似非FPが投資のことをまったりのんびり考えるブログ

資格だけの名ばかり似非FPが株式投資をしながら考えたことを書いて整理して自分が投資家として成長できることを目指します

(6819)伊豆シャボテンリゾート 日記(分)

スポンサーリンク

投資関連で日々比較や分析したり、思ったこと感じたことを書いていく日記です。 あくまでもあとから見なおして俺って馬鹿じゃんと問題認知確認するためにやりましょうという課題ですので、ここに書いてあることを真に受けて損しても知りません。
分析に使うデータは、書いた時に拾ったデータでその日の終値とは限りなくぶれたりするでしょう。厳密にやるわけでもなくアバウト判断の練習なのです。 今日は分析。データは四季報CD。最新株価はだいたい記事のアップの先週末終値

銘柄(注目銘柄)

伊豆シャボテンリゾート

株価

129円(人々は、挫折で傷つき精神不安定がちで時々ハイになる。)

業績財務と指標とそれに対する分析

f:id:kamomenotoushi:20170617080124j:plain

 今週は分析。今週は四季報CDが更新されたということでROIC変則3年平均(http://kamomenotoushi.hatenablog.com/entry/2015/10/18/000000)で上位からチョイスして分析。伊豆シャボテンリゾート。伊豆のレジャー屋遊びでCM作成なども。数字は上記の通り。

過去には栄光があるようです。2000年あたりは売上とか今の7倍近くだね。そのあとがっつりやられて売上激減赤字もばんばん出て。そんな長いトンネルをはいでてきた様相。

注目は2007年度からの営業利益。赤字からだけど前年割れは一回のみ。売上に関しても2012年あたりで下げ止まり2014年から前年割れなしと。よおするに堪えて反転感あります。

財務はとみると、それまでたぶん不良資産を切って来たのでしょうか。がつがつ減っていた株主資本は2012年から反転。有利子負債もどうやら返しきり自己資本比率は恐ろしく改善。現金も積み増しと。ついでに利益余剰金は2013年にマイナスからプラスに改善だね。

CFも伸びてきてるね。マイナスがプラスに転じたと思うとガツガツのびてきてると。それに伴い営業CFの範囲で(慎重な感じだね)投資も増やしてきてると。

配当は無配だね。これはまだ無配と言っていいかな?

これらから言うことは低迷からの脱出です。そして財務とかからいうともう健全です。株価チャート見るとボロ株感はありますが会社はもうボロじゃないと断言できそうですね。

評価。状態と評価を見るとこの数字でPER10切り程度は絶対的には安いように見えるね。ただ事業性が地域のレジャーということで成長するよね?感はなかなか遠くてこんなもん感もあります。状態は良くなってきてるので買ってもそんな酷い目には合わないかなあ?とは思いますが、どうだろうね?

 

日足週足月足の値動き判断

日足で停滞からの変身
週足であげてさげて噴火
月足で奈落して時々吹いてる
確認。

売買判断

テクニカル的には、 長期的にはいかにもボロ株の体だけど地味に底値は切り上げ感。で時々なんか吹き上げてるので60前後に落ちるなら吹上待ちとかなかなかたのしいかもしれない。また落ちるとか吹き上げるとか言ってない。
ファンダ的には、健全化しました。今後ですよね。事業的に地域に縛られてそうですので青天井とはいかないだろうね。ディズニーは地域に縛られながらよくやってると思うけど。単元小さいしちょっともってるとかならおもろいかもね。

リンク

ヤフー:http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=6819

株探:http://kabutan.jp/stock/?code=6819

その時の感情気持ち(個人的な独断で考えたことも加えてみる)

 今日株主総会だったんですよ。自分の中では。自分の中ではそうだったのです。

で、意気揚々と行ってみると先週に終ってました。ノジマ株主総会

というわけで毎年参加しブログに参加記を上げるつもりでいたノジマ株主総会の連続参加記録はなんとも間抜けな理由で途絶えたのでありました。

ぐぬぬぬぬ。

 

 

記事を気に入ってくださった方は↓をクリックしてくれると嬉しいです。
 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

 

記事補足してます。

用語解説(日記分析四季報CD導入後)