読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

似非FPが投資のことをまったりのんびり考えるブログ

資格だけの名ばかり似非FPが株式投資をしながら考えたことを書いて整理して自分が投資家として成長できることを目指します

(3738)ティーガイア/日記(比)

スポンサーリンク

 投資関連で日々比較や分析したり、思ったこと感じたことを書いていく日記です。 あくまでもあとから見なおして俺って馬鹿じゃんと問題認知確認するためにやりましょうという課題ですので、ここに書いてあることを真に受けて損しても知りません。 今日は比較。業績財務データはだいたい株探さん。株価は先週末終値

比較銘柄

ティーガイアとその他 

株価

1432円(人々は、祭りのあとの後夜祭を期待している。)

各企業の数字と比較しての感想

コード 3738 9435 9422 2429
会社名 ティーガイア 光通信 コネクシオ

ワールド

ホールディングス

市場 東証一部 東証一部 東証一部 東証一部
業種 情報通信 情報通信 情報通信 サービス
株価 1432 9320 1262 1391
時価総額(億) 1132.34 4450.27 705.75 234.13
予想売上(億) 6160 3900 2700 1001.11
予想営業利益(億) 150 420 92.1 62.75
予想営業利益率 2.4% 10.8% 3.4% 6.3%
予想純利益 97 300 57 38.14
PER 8.48 14.44 9.91 6.09
ROE 40.3% 17.6% 19.3% 34.2%
時総/収益(独自) 8.29 11.41 8.45 4.16
成長印象 あげ あげあ あげあ あげあ
総資産 725.78 3781.38 739.83 584.84
自己資本(億) 233.09 1585.41 295.2 111.97
自己資本比率 32.1% 41.9% 39.9% 19.1%
PBR 3.42 2.54 1.91 2.08
配当利回り 3.6% 2.2% 4.1% 4.9%
配当性向 30.8% 31.6% 40.8% 30.0%

 今週は比較。今週は、年初と8/26比較で配当EPSを2割伸ばしていてかつ配当利回り3%以上のものからチョイス。無理なく配当を伸ばしているのに利回りが高めなものをという意図。拾った方法は当ブログ謹製市場統計推移記録表。比較の会社と数字は上記の通り。ティーガイア。配当変化率 122.2% EPS変化率 126.8%。携帯販売屋さん。

比較に大手携帯販売系とゲストに成長著しい新興ワールドさん。

携帯の販売規制でダメじゃね感で株価は下げたんだと思うけど、それぞれ景気後退期には利益を落とすところもありますが、基本的には成長よりの推移。

いまのところ販売方法の変更は業績に悪い影響はあまり出てなさそう。

なんだかんだ言いながら人々は携帯を買い換えたいということですかね。

で、今回はティーガイアをと思いましたが、これコネクシオの方が妙味あるかも。予想は一服も長くは成長も見られるし利益率も額も安定してます。評価もどっこいで配当性向の違いか配当利回りも高く出てます。PBRも低めに来ているので利益減な展開にも株安がマイルドになるかもで。ついでに自己資本利益率も高いし。

勢いはワールド、ただ自己資本利益率も低めでレバレッジ系だったりするのでコケるときは覚悟がいるとおもうよ。それを承知のうえで勢いに乗るはありだと思うけど。

 

日足週足月足の値動き判断

日足であげっぽく
週足でさげて反転?
月足でまだあげ
確認。

売買判断

テクニカル的には、短期から長期まで上げっぽい推移。 わりと今いいかも。底は1350、1232。1073はかなり堅そうよ。
ファンダ的には、ティーガイアよりコネクシオの方に軍配上げたくなるという感じ。

株探リンク

 ティーガイア:http://kabutan.jp/stock/?code=3738

 光通信:http://kabutan.jp/stock/?code=9435

 コネクシオ:http://kabutan.jp/stock/?code=9422

 ワールドホールディングス:http://kabutan.jp/stock/?code=2429

その時の感情気持ち(個人的な独断で考えたことも加えてみる)

今週比較で扱う4✕5の中に自分的にこれは面白いかも。というものがあったりしました。

本日それをPFをうーんと眺め、いくらかそれに入れ替え。結構多めに買いたいかも?と思える部分もあるかもしれない。

コネクシオじゃないよ。ティーガイアでもないよ。

 

 

記事を気に入ってくださった方は↓をクリックしてくれると嬉しいです。
株式長期投資 ブログランキングへ

記事補足してます。

用語解説(日記比較編)

この記事の表とデータは以下のツールで作成しました。

株探データで銘柄比較表