似非FPが投資のことをまったりのんびり考えるブログ

資格だけの名ばかり似非FPが株式投資をしながら考えたことを書いて整理して自分が投資家として成長できることを目指します

2014/12/25

スポンサーリンク

投資関連で日々予想したり、思ったこと感じたことを書いていく日記です。 あくまでもあとから見なおして俺って馬鹿じゃんと問題認知確認するためにやりましょうという課題ですので、ここに書いてあることを真に受けて損しても知りません。

・銘柄(注目銘柄) ビックカメラ3048 ・価格 1344円人々は若干過熱ぎみ ・適正価格と判断理由 1200円(妥当かちょっと高い) 予測売8100の利205で2300億の値札。 うーんちょい高めだけど妥当かな?と見えなくもない。 2013にいきなり売上伸びているのはおそらくコジマの買収のため 同業比較9831からは高いもっともこの会社今低迷してるけど。2730よりは高そう。8282妥当かなあ。8173こんなもんかね。7419は比べても比較にならず。 他の小売を見ても特に割高という感じには見えず。 ただ、小売自体は利益率が低い業界で自己資本比率低めよするに借金多めなところなので気持ち厳しめに見たほうがいいような気もしてます。 例に漏れずここも中身自体は危うそうにみえなくもないけど、知名度とか優待株としてのディフェンシブ性等を鑑みるような感じに。 というわけで、素直に予想経常利益×10の2050億としてみる。

・直近の値動き予想とその理由 どっからどうみても上げトレンド。

・売買判断 ファンダ的にはほぼ適正ラインかちょい高めで旨味なし。優待株としてなら利回りもまだいいのでお好きにどうぞって感じ。 ずっと上げ上げだけど現時点でほぼ適正あたりと判断。このままとどまれば人々の気持ちはニュートラル。 テクニカル的には投資額と相談してお好きなラインで損切り設定すれば割と気楽にみれるんじゃないでしょうか。

・その時の感情気持ち(個人的な独断で考えたことも加えてみる) 日経18030を越えそうで越えない日々 日々の総額の増減にもなれてきた感 落ちるときは慌てるかもしれないとは予測はして見てる。

広告を非表示にする