似非FPが投資のことをまったりのんびり考えるブログ

資格だけの名ばかり似非FPが株式投資をしながら考えたことを書いて整理して自分が投資家として成長できることを目指します

(4792)山田コンサルティンググループ 日記(分)

スポンサーリンク

投資関連で日々比較や分析したり、思ったこと感じたことを書いていく日記です。 あくまでもあとから見なおして俺って馬鹿じゃんと問題認知確認するためにやりましょうという課題ですので、ここに書いてあることを真に受けて損しても知りません。
分析に使うデータは、書いた時に拾ったデータでその日の終値とは限りなくぶれたりするでしょう。厳密にやるわけでもなくアバウト判断の練習なのです。 今日は分析。データは四季報CD。最新株価はだいたい記事のアップの先週末終値

銘柄(注目銘柄)

山田コンサルティンググループ

株価

6760円(人々は、攻勢を強め一気に攻め込んだところ。)

業績財務と指標とそれに対する分析

f:id:kamomenotoushi:20170818204608j:plain

 今週は分析。今週は継続高ROEhttp://kamomenotoushi.hatenablog.com/entry/2016/02/28/000000)みて気になったものをチョイスして分析。山田コンサルティンググループ。経営コンサル大手。数字は上記の通り。

2008年に赤字をぶち込んできたりしてますが、基本的には長期右肩上がり。前期割れは時々あります。コンサルということでコストがかからないんだろうね。利益率も高いね。2008年にある通り強めの不況には弱いかもしれません。

財務。有利子負債を返しきり。お金も余り出している模様。配当性向上げてくるかもね。

CFもあんまり問題なく。設備投資少ないね。コンサルは事業維持にお金がかからないと。余ったお金の使いみち。増配、自社株買い、買収あたり飛んで来るかもしれません。

評価。明らかに高い方。見せている成長からすると絶対的には程々な気がしますが、過去には今の三分の一とかなPERがつけられていたとは理解したほうがいいと思うの。それを承知で順調さにかけるか、あるかもしれない評価が落ちるときに狙うか。この選択はいつも悩ましいですが選択してください。

日足週足月足の値動き判断

日足であげてさげ
週足であげ
月足であげ
確認。

売買判断

テクニカル的には、 長期的にはあげではある。ただ近く急騰したのと落ちる様相をみせているので直近はどうか。26週移動平均あたり見ながら近づくならそこを底に見てなんてはできるかもしれないね。
ファンダ的には、だから評価落ちるときを狙うか順調さにかけるか。選択するのです。

リンク

ヤフー:http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=4792

株探:http://kabutan.jp/stock/?code=4792

その時の感情気持ち(個人的な独断で考えたことも加えてみる)

特にないけどドラクエが進んでも全然進でないヘビー級であることが判明してきてる。

 

 

記事を気に入ってくださった方は↓をクリックしてくれると嬉しいです。
 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

 

記事補足してます。

用語解説(日記分析四季報CD導入後)