似非FPが投資のことをまったりのんびり考えるブログ

資格だけの名ばかり似非FPが株式投資をしながら考えたことを書いて整理して自分が投資家として成長できることを目指します

(7957)フジコピアン 日記(分)

スポンサーリンク

投資関連で日々比較や分析したり、思ったこと感じたことを書いていく日記です。 あくまでもあとから見なおして俺って馬鹿じゃんと問題認知確認するためにやりましょうという課題ですので、ここに書いてあることを真に受けて損しても知りません。
分析に使うデータは、書いた時に拾ったデータでその日の終値とは限りなくぶれたりするでしょう。厳密にやるわけでもなくアバウト判断の練習なのです。 今日は分析。データは四季報CD。最新株価はだいたい記事のアップの先週末終値

銘柄(注目銘柄)

フジコピアン

株価

1803円(人々は、たまに弾ける人もいるものの安定したのんびりとした暮らしをしている)

業績財務と指標とそれに対する分析

f:id:kamomenotoushi:20171013210243j:plain

 今週は分析。今週はグレアム係数(http://kamomenotoushi.hatenablog.com/entry/2017/10/01/210000)でグレアム係数低いわりに売上びてそうなものからチョイスして分析します。フジコピアンインクリボン、インクロール等印字記録媒体トップ。数字は上記の通り。

業務用の印刷メーカーだね。例えば業務用伝票とか。なんか押されているっぽいよねとみるとやっぱり押されてて売上は減少気味。ただ利益は以前は赤字も出てたけど最近は堪えているね。その中で売上反転計画としてますがさてはて。基本衰退気味の低ROE企業と見るのが正しそうです。

財務見ると横ばい感。いろいろと横ばいですが現金は増やしてきているみたい。よするに防御モード。有利子負債はわりと大きめで横ばい感ありますが、現金等の方が大きそうもあり、財務悪いかというとそうではなさそう。

CFはと見ると、営業は安定そうだねと思いましたがこれはわりと安定。でも投資も必要そうだし借金したり返したりと現状維持をなんとかしてる感はしますね。配当は余裕な感じですけどこれは赤字でも安定した配当を優先する感じで厳しいときのための蓄えをするためという感じでしょうか。

評価。PBRで0.3切りはわりと市場で底辺感あります。期待はまったくされてないというかんじでしょうか。衰退傾向ですし致し方無いところはあります。ただ計画で売上反転もあり地道なコストダウンも見れそうな業績だったりするので地味に成長も可能性あるような気もします。また営業CFは安定的で配当は余裕でいざというときのための蓄えもありそうで利益が減っても安定配当を優先してるし配当狙いとしてはとても有望かもしれません。納得する配当利回りなら買ってしまうのも選択になりそうです。増配は期待しないほうが良さそうですけど。配当もらいながらのんびり持ってればいつかはまさかの売上利益増が出てきたらとても報われるかもしれませんし。

日足週足月足の値動き判断

日足で横ばい感。微妙に上げ感。
週足でさげてあげ
月足で微妙に上げ感あるけど基本横ばいかと。
確認。

売買判断

テクニカル的には、 チャート見てトレンド狙う感はあまり。1280を底に見ればそう簡単には抜けないかなあ感はありますけれど。チャート見てこれ狙うは基本なさそうだよね。
ファンダ的には、反転感もそこはかとなくある衰退企業。配当狙いなら。のんびり持ってればいいこともあるかもしれないし。ちなみにここでいう配当狙いとは配当もらえるなら株価下ってもいいという意味です。

リンク

ヤフー:http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=7957

株探:http://kabutan.jp/stock/?code=7957

IRBANK:https://irbank.net/

その時の感情気持ち(個人的な独断で考えたことも加えてみる)

 とくにない。

 

 

記事を気に入ってくださった方は↓をクリックしてくれると嬉しいです。
 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

 

記事補足してます。

用語解説(日記分析四季報CD導入後)