似非FPが投資のことをまったりのんびり考えるブログ

資格だけの名ばかり似非FPが株式投資をしながら考えたことを書いて整理して自分が投資家として成長できることを目指します

(7717)ブイ・テクノロジー 日記(分)

スポンサーリンク

投資関連で日々比較や分析したり、思ったこと感じたことを書いていく日記です。 あくまでもあとから見なおして俺って馬鹿じゃんと問題認知確認するためにやりましょうという課題ですので、ここに書いてあることを真に受けて損しても知りません。
分析に使うデータは、書いた時に拾ったデータでその日の終値とは限りなくぶれたりするでしょう。厳密にやるわけでもなくアバウト判断の練習なのです。 今日は分析。データは四季報CD。最新株価はだいたい記事のアップの先週末終値

銘柄(注目銘柄)

ブイ・テクノロジー

株価

18810円(人々は、勢いに乗りつつもちょっと不安を感じてきてる。)

業績財務と指標とそれに対する分析

f:id:kamomenotoushi:20170916230253j:plain

 今週は分析。今週は3期平均デュポン式分解(http://kamomenotoushi.hatenablog.com/entry/2017/04/09/210000)の三期平均ROEを眺めて高めかな?というものをチョイスして分析。ブイ・テクノロジー。液晶ディスプレー、有機ELディスプレー等の製造・検査関連装置が主力。数字は上記の通り。

シクリカルですね。2013年に売上-73%とか強烈なものぶち込んできてますね。短信見ると前年に受注したものが翌年売上になるみたいな感じですかね?かつ環境が設備投資意欲に大きく左右されると。いろいろ不安定な面が垣間見れるよ。

ただ近年は大きく伸びてるね。顧客の設備意欲は旺盛だと言うことになりそうだね。

で、財務見ると自己資本は伸びてるんだけどそれ以上に総資産が増えてるね。自己資本比率も低下。これは株式会社VNシステムズというもともと100%持ってたものを連結化した影響みたいだよ。なんでそれまで連結にしてなかったんだだろ?とは思うけどこれ自体にキャッシュアウトはなし。で、それに伴い前受金やら短期借り入れやら買掛金が大きく増えたみたいだね。たぶんだけど財務悪かったんで組み入れたくなかったのかも。も、組み込んで正解っぽく現金も増えて自己資本も積み上がってきてます。

CFはというとここ二年で急激にお金が入ってきてるね。成長の果実ってやつでしょうか。しかし投資してないですね。製造業なのに設備投資をほとんどせずこの成長は解せぬと見たらファブレスでした。売上大きく減らしながらBPSにあまり傷がつかなかったのはファブレスだからとなりそうだね。そういう意味ではまたシクリカルでやられても企業存続性はかなり安定だとは言えそうだね。株価はしらないというか悲惨なことになってると思うけど。

評価。PBRで相当高くなってるね。ただROEも尋常でないことになってるので一概に高いとはPER見るとこれでもほどほど。シクリカルは気になるけどまだ売上がまだ伸びるようだとまだまだおもしろいかもね。・・やられる時は超やられる気がするけど。

 

日足週足月足の値動き判断

日足でさげ
週足であげだね
月足であげです。
確認。

売買判断

テクニカル的には、 長期で吹き上げている所。も、短期で弱く中期もここから反発するか下っていくか?の分岐点みたいな。底14680切れば長期でも怪しいね。15850見てもいいかも。ここらを基準に買えるかもね。
ファンダ的には、勢いのあるファブレスシクリカル。勢いが続くという根拠があったり駄目な時の被害を覚悟できるならよいかもしれんね。

リンク

ヤフー:http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=7717

株探:http://kabutan.jp/stock/?code=7717

その時の感情気持ち(個人的な独断で考えたことも加えてみる)

特にないです。

 

 

記事を気に入ってくださった方は↓をクリックしてくれると嬉しいです。
 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

 

記事補足してます。

用語解説(日記分析四季報CD導入後)