似非FPが投資のことをまったりのんびり考えるブログ

資格だけの名ばかり似非FPが株式投資をしながら考えたことを書いて整理して自分が投資家として成長できることを目指します

(6089)ウィルグループ/日記(比)

スポンサーリンク

 投資関連で日々比較や分析したり、思ったこと感じたことを書いていく日記です。 あくまでもあとから見なおして俺って馬鹿じゃんと問題認知確認するためにやりましょうという課題ですので、ここに書いてあることを真に受けて損しても知りません。 今日は比較。業績財務データはだいたい株探さん。株価は先週末終値

比較銘柄

ウィルグループとその他 

株価

927円(人々は、初陣から快進撃を続けてる。)

各企業の数字と比較しての感想

コード 6089 3654 2462 9441
会社名 ウィルグループ

ヒト・

コミュニケーションズ

ライク ベルパーク
市場 東証一部 東証一部 東証一部 JQS
業種 サービス 情報通信 サービス 情報通信
株価 927 1684 3135 2998
時価総額(億) 176.74 301.44 314.07 201.84
予想売上(億) 750 302.7 383 840
予想営業利益(億) 22.5 29.6 16 29
予想営業利益率 3.0% 9.8% 4.2% 3.5%
予想純利益 11 17.4 9 17
PER 15.48 17.32 32.60 11.31
ROE 27.3% 19.7% 13.1% 9.4%
時総/収益(独自) 9.01 11.35 19.94 7.73
成長印象 あげあげあげ あげあげ あげあげ あげあげ
総資産 173 117.57 225.6 370.58
自己資本(億) 40.33 88.32 68.91 181.61
自己資本比率 23.3% 75.1% 30.5% 49.0%
PBR 4.22 3.41 4.27 1.06
配当利回り 1.5% 0.8% 1.1% 1.3%
配当性向 23.4% 13.4% 37.4% 15.1%

 今週は比較。今週は、某所を見て人気がある銘柄をチョイスして比較。比較の会社と数字は上記の通り。ウィルグループ。人材派遣。比較に同業。ゲストに派遣をされてそうな携帯販売。

 勢いのある成長だね。ROEも段々向上してるし勢いは加速していると言えそう。そして元々自己資本比率は低めでかつ有利子負債もしだしてるね。イケイケだね。で営業CFが安定しないところはきになります。フリーキャッシュもマイナスが多いね。イケイケではあるただコケると脆い事は考えたほうがいいと思うな。

ヒトコミュもなかなか伸びてる。勢いではウィルに劣るけどROE自体も高水準だしこちらは有利子負債もほとんどなく現金も積みましてきてるね。CFも安定的ついでに成長に設備投資いらなさそうだよ。数字を評価するならすごくいいだよ。

ライクは確変系。売上をドカンと伸ばし(サクセスHDの子会社化が大きく影響してそう)利益も跳ねてきてます。ただ安定性は上の二つに劣りそうだね。財務を見ると有利子負債をぐっと増やしてるね。現金もだけど。自己資本比率も一気に落ちてるね。借金して子会社化にコストをかけて変身したという感じだろうか。CFも増大だね。規模もまして利益も増えたけど不安定さは増したかな?チャレンジしたとは言えそうだね。そのチャレンジが報われるかは注目してもいいかも。

ベルパークは売上を伸ばしてきてひと息ってところ。利益は伸び悩んでるね。財務見るとお金借りてるね。そのまま現金になっているみたいだけど。CFも出てる中必要そうには見えないよ。なにか企んでいるのかもね?とHP見たら「現預金152億円を将来の成長資金として、今後の事業拡大のチャンスに備えてまいります。」とか言ってるね。買収の予感がするね。

さて評価。ウィルグループは勢いがあるね。その中でPER15程度は許容範囲にあるPERだとは見れそうだね。ヒトは安全志向で成長してるなかでPER17前後。これらの比較から言うとでウィルはとってるリスクが顕在化しなければ面白そうだね。ただ顕在化するとかなり厳しい局面が想定できそうだよ。派遣系は景気後退にすごく弱いところがありそうだからウィルを持つならかなり注意深くもったほうがいいかも。ヒトはそれよりは警戒といてもいいかもね。それでも不景気には弱いと思うけど。

ライクは確変で変身期待はもてそうだけどPER30越えはいかにも危うい水準に思えるな。確変が続くならこれでもいいかもしれないけど。

ベルパークは勝負に出てくるのならその勝負によるけどなかなか楽しい展開があえり得るかもね。今のPER11は程々に思えてかつ携帯販売は意外と景気後退にも強かったりとこれもしかしたら化けてくるかもなんて期待を込めてもつのも悪くないかもね。

 

日足週足月足の値動き判断

日足でいちおあげ
週足で停滞からあげ
月足であげです
確認。

売買判断

テクニカル的には、上場後から一度落ちたあとは順調かと。 さすがに底を390とかは遠すぎるので例えば週足の短い移動平均触れたら長い平均線切ったら撤退として買って損切ライン割らずに上にいくつかいったら売るとかはできそうだね。
ファンダ的には、成長性の割には決して高くないPERだね。でも乗りこなしには注意がいりそうだよ。

株探リンク

 ウィルグループ:http://kabutan.jp/stock/?code=6089

 ヒト・コミュニケーションズ:http://kabutan.jp/stock/?code=3654

 ライク:http://kabutan.jp/stock/?code=2462

 ベルパーク:http://kabutan.jp/stock/?code=9441

その時の感情気持ち(個人的な独断で考えたことも加えてみる)

 やっぱり特になし。

でも来週あたりわたし的にはちょっとしたお知らせあります。

 

 

記事を気に入ってくださった方は↓をクリックしてくれると嬉しいです。
 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

記事補足してます。

用語解説(日記比較編)

この記事の表とデータは以下のツールで作成しました。

株探データで銘柄比較表