似非FPが投資のことをまったりのんびり考えるブログ

資格だけの名ばかり似非FPが株式投資をしながら考えたことを書いて整理して自分が投資家として成長できることを目指します

(5237)ノザワ 日記(分)

スポンサーリンク

投資関連で日々比較や分析したり、思ったこと感じたことを書いていく日記です。 あくまでもあとから見なおして俺って馬鹿じゃんと問題認知確認するためにやりましょうという課題ですので、ここに書いてあることを真に受けて損しても知りません。
分析に使うデータは、書いた時に拾ったデータでその日の終値とは限りなくぶれたりするでしょう。厳密にやるわけでもなくアバウト判断の練習なのです。 今日は分析。データは四季報CD。最新株価はだいたい記事のアップの先週末終値

銘柄(注目銘柄)

ノザワ

株価

1295円(人々は、よろめくも体勢を立て直し次なる一歩を踏み出した所)

業績財務と指標とそれに対する分析

f:id:kamomenotoushi:20170617074939j:plain

 今週は分析。今週は四季報CDが更新されたということでROIC変則3年平均(http://kamomenotoushi.hatenablog.com/entry/2015/10/18/000000)で上位からチョイスして分析。ノザワ。建築材料屋。歴史長い。数字は上記の通り。

ながらく地味な商売をしているいかにも二部的な趣きでしたが近年なにかを掴んだ様で2012年あたりから売上利益が伸ばしてきて2000年以降ぐらいだと業績更新が続いているね。また普通にシクリカルな感じですがリーマン時も赤字を出さずに堪えてるくらいは安定的です。

財務を見ると停滞からの確変感あります。自己資本が積み上がり有利子負債は減り、現金も積み増しと。CF見れば営業CFも跳ねてますね。

これらからは明らかに良い状態になってきてると言えます。

評価。PER見るといかにも割安な感じはしますが、元々注目を浴びないタイプの事業であるし業績自体も一服感あってPERの向上はどうだろうね?感あります。売上がまだ上げていくなら面白いかもしれません。逆にROEが下がるような感じだと売り込まれるかもしれないね。売上とROEに注目だと思うよ。

で、配当狙いとしては機能するかもね。利益が減ると配当性向が上がってます。つまり配当の維持を優先する方針が見えます。で、現在の配当水準からすると現金は現金はしこたまもってそうでリーマン時のCF水準でも十分今の配当なら維持できそうです。たぶんだけど減配は容易にはしてこないと思うな。

 

日足週足月足の値動き判断

日足で二度1047ついて反転あげの様相
週足でさげてあげ
月足であげとなりそう
確認。

売買判断

テクニカル的には、 弱いところも見せるも結果長期で伸びてる。770あたり見れればいいのだけれどいかにも遠いね。1047は底に見れるかもね。そうして長期上昇は続くと見込み持つのはアリに思えます。
ファンダ的には、成長も期待しつつ駄目なら配当もらえばいいかな?って思えるならよいかもしれぬ。

リンク

ヤフー:http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=5237

株探:http://kabutan.jp/stock/?code=5237

その時の感情気持ち(個人的な独断で考えたことも加えてみる)

特になし・・・ではなくて本日発売の日経マネーにわたし、掲載されました。たぶん。・・・というのはまだ確認してなくて。

 気にしてみた方は手にとってくださいませ。

改めて記事でお知らせすると思うけど。

 

 

記事を気に入ってくださった方は↓をクリックしてくれると嬉しいです。
 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

 

記事補足してます。

用語解説(日記分析四季報CD導入後)