読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

似非FPが投資のことをまったりのんびり考えるブログ

資格だけの名ばかり似非FPが株式投資をしながら考えたことを書いて整理して自分が投資家として成長できることを目指します

(5233)太平洋セメント(株) 日記(分)

L銘柄分析 ・日記
スポンサーリンク

投資関連で日々比較や分析したり、思ったこと感じたことを書いていく日記です。 あくまでもあとから見なおして俺って馬鹿じゃんと問題認知確認するためにやりましょうという課題ですので、ここに書いてあることを真に受けて損しても知りません。
分析に使うデータは、書いた時に拾ったデータでその日の終値とは限りなくぶれたりするでしょう。厳密にやるわけでもなくアバウト判断の練習なのです。 今日は分析。データは四季報CD。最新株価はだいたい記事のアップの先週末終値

銘柄(注目銘柄)

太平洋セメント(株)

株価

224円(人々は、かつての恐怖を思い出して投げ捨て逃げ出してところ)

業績財務と指標とそれに対する分析

f:id:kamomenotoushi:20160219202032j:plain

 今週は分析。今週はGMOクリックのスクリーニングで5期赤字無しで25日平均線で-20%以下で拾いだした銘柄の中から見ていきす。決算時期なので数字が古いかもしれないのでご注意を。太平洋セメント(株)。セメント大手。数字は上記の通り。

安くなってるね。まあそういう意図で拾ったんだけど。

歴史ある会社。売上は微増利益は安定しないね。EPSも乱高下する模様。ここ数年はまあ堅調。停滞くらいか。

BPSをガツンと減らす過去もあるのがきになるところ。うーんと思って調べたところこれ為替換算調整勘定の影響だね。

端的には為替変動のせいで資産を処分すると損するよってとき計上されるようです。大抵の場合会社の資産は売買するためではなくお仕事するためのものなので基本大目に見ておくべきかな?

為替の影響を除いた純資産株主資本及び自己資本比率は良化の傾向。問題ないね。

成長は微妙もさして問題ない状態と言えそう。

それが問題があった時、純アカ出ていた時にPBRで0.2差がない程度ですよ。

瞬間風速的には3分の1ほどになっている時もあるようですけど。

どちらかと言えば安いところにいるような気がします。

あっと、業種建築の総予想純利益は去年からさらに上がっているようでもあるみたいですよ。

日足週足月足の値動き判断

日足で垂れてきてどかん 
週足でよこよこからどかん 
月足であげて停滞でどかん 
確認。

売買判断

テクニカル的には、 面白いね。阿鼻叫喚のナイアガラ。底抜けしましたので底はむかしの141とかでしょうか。219が底になるかも。リバウンド狙いはありとなりそうです。219切ったら逃げるのがいいと思うけど。
ファンダ的には、安いか高いか聞かれたら安いんでない?と答えます。過去にはもっと安くなったこともあるようですが。

その時の感情気持ち(個人的な独断で考えたことも加えてみる)

とりたてて何もすることなく眺めているだけの日。あ、一つ買いました。

珍しく株価が落ちたからではなく会社が良くなったからで入ったということになりそう。ここ半年くらいは十中八九逆張り(短期的には)になってましたが。

 

記事を気に入ってくださった方は↓をクリックしてくれると嬉しいです。
株式長期投資 ブログランキングへ

 

記事補足してます。

用語解説(日記分析四季報CD導入後)