大河の一滴

大河の一滴

まったり一滴を注ぎ続け大河になる大河をつくることを目指す投資ブログ

MENU

(9083)神姫バス 日記(分)

スポンサーリンク

投資関連で日々比較や分析したり、思ったこと感じたことを書いていく日記です。 あくまでもあとから見なおして俺って馬鹿じゃんと問題認知確認するためにやりましょうという課題ですので、ここに書いてあることを真に受けて損しても知りません。
分析に使うデータは、書いた時に拾ったデータでその日の終値とは限りなくぶれたりするでしょう。厳密にやるわけでもなくアバウト判断の練習なのです。 今日は分析。データは四季報CD。最新株価はだいたい記事のアップの先週末終値

銘柄(注目銘柄)

神姫バス

株価

4105円(人々は、ながい停滞の果てに踊りだしてる)

業績財務と指標とそれに対する分析

f:id:kamomenotoushi:20171110202400j:plain

 今週は分析。今週は分析。今週は長期BPS(EPS)成長企業(四季報CDスクリーニング)BPS成長毎年3%以上BPSを伸ばしているものの中から低PBR目なものをチョイスして分析。リーマンだろうがしぶとく財産を積み上げているのに低PBRに甘んじているものを拾う意図。神姫バス。兵庫のバス屋。大阪岡山あたりまでで人を運ぶ。数字は上記の通り。

ド安定の業績推移。人口が多い地帯の運輸会社はこのようなの多い。鉄道ほど参入障壁は高くはないとなりそうだけどかなり消費者独占企業となりそうな。赤字なんて。2015年とかは利益追い詰められてるけど。営業利益が2016年に跳ねてます。これは「従来特別利益にしていた運行補助金を含めるように変えた。最近地方路線の維持の要請も多くってさ」みたいなこと言ってます。もうちょっと細かく見ると補助金を入れてないそれ以前は自動車輸送は実は赤。主に不動産で補填してますね。補助金入れて黒字化したようです。というわけで主業は不動産ですね。なんかプチ小林十三モデルっぽい感じですね。

財務。安定感。相当堅め。有利子負債を減らしながら財産を積み上げ。現金はちょっと減ってます。持つ必要ないということっぽく見えますが。

CF。ド安定の営業CFを順当に設備投資に向けてますが個々近年投資額を増やしてますね。短信見ると有形固定資産取得が多そうです。売上が伸びてきてますのもこのあたりかもしれません。やる気度をましているとは言えるかもしれません。配当は配る気なさそうです。

評価。盤石感ある業績を背景に地味に財産を増やし続けています。2000年まで見ましたがBPS前年割れなしです。評価もPBRで0.55~0.7程度と相当安定となりそう。(銘柄スカウターでみるとPBR0.52まである模様)PBR0.5.5前後で買って0.68以上で売るなんてすると相当底堅い投資になりそうですよ。それでもPBRで120%✕BPS成長+配当のリターンとなります。計算上は。プチ成長味もあるかもしれないし。今はフェアバリューと言える感じかもしれません。複利5%でいいなら今でもいいかもしれません。間違いないとは言ってない。

日足週足月足の値動き判断

日足でいちおあげ
週足でよこばいからあげ
月足であげというべきか。
確認。

売買判断

テクニカル的には、 週足レベルではあげとなりそうだけど月足で傾向性を言う感じじゃないと思うし、出来高ないしで根拠にはし難いと思う。といいつつ3770超えのブレクアウトで月足陰線確認で出るとかはありだったかも。一割ちょいくらいですが。
ファンダ的には、ド安定のバス屋というか不動産が本体の会社。積みます財産見ながら長く持つならいい候補だと思う。安く買ってね。

リンク

ヤフー:http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=9083

株探:http://kabutan.jp/stock/?code=9083

IRBANK:https://irbank.net/

その時の感情気持ち(個人的な独断で考えたことも加えてみる) 

今日は主力銘柄のXデーでした。

さてその結果は・・・

 期待通りではなかったですね。

見た目的にはいまいちだったかもしれない。

でも見方によっては進歩と判断に悩むところ。

 

 

記事を気に入ってくださった方は↓をクリックしてくれると嬉しいです。
 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

 

記事補足してます。

用語解説(日記分析四季報CD導入後)

広告を非表示にする