似非FPが投資のことをまったりのんびり考えるブログ

資格だけの名ばかり似非FPが株式投資をしながら考えたことを書いて整理して自分が投資家として成長できることを目指します

2015/3/20 日本車輌製造

スポンサーリンク

投資関連で日々予想したり、思ったこと感じたことを書いていく日記です。 あくまでもあとから見なおして俺って馬鹿じゃんと問題認知確認するためにやりましょうという課題ですので、ここに書いてあることを真に受けて損しても知りません。 分析に使うデータは、書いた時に拾ったデータでその日の終値とは限りなくぶれたりするでしょう。厳密にやるわけでもなくアバウト判断の練習なのです。 データはだいたいヤフーか空売りネットか四季報さん。

  ・銘柄(注目銘柄) 日本車輌製造   ・価格 370円(人々は新幹線とリニアに希望を抱いている)   ・基準価格と判断理由 192円(親ぐらいの評価水準に収益率で5%引きな水準)  

コード 7102 7012 7122 9022
会社名 日本車輌製造 川崎重工業 近畿車輛 JR東海
株価 370 622 396 24115
時価総額(億) 542 10399 273 49676
売上(億) 1000 15100 220 16600
営業利益(億) 30 860 -30 4850
営業利益率 3.00% 5.70% -13.64% 29.22%
経常利益(億) 27 840 -28 4060
純利益(億) 11 560 -30 2690
一株利益 7.6 33.5 -43.6 1367
時総/営利 18.07 12.09 -9.10 10.24
時総/経利 20.07 12.38 -9.75 12.24
時総/純利 49.27 18.57 -9.10 18.47
時総/収益(独自) 22.12 13.33 -9.25 12.08
自己資本比率 42.4 22.7 57.3 37.8
成長 停滞 あげ だめ まああげ

  今日は日本車輌製造鉄道車両を主に作っている結構長い歴史を持つ老舗。新幹線とかも大量に作ってます。近年JR東海にお買い上げされて東海の持ち物。リニアを睨んだ施策の模様。比較は他の鉄道車両製造会社と持ち主の東海。川崎に関しては鉄道というより総合的な大手だね。 見てみると日本車輛と近畿車輛は厳し目の業績。にしては製造業では高めな感。日本車輛は親が強いのと鉄道車両という興味持たれるカテであまり時価総額規模も大きくなく買いたい人が買って高くなっているのかな?という印象。 加熱と判断します。 親ぐらいの水準で収益で5%引きで妥当としてみる。親はとても強いしその親から仕事はもらえるのでそういう意味では比較的安心そうだね。

  ・直近の値動き予想とその理由 日足であげ 週足でさげ 月足で乱高下しながらよこよこ感 確認   ・売買判断 テクニカル的には短期なら。366を底に397を破れば。中期以上は下げていると思われるので要注意。 ファンダ的には、業績がいいって言うほどでもなく結構高め感あるのでよろしくないかも。 リニアたくさん作るのを見越してとかもちょっと今からだとピンときづらい感もあり。親が強いという点で見れなくもないけどなら親買えば?と感じてしまう感も。   ・その時の感情気持ち(個人的な独断で考えたことも加えてみる) 反省期間中。

  記事を気に入ってくださった方は↓をクリックしてくれると嬉しいです。 金融・投資 ブログランキングへ