似非FPが投資のことをまったりのんびり考えるブログ

資格だけの名ばかり似非FPが株式投資をしながら考えたことを書いて整理して自分が投資家として成長できることを目指します

(7447)ナガイレーベン/日記(比)

スポンサーリンク

 投資関連で日々比較や分析したり、思ったこと感じたことを書いていく日記です。 あくまでもあとから見なおして俺って馬鹿じゃんと問題認知確認するためにやりましょうという課題ですので、ここに書いてあることを真に受けて損しても知りません。 今日は比較。業績財務データはだいたい株探さん。株価は先週末終値

比較銘柄

ナガイレーベンとその他 

株価

2769円(人々は、休みながら英気を養っている。)

各企業の数字と比較しての感想

コード 7447 3593 3597 3566
会社名 ナガイレーベン ホギメディカル 自重堂 ユニフォームネクス
市場 東証一部 東証一部 東証二部 東証マザ
業種 卸売 繊維製品 繊維製品 小売
株価 2769 8020 1443 7810
時価総額(億) 1058.75 1310.56 233.1 94.39
予想売上(億) 170 385.4 165 33.86
予想営業利益(億) 51.06 53 25 3.25
予想営業利益率 30.0% 13.8% 15.2% 9.6%
予想純利益 35.28 51.6 17 2.01
PER 26.09 24.33 12.34 46.96
ROE 9.9% 5.7% 5.8% 24.9%
時総/収益(独自) 22.42 24.76 10.13 32.11
成長印象 びあげ 減益ぎみ 停滞 不明
総資産 400.67 1031.36 336.73 14.58
自己資本(億) 358.65 904.83 289.64 8.09
自己資本比率 89.5% 87.7% 86.0% 55.5%
PBR 2.57 1.39 0.72 11.67
配当利回り 2.2% 1.5% 3.5% 0.3%
配当性向 56.5% 37.6% 42.8% 12.0%

 今週は比較。今週は長期営業利益率(四季報CDスクリーニング)において上位の方から気になったものをチョイスして比較します。比較の会社と数字は上記の通り。ナガイレーベン。白衣。比較に制服。ゲストに制服のオンラインショップ。上場したて。

儲かってるね。で鬼のような安定性で儲け続けてはいますね。 も成長性はないと見るべきか。売上利益は停滞ぎみ。で、儲かったお金はどこ行っているかというと現金もそんな増えてないしで配当っぽいですね。配当利回りはあまり高めでもないのは評価が高めだからかなー感。配当利回りに満足するならいいかもしれない。増配は厳しいかもね。

ホギメディカルナガイレーベンに近い業績傾向だね。ここは売上は微増傾向がみれるね。数字が劣るようにみえるのは計画で利益を落としているからだね。以前は利益率20台中盤をキープし続けてるね。利益を落とした理由次第では面白いかもしれない。ここでは調べないよ。増配もしてまだ配当性向にも少々余裕があるようにも見えます。利益が落ちた理由が一時的なものなら配当マシーンとしては面白くなるかもしれない。利回りは低いけど。

自重堂は売上が減方向なのが気になります。・・あと直近営業CFマイナスだね。財務余力はあるけどこれ微妙やも。配当利回りは高いけどね。上手いことできてるね。

ネクストは上場したて。活きがいいのは数字に出てるけどROE落としてるとかどーだろうね?感はあります。絶対的にはまだまだ高いけどね。そもそもPER的にまだまだ手出し無用感はあるけど。

 

日足週足月足の値動き判断

日足であげてきてるね
週足で持ち合い中にみえるね
月足であげてきて持ち合い感
確認。

売買判断

テクニカル的には、 長期では順調感。持ち合いで上に来てる感もあるところで2828を破るところは狙えるかもしれないね。底は2236あたりで。
ファンダ的には、安定配当マシーンになってる感。利回りに納得するなら。成長はなさげ。

株探リンク

 ナガイレーベン:http://kabutan.jp/stock/?code=7447

 ホギメディカル:http://kabutan.jp/stock/?code=3593

 自重堂:http://kabutan.jp/stock/?code=3597

 ユニフォームネクスト:http://kabutan.jp/stock/?code=3566

その時の感情気持ち(個人的な独断で考えたことも加えてみる)

 決算出てる時期。いまのところ大きな変化は少なめ。ほぼ1Qだし当然か。

ひとつ保有のプロトコーポが優待やめるよで結構株安に。

配当もらう分にはまだまだありな感じには思えるので今のところ保有継続の予定。(ただ乗り換えのために売る候補になりがちになるのでたいていそのうちなくなってしまうけど)

 

記事を気に入ってくださった方は↓をクリックしてくれると嬉しいです。
 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

記事補足してます。

用語解説(日記比較編)

この記事の表とデータは以下のツールで作成しました。

株探データで銘柄比較表