大河の一滴

大河の一滴

まったり一滴を注ぎ続け大河になる大河をつくることを目指す投資ブログ

MENU

(5695)パウダーテック 日記(分)

スポンサーリンク

投資関連で日々比較や分析したり、思ったこと感じたことを書いていく日記です。 あくまでもいろんな企業の数字を見てみようという習慣でやってますので、ここに書いてあることを真に受けて損しても知りません。
記事は書き溜めておくためアップ時に最新データとずれてる可能性があります。厳密にやるわけでもなくアバウト判断の練習なのです。

銘柄(注目銘柄)

パウダーテック

株価

5880円(人々は、真面目に努力してきた成果かスターダムにのし上がる)

業績財務と指標とそれに対する分析

f:id:kamomenotoushi:20180204192843j:plain

 今日は分析。Dマガの日経マネー2018年3月号見て気になったものをチョイスして分析。パウダーテック。粉。主にプリンタ用とか。数字は上記の通り。 業績データは主に四季報CD。最新株価・指標は2018年2月2日に取得。

堅実感のある会社。赤字なんて。減益くらいはあるようです。で、売上の伸びがねえ・・。みたいなことろがあったと思いますがここにきて売上も伸びてきたということで成長が加速感。増の理由は2017年の「電子写真用キャリアの前期から今期にかけて立ち上がりました新規商品群の増販が大きく寄与し、」みたいですよ。新商品出したら売れたみたいです。

財務。順調な会社のそれ。ちなみにカチンコチン。

CF。営業で順調。で、投資が大きい年はFCFもマイナスもあると。2015年はそんな年で「主にキャリア製造設備、脱酸素剤製造設備等の設備投資に」といってるね。これが新商品なのかな?

評価。売上成長も見えてきたところからか評価も加速。会社の状態も良くなったと言えそうなので一概に高いとは断じれないけどPERPBR等においては自身としては上の方。も、PERなどではリーマン前のほうが評価も高かったようでROEなども踏まえるとリーマン前より状態はいいけど評価は低いと妙味と見るのは好きにしてください。売り上げ伸びるならまだ行ける気もするし。逆に言えば成長止まるのはあまり楽しい未来が見えないですけど。

 

日足週足月足の値動き判断

日足であげ
週足であげ
月足であげてふきあげ
確認。

売買判断

テクニカル的には、 長期で上げだけど最近は上げ過ぎ感はするところ。も、中期には勢いは感じると。長期では調整に入る可能性を見つつ中期の勢いに乗るという狙いは有りとなりそう。4755あたりを底に見ていくとか。
ファンダ的には、成長加速感はでてきてる堅実な会社。この勢いなら高いともいいがたく。でも自身としては評価高いので状態悪化は痛くなりそうだね。

リンク

ヤフー:http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=5695

株探:http://kabutan.jp/stock/?code=5695

IRBANK:https://irbank.net/

その時の感情気持ち(個人的な独断で考えたことも加えてみる)

特にないですね。

 

 

記事を気に入ってくださった方は↓をクリックしてくれると嬉しいです。
 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

 

記事補足してます。

用語解説(日記分析四季報CD導入後)

広告を非表示にする