読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

似非FPが投資のことをまったりのんびり考えるブログ

資格だけの名ばかり似非FPが株式投資をしながら考えたことを書いて整理して自分が投資家として成長できることを目指します

(8945)日本社宅サービス 日記(分)

スポンサーリンク

投資関連で日々比較や分析したり、思ったこと感じたことを書いていく日記です。 あくまでもあとから見なおして俺って馬鹿じゃんと問題認知確認するためにやりましょうという課題ですので、ここに書いてあることを真に受けて損しても知りません。
分析に使うデータは、書いた時に拾ったデータでその日の終値とは限りなくぶれたりするでしょう。厳密にやるわけでもなくアバウト判断の練習なのです。 今日は分析。データは四季報CD。最新株価はだいたい記事のアップの先週末終値

銘柄(注目銘柄)

日本社宅サービス

株価

695円(人々は、恐れを知らず突き進んでいる)

業績財務と指標とそれに対する分析

f:id:kamomenotoushi:20170318182709j:plain

 今週は分析。今週は、長期BPS成長企業(四季報CDスクリーニング)から気になった低PERぎみなのをチョイスして分析します。日本社宅サービス。借り上げ社宅管理代行。数字は上記の通り。

今週は結局全部不動産まわりになった件。ええっと、でもこれは販売というよりは、自分で買って(借りて?数字を見るとあまり買ってはいなそう)、社宅を顧客企業から請負い管理をするみたいな形となりそう。

HP見ると社宅サービスから管理サービス強化を経て人事総務系のサポートまで手を広げて来てる感。順調にノウハウを貯めて手を広げてる感は見えます。

ROEがもっとぱっとすればいいかなあとは思うところだけど、これは有利子負債を減らしてきてるせいかと。自己資本比率も良くなってきてますので必ずしも悪くないです。

CFも順調で、現金も増えていますね。

このあたり余力が出てきたとも言えますし、必要以上に現金を貯め始めているともとれます。

評価は今までとしては高い方。このあたりをどう考えるか。事業的に数字的に、不景気が来ての会社への被害は限定的とはなりそう。でも名前が不動産ということで売られてPER下がるは普通に考えられそうです。

そのあたりに留意しながらが良さそうです。

日足週足月足の値動き判断

日足で上げ方面
週足であげです。
月足であげです。
確認。

売買判断

テクニカル的には、 長期的には絶好調の部類。中期でも短期でもいいんですけど。わるくないのですが、一度崩れるとかなり売り込まれる可能性は十分ありそうでそのあたりを踏まえながらがいいんじゃないかと。
ファンダ的には、順調ですし、悪くないんですが不動産なので他のものと一緒に売られる可能性は見ておいて留意するのがいいと思います。

リンク

ヤフー:http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=8945

株探:http://kabutan.jp/stock/?code=8945

その時の感情気持ち(個人的な独断で考えたことも加えてみる)

GWに旅行計画(乗り鉄旅)をたてました。

調子こいて乗りたいもの加えていったら、えらくコストがががが。

鉄道乗りたいから仕方ないね。

雑記ブログ(あるんです)の方に写真旅行記となっていずれ出てくることでしょう。

 

 

記事を気に入ってくださった方は↓をクリックしてくれると嬉しいです。
 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

 

記事補足してます。

用語解説(日記分析四季報CD導入後)