大河の一滴

大河の一滴

まったり一滴を注ぎ続け大河になる大河をつくることを目指す投資ブログ

MENU

各種投資エクセルテンプレートのデータ取得に関して

スポンサーリンク

今記事はエクセルテンプレのデータ取得元の有料化及び乗り換え候補提案及びKABU+会員になることのおすすめ及び便利な投資エクセルテンプレの案内でございます。

当ブログで公開している各種投資エクセルテンプレート

kamomenotoushi.hatenablog.com

kamomenotoushi.hatenablog.com

kamomenotoushi.hatenablog.com

kamomenotoushi.hatenablog.com

PER概算推移計算表V1.0 - 似非FPが投資のことをまったりのんびり考えるブログ

 2018年2月をもちまして使用データ取得元が有料化しました。

無料で提供されていたこれらのテンプレートで参照するデータの所得元である株価及び指標等のデータ提供サービスが正式サービス化及び有料化ということになりました。(月/540円〜)

KABU+ 株式投資情報サービス

https://kabu.plus/document/membership.pdf(サビース内容案内PDF)

 

これによって各種投資エクセルテンプレートは無料で使用することが困難となりました。 もちろん有料の豪華版も含みます。

 

めでたくということになると思います。

どの辺がめでたいかというと、今まではあっただろう東証に睨まれたらとかでサービス停止のリスクがぐっと低くなったところでサービスの継続性においてかなり見通しが明るくなったところです。

今回ちゃんと東証のお墨付きというか契約を結んでのサービス提供ということでれっきとしたサービスとなったと言えそうです。

もちろん赤字が続くならサービス停止はあり得るはあり得そうですがそのへんは、お祈りするかそれで足りないと思うなら会員となって支援するのがいいと思います。

 

同時に悲報でもあります。

それに伴い当ブログで提供していた各種投資エクセルテンプレートが無料で使うことが難しくなりました。

指標はもとより株価に関しても50銘柄までと言うかたちになり有料会員にならないと、現在の投資成績集計や市場集計は困難でしょう。

 

そこで代替手段のご紹介です。

当ブログとしては、KABU+様の有料会員となり今までと同じように使うことを推奨しますが、予算都合などもあろうと思いますし、ここでは無料で使える代替手段をご紹介します。

 

マイトレード

mytrade.jp

証券口座を登録すると、WEB上で取引を集計してくれ確認できます。

完全自動化されることになりますし、閲覧性は上がると思います。

使ってる証券会社が対応されてないとか、市場統計機能とか銘柄監視機能とか独自に集計をカスタマイズする等はできませんが投資を自己管理する目的においては十分あるいはそれ以上に乗り換えに耐えるものであると思います。

 

ほかも探しましたがちょっと良さそうなのは見つかっていません。

運用記録表の過去バージョンで使ってた株WEB様の全銘柄データ取得ツールで対応できるかな?とも思いましたが、公開元がツールの公開停止となっておりこれを使うわけにもいかない感じとなっております。

 

なにかいいのが見つかったら紹介しようとは思います。

 

というわけで、各種エクセルテンプレは無料では継続使用は難しい感じです

再度ですがKABU+有料会員となれば今まで通りの使用はできますしそれをおすすめしますが、無料だともう今後は使用は厳しい感じです。

今まで価値あるデータが無料で使えたことがラッキーだったとご理解いただければと思うところでございます。

 

とはいえ・・

有料化と言っても、月540円あるいは月1080円で機能アップ。これは年間6500円あるいは13000円程度。

これは、ある取引一回をより良い結果にするくらいで十分回収可能な金額と言えます。より安いところで買う。より高いところで売る。損失をより抑える。不利な取引を一回やめる。それを年に一回できればいい程度。

各種テンプレにはその程度の投資支援ができる内容は備えてるとは申し上げたいところです。 

 

マイトレードではニーズに合わないという感じの方は、ぜひともKABU+の有料会員になられて引き続きテンプレートを使っていただくことをお願いしたく思う次第です。

KABU+様にはぜひともサービス永続して頂きたいですし、そういう意味でもぜひぜひご検討をお願いします。

そしてできればテンプレ豪華版買うことも検討してください。