushi.net コメ見ながら、ふうん?って思ってなんとなくその場で思ったことをコメしてみたのですが、そのあとうんうん考えてなんとなく自分の考えが固まってきたのでそれをまとめてみたという話。 元々こ…

株価の二択問題

株価動向を当てようとする人がいます。 別に当てようとするのはいいんだけどね。 実際上がるか下がるかしかないし結構当たるんじゃないかな? と言いつつ、それは只の二択ではなくただ上がるか下がるかなんて扱い方ならおそらく外れまくるだろうなという二択…

信じるゲーム

あがる株を当てるゲームがあります。 端的には株式投資なんだけどね。 自分は何度も当たるといいですねという感じに言ってたりしますけど。 自分は一応それはわからないというスタンスだったりします。(当たる当たらないというかわかるわからないという選択…

気に入ったものを買えばいい。安く。安く。安く。

今まであまりないのですが もしあまり投資に詳しくない人に「何を買えばいいのか?」と聞かれたなら多分以下の様に答えるだろうなあって思ってます。 「気に入った会社を買えばいいよ」 なんていい加減な!って思う方もいるかもしれません。 でも、自分は本…

時間の総取り

株価は上がるわけです。 株価上がるものはね。 いきなり何を言っているのかわかんないよね? まあでも聞いてくださいな。 株価は上がるわけです。 でも大きく株価を上げるものでも常に同じ調子で上げ続けるわけじゃないよね? ずっといつでも上げているとい…

大きな株価の流れ

あまり出来がいい気がしてないので週間の休日に突っ込んで見る記事。 株価変動わかるといいですよね。 これから上がる、下がる わかるといいなと思います。 でも、それはわからない。 というのが今の自分の立場です。 しかしながら、ある程度大きな株価の流…

安さの種類

以前以下のようなエントリーを書いたけど今回はもうちょっとそのような内容を具体的に進めたようなはなし。 kamomenotoushi.hatenablog.com 安さってなんでしょう? バリュー投資という言葉があります。 たぶんこれは安さというか価値のわりに価格が安いよね…

それは別に安くない

個人的な基準で言うと割安株とかほとんどないのです。 安いという基準をどこに置くかというところはあると思うけど、毎月それなりの銘柄数を見てると思うけど、自分がこれは安いと判断できる基準を満たすものというなら滅多にないというのが自分の実感です。…

値幅(期間)の因果

アスクルが火事が起こしたわけでありまして 2017年の2月だね。 世間の注目を集めたのか、友人がアスクルに注目していたのです。 最近友人の株式投資熱が高まっているのか、自分は本を貸したりよくいろいろ聞かれるようになったりして。(自分も調子がいいこ…

安いのカッコ探し

ときに問う レクサスは高いと思いませんか? ある程度はそう言われればそうだよね。と同意してくれるかもしれない。 しかしそれは問題だ。という話。 その行為は()カッコの中に対して無思慮だよね?って話。 タイトルは安いですが他にも言えると思う。 高…

たくさんの未来に対する不完全な自信

自分はけっこー自信があります この銘柄はきっと株価上げるだろうみたいな。 そう思ったものが実際にあげていくなんて経験を結構してますし。 それにまつわるたくさんの未来、そしてそれに関わる自分の不完全な自信みたいな・・とても意味不明なことを言って…

回答集が欠損したドリル

なんでそうなった?は大切です。 大切なのはなんでそうなったのか?という理由なんだけど答え合わせはできなくてそれは類推することまでしか結局できない。みたいな。そのような話。 投資って回答集が欠損したドリルみたいなもんだよねってはなし。 株価はあ…

実像と期待(及び落胆)の乖離にある妙味

過去にこんな記事書きました。 kamomenotoushi.hatenablog.com その株価は何を織り込んで何を織り込んでいないのか考えようよ的な。 今回はそれを発展させたようなというか似たような話。 妙味ある投資です。 それは一体どんなものなのでしょうか? いろいろ…

受け取れる価値と見えない値札

バフェット様は言いました。 ベン・グレアムが私にこう教えてくれました。「値段は自ら支払うもので、価値は得るもの」だと。 言ったらしいですよ。 株式投資なら、値段は株価でしょうね。 うん、そうだね。阪急阪神株725円のとき、それが自分の払う金額だね…