似非FPが投資のことをまったりのんびり考えるブログ

資格だけの名ばかり似非FPが株式投資をしながら考えたことを書いて整理して自分が投資家として成長できることを目指します

(8439)東京センチュリー/日記(比)

スポンサーリンク

 投資関連で日々比較や分析したり、思ったこと感じたことを書いていく日記です。 あくまでもあとから見なおして俺って馬鹿じゃんと問題認知確認するためにやりましょうという課題ですので、ここに書いてあることを真に受けて損しても知りません。 今日は比較。業績財務データはだいたい株探さん。株価は先週末終値

比較銘柄

東京センチュリーとその他 

株価

4880円(人々は、砦を突破しまだ進撃は続く。)

各企業の数字と比較しての感想

コード 8439 8593 8591 1898
会社名 東京センチュリー 三菱UFJリース オリックス 世紀東急工業
市場 東証一部 東証一部 東証一部 東証一部
業種 その他金融 その他金融 その他金融 建設
株価 4880 582 1812 603
時価総額(億) 5203.28 5213.75 23992.82 243.7
予想売上(億) 9800 8300 28000 885
予想営業利益(億) 740 790 3500 63
予想営業利益率 7.6% 9.5% 12.5% 7.1%
予想純利益 450 535 3000 55
PER 11.45 9.68 7.76 4.43
ROE 12.6% 8.1% 11.9% 21.7%
時総/収益(独自) 7.74 7.13 6.62 4.01
成長印象 あげ びあげ あげ あげ
総資産 35721.43 35798.82 113179.46 649.98
自己資本(億) 3568.2 3547.01 25253.34 254.07
自己資本比率 10.0% 9.9% 22.3% 39.1%
PBR 1.44 0.78 0.92 0.96
配当利回り 2.2% 2.6% #VALUE! 2.8%
配当性向 24.6% 24.9% 23.1% 12.5%

 今週は比較。今週は長期BPS(EPS)成長企業(http://kamomenotoushi.hatenablog.com/entry/2017/03/20/210000)に見て営業利益伸ばしてんなあと思ったものをチョイスして比較。比較の会社と数字は上記の通り。東京センチュリー。リース屋。比較にリースな方々。ゲストにセンチュリー仲間の世紀東急。

東京。2010年に業績が跳ねているね。たぶん買収かな・・・と調べると合併みたい。2010年に生まれたぐらいに見るのが正しいか。

リースは見た目自己資本比率低めだし営業CFがマイナス連打したりして危なさそうに見えるけど堅い業績のものが多めな印象。ここもそう。見た目の悪さはあまり気にしなくていいかも。もっともあまり評価が高くなるは期待しがたいかも。PERとかは相当低めに見ておいた方が。成長はあまり早くないけどちょっとしてる感じね。いろいろ悪くない印象だよ。

財務を見ると2010年に総資産が増えていると。株主資本と有利子負債が順調に増えてます。リースに限ってはいい傾向と見るべきでしょう。CFも同等。営業がマイナスで財務でお金がどんどん借りてる感じ。リースだから多分大丈夫。

三菱UFJ。長期で微妙に成長。業績傾向は利益を堅実に出す感じで堅く。財務もリースとしてこんなもんか感。CF傾向も東京と違いがよくわかんない感じ。

オリックス。これは利益が安定しない感じです。2010年とかは結構追い詰められてます。ただ利益は死守でそこはリースとしての堅め感がでてるかと。成長傾向ではありますね。財務を見ると会計方法が違って有利子負債とか見れませんが上記2社と傾向は近そうです。自己資本比率がより高めですので若干安全かもしれません。CFみると営業CFプラスですね。傾向が違いますがたぶん会計基準のせい。ここでは違いは詳しく見ません。

評価ですがUFJとの比較では東京のほうが評価は高めと言えそうですがROEとか見せている成長とかで東京高評価はそうだろうなあってところでこんなもんか感あります。迷うのがオリックス。成長もあり自己資本比率も高くROEも優秀といえるところで、その中でPBRPER低めは目を引くところだけど過去には大幅減益もしていたり会計基準も違いそうで比較し難いなど見えにくいところがありそうです。この辺をどう考えるか。優待もあるので少し持つのは普通に悪くなさそうですが・・さてはて。

リース自体の低評価傾向が覆されるのはどうだろうね?今のところあまり期待しないほうが。

東急は並べただけ。評価は低いけど建設っぽく利益は乱高下気味で成長もどうだろう?感。近年は調子いい。これが続くと思われたら見直されるはありそうだけどね。

 

日足週足月足の値動き判断

日足であげ。
週足でもちあいからブレイクアウトか。
月足であげ。
確認。

売買判断

テクニカル的には、長期で順調。そして中期での持ち合いを4670突破でブレイクアウト。勢いはありそうです。ただ勢いがあるがゆえに底定めが難しそうだね。 近いけど4550しかないかな。ここを切るならひとまず諦めると。
ファンダ的には、順調で見た目より堅実なリース屋さん。順調が続くなら良さそうだし、まさかのリースの評価見直しとか来たら面白いかもね。

株探リンク

 東京センチュリー:http://kabutan.jp/stock/?code=8439

 三菱UFJリース:http://kabutan.jp/stock/?code=8593

 オリックス:http://kabutan.jp/stock/?code=8591

 世紀東急工業:http://kabutan.jp/stock/?code=1898

その時の感情気持ち(個人的な独断で考えたことも加えてみる)

 暴落っぽいの来ると思ったらそうでもなくがっかりです。

ということで何もなし。

 

記事を気に入ってくださった方は↓をクリックしてくれると嬉しいです。
 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

記事補足してます。

用語解説(日記比較編)

この記事の表とデータは以下のツールで作成しました。

株探データで銘柄比較表