似非FPが投資のことをまったりのんびり考えるブログ

資格だけの名ばかり似非FPが株式投資をしながら考えたことを書いて整理して自分が投資家として成長できることを目指します

(7508)G-7ホールディングス 日記(分)

スポンサーリンク

投資関連で日々比較や分析したり、思ったこと感じたことを書いていく日記です。 あくまでもあとから見なおして俺って馬鹿じゃんと問題認知確認するためにやりましょうという課題ですので、ここに書いてあることを真に受けて損しても知りません。
分析に使うデータは、書いた時に拾ったデータでその日の終値とは限りなくぶれたりするでしょう。厳密にやるわけでもなくアバウト判断の練習なのです。 今日は分析。データは四季報CD。最新株価はだいたい記事のアップの先週末終値

銘柄(注目銘柄)

G-7ホールディングス

株価

2243円(人々は、壮大にダウンするもそれ以上の闘志を持って立ち上がり反撃を加えている)

業績財務と指標とそれに対する分析

f:id:kamomenotoushi:20170519211400j:plain

 今週は分析。今週は市場統計推移比較表で4/3と5/19比較で、時価総額が増えず配当利回りが高く、BPS増加、予想ROEが高くなりかつ最新EPSが0より大きいもの(赤字排除)であるを満たすものからチョイスして分析。決算更新期を終え成長で抜けたけど高くなってないものを拾って見る意図。対象752銘柄。G-7ホールディングスオートバックスとか業務スーパーとかのフランチャイズしてる会社。数字は上記の通り。

兵庫というか地方でフランチャイズ展開してるかんじだけど、HP見たら「オートバックス業務スーパーで躍進する」とかキャッチコピーついててなんというかいかにも地方のフランチャイズ感感じました。垢抜けなさというか泥臭さというか。嫌いじゃないですけど。

フランチャイズ提供元のオートバックスは冴えない感じだし、業務スーパー神戸物産は絶好調もイケイケドンドンすぎて有利子負債?自己資本比率?なにそれ美味しいの?みたいなところあるけど、地味に伸びてて財務CFも安定的で質実剛健にやってる感醸し出してます。

垢抜けない会社はこういうの多かったりするので好きなんですけど、(~で躍進するとか絶対コンサルとかに相談してない・・つまりコストかけてないと思うし)そういうわけで全然悪くないです。

あとは安ければということで評価だけど、最近は評価高い方ですね。ざんねんでした感ありますけど、会社の状態と絶対的な評価水準見ると高いねとは言い切れなくむずかしいところ。

順調さを見て持とうとか全然悪くないとは思います。リンチ的な意味で狙いやすいんじゃないかと思います。

ただ元来冴えなくてあまり注目あびない類の会社だよねって思いながらもってるのが良さそう。

冴えないは業績にはかかってないです。例えば躍進するとか自分でいっちゃうようなところとかにかかってます。

日足週足月足の値動き判断

日足であげて持ち合い感
週足であげです。
月足で二段ロケットだね。
確認。

売買判断

テクニカル的には、 長期で一度吹いて垂れたと思ったらまた吹いてきてるとか強めとは見れるね。ただ再現してるので再度垂れるなんてシナリオも見ておくのがいいかもしれない。そうなると底は1061となってしまうし、そこまで下がるはちょっと考えられないというか来るなら前提条件の激変がありそうなので扱いづらそうだね。2176とか、移動平均線みて底定めしながら2595突破を狙ってみるはできそうだね。
ファンダ的には、会社は全然悪くない。絶対評価も高いとは思わないけど過去からみると相対的には高いよねって感じ。そのあたりを踏まえながらなら。

リンク

ヤフー:http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=7508

株探:http://kabutan.jp/stock/?code=7508

その時の感情気持ち(個人的な独断で考えたことも加えてみる)

ないない。特にない。 

 

 

記事を気に入ってくださった方は↓をクリックしてくれると嬉しいです。
 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

 

記事補足してます。

用語解説(日記分析四季報CD導入後)