大河の一滴

大河の一滴

まったり一滴を注ぎ続け大河になる大河をつくることを目指す投資ブログ

MENU

(8085)ナラサキ産業 日記(分)

スポンサーリンク

投資関連で日々比較や分析したり、思ったこと感じたことを書いていく日記です。 あくまでもいろんな企業の数字を見てみようという習慣でやってますので、ここに書いてあることを真に受けて損しても知りません。
記事は書き溜めておくためアップ時に最新データとずれてる可能性があります。厳密にやるわけでもなくアバウト判断の練習なのです。

銘柄(注目銘柄)

ナラサキ産業

株価

408円(人々は、2つ目の山を登って小休憩)

業績財務と指標とそれに対する分析

f:id:kamomenotoushi:20180406205812j:plain

 今日は分析。BPS9年間EPS10年間で長期複利成長10%以上出てるっぽい中でPEGレシオが1切ってるっぽいものからチョイスして分析します。ナラサキ産業。北海道地盤の総合商社。数字は上記の通り。 業績データは主に四季報CD。最新株価・指標は2018年4月6日に取得。

売上は長く停滞。利益も・・停滞チックだね。リーマン前は純赤をちょくちょく出してたけどリーマン後は利益が安定しBPSが伸びだしているね。EPSはそうでもない。営業レベルでは安定的、薄利だけど。このあたりは商社っぽい。

財務。総資産は横ばい。その中で自己資産が増えだしているね。財務体質はそれで改善。利益は財務体質の改善に向かっていると。借入金も減少です。

CF。安定的な営業CF。FCFもマイナスは確認できず。CFは主に債務返済に向かっている模様。債務かなり減ってるのでそろそろ配当とかに大盤振る舞いが来るかもしれないね。設備投資は少なめでもいい感じ。だからこのあたりは商社。

評価。安定的に財務体質を改善し蓄財が進んでいると。評価が進んでPER8のPBR0.8程度は絶対的には低めだけど、地方の商社だし安いと言っていいものか。過去を見ればもっと低い評価です。増配などを期待して持つはありかもだけどできればもっと低いPBRとかで手を出したいよね。

 

日足週足月足の値動き判断

日足でもみ合い
週足であげっぽく
月足であげ
確認。

売買判断

テクニカル的には、上げ方面。直近468から調整に入った感。 とりあえず三角持ち合いとっぽいので372を底に見てうわっぱなれ狙ってみるとか。
ファンダ的には、もっと低いPBRのときに手を出したいよね。(二度目)

リンク

ヤフー:http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=8085

株探:http://kabutan.jp/stock/?code=8085

IRBANK:https://irbank.net/

その時の感情気持ち(個人的な独断で考えたことも加えてみる)

 やっぱりとくにはないです。

 

 

記事を気に入ってくださった方は↓をクリックしてくれると嬉しいです。
 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

 

記事補足してます。

用語解説(日記分析四季報CD導入後)

広告を非表示にする