似非FPが投資のことをまったりのんびり考えるブログ

資格だけの名ばかり似非FPが株式投資をしながら考えたことを書いて整理して自分が投資家として成長できることを目指します

(3097)物語コーポレーション 日記(分)

スポンサーリンク

投資関連で日々比較や分析したり、思ったこと感じたことを書いていく日記です。 あくまでもあとから見なおして俺って馬鹿じゃんと問題認知確認するためにやりましょうという課題ですので、ここに書いてあることを真に受けて損しても知りません。
分析に使うデータは、書いた時に拾ったデータでその日の終値とは限りなくぶれたりするでしょう。厳密にやるわけでもなくアバウト判断の練習なのです。 今日は分析。データは四季報CD。最新株価はだいたい記事のアップの先週末終値

銘柄(注目銘柄)

物語コーポレーション

株価

4190円(人々は、焼肉はとりあえずいいわって気分になっている)

業績財務と指標とそれに対する分析

f:id:kamomenotoushi:20161209212551j:plain

 今週は分析。今週は12/9時点で年初から予想EPSを年初から110%以上にしているのに年初来安値から105%以下の株価であるものからチョイスして取り上げてみます。調子いいのに昨今の相場に出遅れているものあるんでないか?という意図。ちなみに抽出ツールは当ブログ謹製市場統計推移記録表。物語コーポレーション。主に肉系食べ物屋。数字は上記の通り。

わりと(投資的に)名前を聞く企業だね。優待付きのグロース属性だね。ざっと優待配当利回り見ると2.8%ほどですか。利回り的にはもう一声ほしいところですが。

で、業績はグロース。売上はかなり伸びてます。営業利益も毎年伸びるに近いものがあるね、EPSは毎年伸びない感じですが飲食ならよくあること。で、長くは営業利益より伸ばしてきてますね。いいですね。

有利子負債とか試算推移とか見てもバランス良いですね。CFは飲食らしく安定的ですよ。かつ、EPSからみてもCFからみても配当と優待は余裕持ちながら出してそうで、これ利益が相当に減らないと減配改悪は来ないと見ていいかも。で、利益は減る感じでは今はないね。

よいのではないでしょーか。さすがは人気銘柄みたいに思えます。

で、評価。こういうの人気化しててずっと高えなと思ってた所ですが、今見るとPERで12程度まで来てますね。過去を見れば確かにもっとPER低い時期はあるのであまり軽率に見るべきではないと思いますけど、順調な業績見ながら肉でもゴチになりながらのんびり待つなんて向きならもうそんな悪くなさそうです。

単価高めな感はあるので利回り重視の優待目当てとしては少々敷居高い気がしますが、グロース株高にも色気があるなんて感じならそろそろいってもいいかもしれないですね。

 

日足週足月足の値動き判断

日足でさげ
週足でさげだね
月足で上げてきてさげか停滞か微妙感
確認。

売買判断

テクニカル的には、 直近下げてきてるけど4160で堪えて中期でWボトムを形成した感はあります。移動平均線的には長期はわっており長期のトレンド転換は要警戒な中、底4160を基準にして上なら狙い下なら諦めるなんてやりやすいかも。
ファンダ的には、長期的な推移にはあまりケチがつけられない会社。優待もらいながらのんびりもってればなかなかおもしろいことになるかも。もちろん業績推移が渋くなるなら逃げることは考えたほうがいいとは思うけど。

リンク

ヤフー:http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=3097

株探:http://kabutan.jp/stock/?code=3097

その時の感情気持ち(個人的な独断で考えたことも加えてみる)

特にないですけど、売ったほうがいいのかなあとかは思います。

思ってるうちに下がるが自分のよくあるパターンなんですけどね。

 

 

記事を気に入ってくださった方は↓をクリックしてくれると嬉しいです。
 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

 

記事補足してます。

用語解説(日記分析四季報CD導入後)