読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

似非FPが投資のことをまったりのんびり考えるブログ

資格だけの名ばかり似非FPが株式投資をしながら考えたことを書いて整理して自分が投資家として成長できることを目指します

(1844)大盛工業/日記(比)

スポンサーリンク

 投資関連で日々比較や分析したり、思ったこと感じたことを書いていく日記です。 あくまでもあとから見なおして俺って馬鹿じゃんと問題認知確認するためにやりましょうという課題ですので、ここに書いてあることを真に受けて損しても知りません。 今日は比較。業績財務データはだいたい株探さん。株価は先週末終値

比較銘柄

大盛工業とその他 

株価

180円(人々は、あまりこの会社に期待していない。)

各企業の数字と比較しての感想

コード 1844 1730 1805 1801
会社名 大盛工業

麻生フオーム

クリート

飛島建設 大成建設
市場 東証二部 JQS 東証一部 東証一部
業種 建設 建設 建設 建設
株価 180 402 170 768
時価総額(億) 26.73 13.75 328.28 8995.34
予想売上(億) 33.0 46.6 1,230.0 15,400.0
予想営業利益(億) 1.5 1.3 44.0 1000.0
予想営業利益率 4.5% 2.8% 3.6% 6.5%
予想純利益 1.3 1.3 34.0 700.0
PER 20.6 10.4 9.7 12.9
ROE 3.8% 9.6% 15.5% 13.5%
時総/収益(独自) 18.4 10.3 8.1 9.7
成長印象 復活? あげあ 停滞? 増益
総資産 49.4 36.9 914.6 16608.2
自己資本(億) 34.5 13.8 219.6 5178.8
自己資本比率 69.7% 37.4% 24.0% 31.2%
PBR 0.78 1.00 1.50 1.74
配当利回り 2.8% 2.5% 1.2% 2.1%
配当性向 56.8% 25.8% 11.3% 26.8%

 今週は比較。今週は2015/12/30と5/13比で極端な数字の動きが見られるもの中からチョイスして比較。比較の会社と数字は上記の通り。配当100倍の大盛工業。下水道地中工事。比較に四季報とか株探で比較されていると言われた麻生フォームと飛島建設。ゲストに青函トンネルも作ったトンネルのプロの大成建設

配当100倍とか。そりゃあ復活株でしょ?って感じになりますよね。

そりゃ極端な変化ができるのは元々が悪い時だけです。

ながらく低迷してたようで、かつ売上規模が低いよ。なんだか今年はマンション2つ作りましたで良くなる感じ(去年はゼロ)

いちおう復活路線が見てとれますが、少数のお客さんの思惑で業績は乱高下することもありえそうな。

麻生も似たような傾向。小規模建設はなかなかいつでも黒字は難しい様に思えます。一件が大きい仕事だけど数が少ないみたいな。ちょっと少なくなると死んで少し増えると大復活みたいな。もっとも1000億台入る飛島さんも安定感はなし。難しい仕事を安く受けざるをえないんだね感はあります。近年は堅調。

一兆円越してくる大成建設さんくらいになれば結構な安定感。それでも利益厳しそうだね・・あ、赤字出したみたいなところあります。近年堅調。トンネルのプロフェッショナルだけあってアルプスぶちぬくリニアを作るようだよ。

 

日足週足月足の値動き判断

日足でさげてずるずる感
週足であげてずるずる感
月足で時々意味不明上げして今落ちてる
確認。

売買判断

テクニカル的には、 色んな意味でさわんないほうがいいんじゃないかな。
ファンダ的には、ちょっと持つなら大きく利益が伸びて大勝利なんてこともありえそうで面白いかも。たくさん持つのはどうだろうね。感心しないな。

その時の感情気持ち(個人的な独断で考えたことも加えてみる)

 特にないよ。

 

記事を気に入ってくださった方は↓をクリックしてくれると嬉しいです。
株式長期投資 ブログランキングへ

記事補足してます。

用語解説(日記比較編)

この記事の表とデータは以下のツールで作成しました。

株探データで銘柄比較表