似非FPが投資のことをまったりのんびり考えるブログ

資格だけの名ばかり似非FPが株式投資をしながら考えたことを書いて整理して自分が投資家として成長できることを目指します

(株)マースエンジニアリング (比) 2015/7/31

スポンサーリンク

投資関連で日々比較や分析したり、思ったこと感じたことを書いていく日記です。 あくまでもあとから見なおして俺って馬鹿じゃんと問題認知確認するためにやりましょうという課題ですので、ここに書いてあることを真に受けて損しても知りません。 分析に使うデータは、書いた時に拾ったデータでその日の終値とは限りなくぶれたりするでしょう。厳密にやるわけでもなくアバウト判断の練習なのです。 今日は比較。データはだいたいヤフーか空売りネットか四季報さん。使っている言葉用語の補足はこちら

・銘柄(注目銘柄) マースエンジニアリング

・価格 2114円(人々はパチンコ機器なんて売れるわけ無いと思ってる)

・基準価格と判断理由 2,114円(いまのところ妥当)

コード 6419 6428 6430 6412
会社名 (株)マースエンジニアリング (株)オーイズミ ダイコク電機(株) (株)平和
株価 2114.0 751.0 1771.0 2725.0
時価総額(億) 480.0 168.0 261.0 2719.0
売上(億) 308.0 157.0 600.0 2151.0
営業利益(億) 59.0 18.0 20.0 380.0
営業利益率 19.16% 11.46% 3.33% 17.67%
経常利益(億) 62 18 20 368
純利益(億) 39.8 11 14 224
一株利益 236.9 48.9 94.7 261.1
時総/営利 8.1 9.3 13.1 7.2
時総/経利 7.7 9.3 13.1 7.4
時総/純利 12.1 15.3 18.6 12.1
時総/収益(独自) 8.7 10.3 14.1 8.0
成長 微あげ あげあげ 増収減益 まああげ
自己資本比率 82.2 43.8 60 36.4
自己資本(億) 496.0 143.0 321.0 1631.0
時価総額/自己資本 0.97 1.17 0.81 1.67

赤字なし、PBR.05〜1、配当3%以上、自己資本比率50%以上でスクリーニングで拾ってきたものを比較する週間。 低PBRが低い水準で赤字とか自己資本比率とか極端にPBRで低評価のをさけつつ配当をもらえるものという趣旨。 マースエンジニアリング。パチンコ機器メーカー。それっぽいものと比較。 パチンコというものからか、どれも控えめな評価な印象。 なんか嫌いな人も多いし斜陽なイメージもあるしで、人気が出ないのかも。 で、ダイコクは苦しそうだけどそれ以外はそうでもない割には安めに見えます。 で、マースはかなりの収益率で今までを見てもかなり堅い業績で来ていて配当も高く優待銘柄という割には安いかな?という印象。 で、業界自体低い評価ではあるけどその中ではこんなもんかとしか思えないので妥当。

・直近の値動き予想とその理由 日足でヨコヨコもしくは微下げ 週足でまああげ 月足であげ 確認。

・売買判断 テクニカル的には、長く見るとゆっくり上げていると見れそうで持てなくもなさそう。底は1854とかで。 ファンダ的には、業界自体低い評価となりそうその中では高くも安くもない印象。相場全体を見れば収益財務共に低めな評価。配当優待もらいながらあるかも知れない業界見直しを待つなんてのはありかもしれません。

・その時の感情気持ち(個人的な独断で考えたことも加えてみる) マースどうしよっかなあと思って監視はとりあえずスルー。 その他普通な一日。

記事を気に入ってくださった方は↓をクリックしてくれると嬉しいです。 株式長期投資 ブログランキングへ