似非FPが投資のことをまったりのんびり考えるブログ

資格だけの名ばかり似非FPが株式投資をしながら考えたことを書いて整理して自分が投資家として成長できることを目指します

(4765)モーニングスター/日記(比)

スポンサーリンク

 投資関連で日々比較や分析したり、思ったこと感じたことを書いていく日記です。 あくまでもあとから見なおして俺って馬鹿じゃんと問題認知確認するためにやりましょうという課題ですので、ここに書いてあることを真に受けて損しても知りません。 今日は比較。業績財務データはだいたい株探さん。株価は先週末終値

比較銘柄

モーニングスターとその他 

株価

339円(人々は、祭りのあとの日常生活を送っている。)

各企業の数字と比較しての感想

コード 4765 3807 7833 7624
会社名 モーニングスター フィスコ アイフィスジャパン NaITO
市場 JQS JQG 東証一部 JQS
業種 サービス 情報通信 その他製品 卸売
株価 339 302 706 183
時価総額(億) 284.67 115.85 72.31 100.26
予想売上(億) 49 152.1 50 445
予想営業利益(億) 16 0.83 6.3 6
予想営業利益率 32.7% 0.5% 12.6% 1.3%
予想純利益 11 5.48 4 5.2
PER 25.88 20.77 17.05 19.26
ROE 12.2% 26.1% 14.2% 5.1%
時総/収益(独自) 19.14 98.39 12.63 15.91
成長印象 あげあげ 低迷 あげあげ あげあげ
総資産 95.52 138.32 35.76 161.36
自己資本(億) 87.64 21.09 28.18 102.08
自己資本比率 91.8% 15.2% 78.8% 63.3%
PBR 3.16 5.42 2.42 0.98
配当利回り 2.9% #VALUE! 1.0% 1.6%
配当性向 74.1% #VALUE! 16.9% 31.6%

 今週は比較。今週は長期営業利益率(四季報CDスクリーニング)において上位の方から気になったものをチョイスして比較します。比較の会社と数字は上記の通り。モーニングスター。金融情報。比較に同業と同業っぽい。ゲストにモーニングに対してナイト

だろ?と調べたら出てきたNaITO

投信データなどの販売。この種の事業はコストがかからなく軌道に乗るとボロ儲け。で軌道に乗ってるのがモーニングスター。成長も見れるね。ただ売上も一服感もあり今後はどうだろうね?感はあります。財務なーんの問題もない。CFも順調だね。配当も配当性向高めで配当を配るマシーン感はあるね。CF的にはもうちょっと払えそうな感。

軌道に乗らなかったのがフィスコ。評価もボロ株だね。帰れって言いたいところだけど売上は伸びて・・営業CFマイナスだからやっぱり帰ってください。

アイフィスジャパンは地道に金融機関向けに印刷やら情報提供やらしてるね。地味に成長してるね。でも結構シクリカル。財務健全。CFも順調。数字的にはあまりケチがつけられないね。

評価。モーニングスター配当利回りに納得するならいいかもしれない。株主還元に熱心でPERが高めに出るのがちと不安ですけど。(業績コケるときに酷いことになる)

フィスコは帰ってください。(二度目)

アイフィスはよさげだけど景気後退に注意。あともすこしPER低ければという感じ。

NaITOはならべただけ。今週は利益率高いボロ儲け企業をたくさん見ただけあって冴えなく見える。卸売だし当たり前なんだけど。でも業績傾向も評価もあまり狙い所がないかなーって感じに見えたりします。たぶん気のせい。

日足週足月足の値動き判断

日足であげになるのかな?
週足で持ち合い中となるか?
月足で吹いて持ち合い
確認。

売買判断

テクニカル的には、 長期で吹き上げたのちに持ち合い。中期短期ではあまり方向性が見れないかも。211は絶対防衛ラインとして260あたり見ながら369、411あたり破ってくるのを狙うのはありやもしれないね。
ファンダ的には、ボロ儲けして株主に配っている企業。配当利回りが気にいるなら。儲からなくなったら覚悟して。

株探リンク

 モーニングスター:http://kabutan.jp/stock/?code=4765

 フィスコ:http://kabutan.jp/stock/?code=3807

 アイフィスジャパン:http://kabutan.jp/stock/?code=7833

 NaITO:http://kabutan.jp/stock/?code=7624

その時の感情気持ち(個人的な独断で考えたことも加えてみる)

 決算発表の時分ですが皆様いかがおすごしか。

時分は別に普通で何もない。

 

記事を気に入ってくださった方は↓をクリックしてくれると嬉しいです。
 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

記事補足してます。

用語解説(日記比較編)

この記事の表とデータは以下のツールで作成しました。

株探データで銘柄比較表