似非FPが投資のことをまったりのんびり考えるブログ

資格だけの名ばかり似非FPが株式投資をしながら考えたことを書いて整理して自分が投資家として成長できることを目指します

(7256)河西工業 日記(分)

スポンサーリンク

投資関連で日々比較や分析したり、思ったこと感じたことを書いていく日記です。 あくまでもあとから見なおして俺って馬鹿じゃんと問題認知確認するためにやりましょうという課題ですので、ここに書いてあることを真に受けて損しても知りません。
分析に使うデータは、書いた時に拾ったデータでその日の終値とは限りなくぶれたりするでしょう。厳密にやるわけでもなくアバウト判断の練習なのです。 今日は分析。データは四季報CD。最新株価はだいたい記事のアップの先週末終値

銘柄(注目銘柄)

河西工業

株価

1441円(人々は、幸福と不幸を味わい今は落ち着いている。)

業績財務と指標とそれに対する分析

f:id:kamomenotoushi:20170804194604j:plain

 今週は分析。今週はから3期平均PCFR(そのうち出てくるかもしれない)が低くかつROIC変則三年平均(四季報CDカテ)が高いものからチョイスして分析。つまり効率的で稼ぐ現金の割には安いもの。河西工業。自動車内装部品。数字は上記の通り。

PCFRとは、営業CFと投資CFの和です。なんで足すかというと事業を維持するのは投資が必要だったりする事も多いので必要な投資も勘案して現金の稼ぎに対する安さを測ろうというもの。今週は3期見て儲け具合のわりにROICが高いもの(効率的)を拾ってます。

自動車部品というとどうしてもシクリカルで安定成長は難しい事業だと思うけど後退も見せながら長く売上も利益も伸ばしてます。2011年以降は利益率もかなり改善の趣き。絶対的には低いけど。上から虐められながらも力強く成長してるとは言えそう。今後も続くか?はポイント。売上は伸びてるので続きそうとは考えてもいいかもね。

財務見ると有利子負債は横這いか減らしつつ現金は大きく積み上げ自己資本比率は改善と。一言で言うと軌道に乗ってる。

CFはというと、営業CFを増やしながら(毎年は増えない)毎年わりと大きめな投資をしているね。当然PCFRがプラスなので営業CFの範囲で。順調だね。

評価。絶対的にはPERも低い方ではあるけど3期平均PCFRは拾った時点で5.59でPERより低いです。今の状態が続くなら5年半で会社は事業を維持する投資を続けながら投資資金が回収できるという事でROICが20程度出てる事を踏まえこれは普通に安いですね。ただ過去のPER見ると今より低い評価をつけ続けられた企業でその評価が改善するか?というとこれはどうだろうね?

とりあえず買った分CFを自由にできるというなら文句なしに自分は買いたいです。

日足週足月足の値動き判断

日足で方向性は見出し難いかな
週足でさげてあげてよこよこ
月足であげて三角持ち合い中となるか。
確認。

売買判断

テクニカル的には、 1957から三角持ち合いを見ておくのがいいかもしれない。849を見ながら近づくようなら入って1527とか1957突破を待つとか。849切ったらもう下げなので切るべきだと思うけど。
ファンダ的には、数字的には安いと言っていいと思います。だから株価上がるだなんて言ってないし下がらないとも言ってない。

リンク

ヤフー:http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=7256

株探:http://kabutan.jp/stock/?code=7256

その時の感情気持ち(個人的な独断で考えたことも加えてみる)

特にないです。いつも通り。 

 

記事を気に入ってくださった方は↓をクリックしてくれると嬉しいです。
 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

 

記事補足してます。

用語解説(日記分析四季報CD導入後)