似非FPが投資のことをまったりのんびり考えるブログ

資格だけの名ばかり似非FPが株式投資をしながら考えたことを書いて整理して自分が投資家として成長できることを目指します

(7308)ツノダ 日記(分)

スポンサーリンク

投資関連で日々比較や分析したり、思ったこと感じたことを書いていく日記です。 あくまでもあとから見なおして俺って馬鹿じゃんと問題認知確認するためにやりましょうという課題ですので、ここに書いてあることを真に受けて損しても知りません。
分析に使うデータは、書いた時に拾ったデータでその日の終値とは限りなくぶれたりするでしょう。厳密にやるわけでもなくアバウト判断の練習なのです。 今日は分析。データは四季報CD。最新株価はだいたい記事のアップの先週末終値

銘柄(注目銘柄)

ツノダ

株価

4190円(人々は・・・チャート見れないお休み)

業績財務と指標とそれに対する分析

f:id:kamomenotoushi:20170414214336j:plain

 今週は分析。市場統計推移記録表で16/6/24と17/4/14比較で時価総額110%以下PER100%以下配当利回り3%以上のものからチョイスして分析。16年で最もTOPIXが低くなった日からPERをのばしていないかつ高配当銘柄を拾おうという意図。該当29銘柄。ツノダ。自転車販売からの不動産賃貸に転身。数字は上記の通り。

面白い経歴の企業だね。むかしは自転車の製造もしてたようだけど時勢か、今は製造をやめて工場を賃貸不動産にして貸し出してるみたいだよ。自転車は販売を続けているのかやめたのかオンラインショップもやめたようだし短信にも触れられてないとほぼやめた模様。

業績は堅いです。これより昔に遡ると2005年までは赤字だったみたいだね。ここまで自転車作っていたんだろうね。いい加減儲からなくなってここでやめた!となって今はこぢんまりと穏やかに不動産貸していると。隠居したご老人みたいな会社。

賃貸業が安定するとこんなものなんだろうね。

不況知らずで地味な業績を構わず出し続けているね。営業利益率はピカイチだと思うな。配当性向は高いけど、営業CFみても手持ち現金見てもまだ十分に余裕がありそう。まだ増配あるかもよ?

ただ成長はもう諦めてそう。隠居したご老人だからね。

というわけで配当もらうマシーン。

配当利回り見て納得したら貯金の代わりにもってればいいんじゃないかな。

評価は配当利回りでしていいと思う。今はわりと配当利回り高い水準かな。

ただ出来高少ないね。データ作る時決算時にあたる株価がとれなくて、あれ?って思ったけど該当月まるまる出来高ありませんでした。みたいな銘柄。

隠居したご老人だから仕方ないね。 

 

日足週足月足の値動き判断

日足で・・株探見れないから今日は休み

 

売買判断

テクニカル的には、 ・・やんない。だいたい出来高少なさすぎ(一月まるまる出来高ないとかもある)でそんなんで値動きみて売買するとか筋が悪すぎ。
ファンダ的には、これこそ配当もらうマシーン。もう変化も少ないし出来高も極めて少ないしでそもそも売買益狙うのはかなり筋が悪そう。配当利回りで納得して永遠につけとくみたいな形で。

リンク

ヤフー:http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=7308

株探:http://kabutan.jp/stock/?code=7308

その時の感情気持ち(個人的な独断で考えたことも加えてみる)

 とくにない。

 

記事を気に入ってくださった方は↓をクリックしてくれると嬉しいです。
 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

 

記事補足してます。

用語解説(日記分析四季報CD導入後)