似非FPが投資のことをまったりのんびり考えるブログ

資格だけの名ばかり似非FPが株式投資をしながら考えたことを書いて整理して自分が投資家として成長できることを目指します

(3076)あいホールディングス/日記(比)

スポンサーリンク

 投資関連で日々比較や分析したり、思ったこと感じたことを書いていく日記です。 あくまでもあとから見なおして俺って馬鹿じゃんと問題認知確認するためにやりましょうという課題ですので、ここに書いてあることを真に受けて損しても知りません。 今日は比較。業績財務データはだいたい株探さん。株価は先週末終値

比較銘柄

あいホールディングスとその他 

株価

2188円(人々は、登ってきたことを信じられなくなってきている。)

各企業の数字と比較しての感想

コード 3076 4768 8096 6752
会社名

あい

ホールディングス

大塚商会

兼松

エレクトロニクス

パナソニック
市場 東証一部 東証一部 東証一部 東証一部
業種 卸売 情報通信 情報通信 電気機器
株価 2188 5730 2571 1210
時価総額(億) 1238.2 5443.56 736.18 29681.95
予想売上(億) 545 6390 613 72000
予想営業利益(億) 91 400 71.5 2450
予想営業利益率 16.7% 6.3% 11.7% 3.4%
予想純利益 63 251.8 50 1200
PER 16.45 21.57 14.71 24.73
ROE 18.2% 13.8% 12.4% 7.1%
時総/収益(独自) 14.65 14.95 11.11 13.97
成長印象 あげあげ あげ あげ 停滞?
総資産 511.37 3270.69 573.48 57319.52
自己資本(億) 345.43 1828.5 404.09 15926.31
自己資本比率 67.5% 55.9% 70.5% 27.8%
PBR 3 2.97 1.82 1.76
配当利回り 1.6% 1.8% 3.1% 0.0%
配当性向 27.1% 39.5% 45.8% #VALUE!

 今週は比較。今週は、市場統計推移記録表で、2015年末と直近を比較し、EPSBPS配当を1割以上増しているのに時価総額を下げている銘柄をチョイスして比較。順当に成長しているのにお安くなった企業なら面白いのがあるかも?という意図。比較の会社と数字は上記の通り。あいホールディングス。セキュリティ機器とか難しめな機器の商社。比較にITよりっぽい商社系。ゲストに防犯カメラのパナソニック

あいホールディングスは同業っぽいところがあまりなくてちょっと違うかなあと思いつつ大塚商会兼松エレクトロニクス並べたけど、商社は商社なんだけどあまり商社っぽくない数字してるね。というかあまり数字的に突っ込みどころのない会社だね。いいんじゃないかな?

それは大塚商会にも言えそうで、リーマンあたりは利益を減らしているけど、赤字は見当たらないし成長もかなり見て取れます。

さらに兼松もかなり順調な会社。純赤がかなり前に一回あるだけでその他は非常に堅調な業績推移。ただ成長性はあまり高くなさそう。

評価を見ると、PERで大塚あい兼松って感じだけど、中身と見せてる成長的にはやはりあいが良さげに見えるね。と言っても大塚は有名どころでもあるので一枚上のPER水準を付けていくってのも十分考えられるところ。このあたりは好みかも。また大塚が利益減らした時にはあいの業績データはなく、本当に厳しい時どうなったか?がわからない部分もあるので、利益が減るようなときにどう評価を受けるのかには基準がなく未知数な部分がありそうなのでそこは留意かも。やはり好みで。

兼松も配当利回りは高く出てて配当重視ならこれも十分選択肢として魅力を持ちそう。配当性向は高めではあるけど堅調さもあるのであまりマイナスにならないかも。

これらの比較から妥当か断ずるのはあやしげですが総じて難しめな商材の商社は思った以上に堅めな業績推移です。不景気のたびに大赤出すという商社ばっかじゃないので色々見ておくといいかもね。

パナソニックは並べただけ。評価は低くないけど数字はあまり良くないよ。

 

日足週足月足の値動き判断

日足でさげ
週足で下げと見るべきか
月足であげてきておちる
確認。

売買判断

テクニカル的には、 長期ではまだあげていると言えそうだけど最近は弱め1823まで来るとかなり弱めとなりそうですが。長期のトレンドは上を見込むならここか2061あたりは基準となりそう。
ファンダ的には、株価的には停滞する中順調さを見て成長期待で持つのは十分ありとなりそうなところ。確認できる範囲では利益前年割れが殆ど無いのでいいとも言えるし、そうなるなら結構覚悟がいるかもとかおもうところで留意がいるかもね。

株探リンク

 あいホールディングス:http://kabutan.jp/stock/?code=3076

 大塚商会:http://kabutan.jp/stock/?code=4768

 兼松エレクトロニクス:http://kabutan.jp/stock/?code=8096

 パナソニック:http://kabutan.jp/stock/?code=6752

その時の感情気持ち(個人的な独断で考えたことも加えてみる)

そろそろ決算発表期に突入。

自分の判断は基本的には事後ですね。

少々いつもより注意深くいきたいところですかね?

 

 

 

記事を気に入ってくださった方は↓をクリックしてくれると嬉しいです。
 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

記事補足してます。

用語解説(日記比較編)

この記事の表とデータは以下のツールで作成しました。

株探データで銘柄比較表