似非FPが投資のことをまったりのんびり考えるブログ

資格だけの名ばかり似非FPが株式投資をしながら考えたことを書いて整理して自分が投資家として成長できることを目指します

(9476)中央経済社ホールディングス/日記(比)

スポンサーリンク

 投資関連で日々比較や分析したり、思ったこと感じたことを書いていく日記です。 あくまでもあとから見なおして俺って馬鹿じゃんと問題認知確認するためにやりましょうという課題ですので、ここに書いてあることを真に受けて損しても知りません。 今日は比較。業績財務データはだいたい株探さん。株価は先週末終値

比較銘柄

中央経済社ホールディングスとその他 

株価

457円(人々は、ゆっくり丘を越えようとしている。)

各企業の数字と比較しての感想

コード 9476 8072 9479 9928
会社名

中央経済社

ホールディングス

日本出版貿易

インプレス

ホールディングス

ミロク情報サービス
市場 JQS JQS 東証一部 東証一部
業種 情報通信 卸売 情報通信 情報通信
株価 457 158 141 2283
時価総額(億) 20.1 11.06 52.69 794.63
予想売上(億) 32.36 84.5 115 273
予想営業利益(億) 1.18 1.1 1 44
予想営業利益率 3.6% 1.3% 0.9% 16.1%
予想純利益 0.9 0.55 0.6 28.6
PER 18.95 20.03 78.33 24.90
ROE 2.3% 3.8% 0.9% 19.3%
時総/収益(独自) 17.67 11.80 58.54 19.79
成長印象 停滞 停滞 低迷 あげあげ
総資産 50.58 60.43 112.87 218.23
自己資本(億) 39.3 14.34 68.8 148.07
自己資本比率 77.7% 23.7% 61.0% 67.9%
PBR 0.43 0.77 0.68 4.81
配当利回り 2.2% 1.9% 0.4% 1.1%
配当性向 41.5% 38.0% 27.8% 27.3%

 今週は比較。今週は変則EBITDA倍率(四季報CDカテ)からEV(時価総額+有利子負債-現金同等物)がマイナスなものからチョイスして比較。お財布の値段より中身のお金の方が多い銘柄。どんくさいネットネットから。比較の会社と数字は上記の通り。中央経済社ホールディングス。会計本とか出している。書籍、雑誌の輸出入の出版貿易とIT系に強いインプレス。ゲストに会計システムしてるミロク情報。

 出版全体なんだけど、苦しみ喘いでいるって感じ。出版の面々の利益率とROEを御覧くださいませ。とりあえず成長とか言う話じゃなく現状維持に汲々としている感がします。

その中で中央経済は有利子負債なく自己資本も積みましてると健闘できてるくらいか。亀の子戦略中かと。逆転はあるのか?

貿易出版は、営業CFマイナスが続いているのが。その中で有利子負債減らすとか頑張ってるけどなかなか追い詰められ感がある数字が並んでるね。触らないほうがいいと思うな。

インプレスは、事業の追い詰められてる感が強い中一生懸命に事業整理してる感ある財務。有利子負債減っててお金自体は持ってて財務は健全化が進んでそうだね。CFも今は安定してないので事業整理はまだ進むかも感はあります。まだ触らないほうがいいんじゃないかと。

評価もみると亀の子がとりあえずうまくいってて低PBRに置かれてる中央はなにげに悪くないかもしれない。配当もらいながらまさかの逆転があれば面白いと思うし。逆転が来るなんて言ってない。その他二つは会社が良くなってるとはちょっと言えないのであまり真面目に評価を考える気が起きませぬ。でも逆転の根拠があるならいいかもね。

あえぐ出版をよそにミロクは順調だね。成長してて突っ込みようがない数字してる。PERは普通に低くない水準。成長が途絶えるなら覚悟はいると思うね。いまのところそのような傾向はなさそうだけど。

日足週足月足の値動き判断

日足でよくわからないなにか
週足でいちおうあげだね
月足でなにげにあげ方面
確認。

売買判断

テクニカル的には、 2012年からは結構順調。365及び577あたりがポイントかと。ここあたり見ながら売買はあり得るかもしれない。
ファンダ的には、今は亀の子で堪えてるね。逆転のためにチャンスを求める現金ももってそう。低評価もありそんなに悪くないかもしれないけどいかにも事業環境がわるすぎるので持つにしろそのあたりには関心持ってあげながらなら。他にもっといいものもあるだろうと身も蓋もない事は言えそうだけど。

株探リンク

 中央経済社ホールディングス:http://kabutan.jp/stock/?code=9476

 日本出版貿易:http://kabutan.jp/stock/?code=8072

 インプレスホールディングス:http://kabutan.jp/stock/?code=9479

 ミロク情報サービス:http://kabutan.jp/stock/?code=9928

その時の感情気持ち(個人的な独断で考えたことも加えてみる)

特にありません。 

 

記事を気に入ってくださった方は↓をクリックしてくれると嬉しいです。
 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

記事補足してます。

用語解説(日記比較編)

この記事の表とデータは以下のツールで作成しました。

株探データで銘柄比較表