大河の一滴

大河の一滴

まったり一滴を注ぎ続け大河になる大河をつくることを目指す投資ブログ

MENU

(4732)ユー・エス・エス 日記(分)

スポンサーリンク

投資関連で日々比較や分析したり、思ったこと感じたことを書いていく日記です。 あくまでもいろんな企業の数字を見てみようという習慣でやってますので、ここに書いてあることを真に受けて損しても知りません。
記事は書き溜めておくためアップ時に最新データとずれてる可能性があります。厳密にやるわけでもなくアバウト判断の練習なのです。

注目銘柄(市場/業種)

ユー・エスエス

(東証一部/サービス)

株価

2366円(人々は、さらなる高嶺を目指すも今ひとつ及ばず小さな挫折を味わっている。)

業績財務と指標とそれに対する分析 

f:id:kamomenotoushi:20180504183036j:plain

 今日は分析。今週は長期営業利益率(http://kamomenotoushi.hatenablog.com/entry/2017/07/30/210000)上位から気になったものをチョイスして分析。ユー・エスエス。中古車オークション会場の運営。数字は上記の通り。 業績データは主に四季報CD。最新株価・指標は2018年5月2日に取得。

ド安定業績。売上は2006年位から上げ止まってますね。も、利益は伸びているしEPSあたりはさらに伸びてます。たぶん自社株買いあたりしてそう。BPSあたりだと前年割れなし。売上伸びなくても株式成長がある一つの例かと。

財務。言うことがないと言うかだいたい財産は右肩でBPSもほぼ右肩。財務は極めて健全・・といいつつ2017年に長期借り入れ金を結構増やしているね。「廃自動車等のリサイクル事業における事業用地取得などに伴う」とか言ってるね。この辺を育てたいってことでしょうか。

CF。営業CF極めて安定。FCFも毎年プラス。2016年に大きめな投資「名古屋会場立体ストックヤード建設など」とか言ってるね。2018年の売上増はここらへんもあるのかも。と思ったけど連結子会社を増やしたからっぽいね。いずれにしても堅調という感じ。で、お金あるし借入金必要なのかな?感はあります。借りた金額より現金等がもっと増えているという。いい条件が出たんだろうと思うけど。で。自社株買いにかなり熱心だね。配当も減配ないと言うか毎年増配だね。このあたりで会社の成長がなくても株式は成長しているなんて事になっているようです。自社株買いあわせての還元性向はもうかなり高い水準なので大盤振る舞いと言うか還元の加速は期待しづらいかもしれません。

評価。成長性は微妙もそれでも株主に報いる事はできるという事例でもあるし、そういうのも含めてとても優秀な企業と言えそうです。安ければとてもいいと思います。も、PERPBRともにわりと高めの水準とは言えそうです。でもド安定の業績からの還元で長期にはそんなに外すことが考えにくそうには思えます。

安くなるのを待つか、少々高くてもいってしまうかこのあたりは人それぞれの方針なんじゃないかと思います。

日足週足月足の値動き判断

日足でさげてあげ?
週足であげてさげか調整か
月足であげ
確認。

売買判断

テクニカル的には、長期にはあげ。2579で跳ね返され調整感。2563でまた跳ね返されているし調整は長引くと見るのは一つの考え方かと。 底を2056とか1456にみつつ2579を破るのを見るなんてのは考えられそうだね。
ファンダ的には、規模の成長はなくてもいろいろケチのつけがたい優秀な会社。好みならあとはお値段次第で。今はわりと高めだと思います。待てば安くなるなんて言ってない。

リンク

ヤフー:http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=4732

株探:http://kabutan.jp/stock/?code=4732

IRBANK:https://irbank.net/4732

その時の感情気持ち(個人的な独断で考えたことも加えてみる)

 とくにないですよ。

 

 

記事を気に入ってくださった方は↓をクリックしてくれると嬉しいです。
 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

 

記事補足してます。

用語解説(日記分析四季報CD導入後)

広告を非表示にする