似非FPが投資のことをまったりのんびり考えるブログ

資格だけの名ばかり似非FPが株式投資をしながら考えたことを書いて整理して自分が投資家として成長できることを目指します

(8566)リコーリース 日記(分)

スポンサーリンク

投資関連で日々比較や分析したり、思ったこと感じたことを書いていく日記です。 あくまでもあとから見なおして俺って馬鹿じゃんと問題認知確認するためにやりましょうという課題ですので、ここに書いてあることを真に受けて損しても知りません。
分析に使うデータは、書いた時に拾ったデータでその日の終値とは限りなくぶれたりするでしょう。厳密にやるわけでもなくアバウト判断の練習なのです。 今日は分析。データは四季報CD。最新株価はだいたい記事のアップの先週末終値

銘柄(注目銘柄)

リコーリース

株価

3540円(人々は、崖から落ちてもまだやる気を失っていない。)

業績財務と指標とそれに対する分析

f:id:kamomenotoushi:20170217212650j:plain

 今週は分析。今週はBPS継続成長企業から。継続してBPS前年5%以上増やしてきているものからチョイスして分析。リコーリース。銀行じゃない金融代金回収代行とか。数字は上記の通り。

業績は堅調だね。地味に成長って感じか。安定の業績感はあります。で、PERPBR見てみるとほどほど安そうでいいんでない?とおもうところですが・・

財務が。

デカイ有利子負債がある中毎年の営業CFはマイナスも連発し、お金借りて現金は殆ど無いみたいなところがあり、危ない橋渡ってるの印象はあったり。他のリース系見ると近い傾向も見て取れますが、ここはちょっと状態がよくなさそうかなあ・・・なんて見れそう。

と思ったら言い訳してました。

https://www.r-lease.co.jp/ir/ir/pdf/repo/14_2q_10.pdf

危なさそうに見えるけど、言い訳的信じると有利子負債増えてるのも営業CFのマイナスも事業の堅調性を示してるね。お客が増えているということ。

大型貸し倒れなんてあるときびい事になりそうですが、それは心配のしすぎかな?

大型不況が到来し支払いができなくなる顧客が多数出てくるとか相当ひどいことがなければ大丈夫そうな雰囲気です。

というわけで2011~12あたりを除けば標準的なPERつけててるね。で優待。いちお3年持てば利回り3%ありそうだね。このあたり見ながら。

 

日足週足月足の値動き判断

日足であげておちて折り返し?
週足で落ちて吹き上げて・・
月足であげて盛り返し
確認。

売買判断

テクニカル的には、 長くはまあ強めな方。ただ短くは強すぎ感もあってしばらくはどうか。3790が一つの区切り個々を越えるなら4045越えを夢見てもいいかもね。そこは遠目だけど2493とか。3365でもいいかもしんない。
ファンダ的には、危なさそうに見えるけどいちおう堅調なリース会社。PERや利回り見てお得と思ったら買うのも悪くなさそう。

リンク

ヤフー:http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=8566

株探:http://kabutan.jp/stock/?code=8566

その時の感情気持ち(個人的な独断で考えたことも加えてみる)

特に取り立てなにもなし。 

 

記事を気に入ってくださった方は↓をクリックしてくれると嬉しいです。
 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

 

記事補足してます。

用語解説(日記分析四季報CD導入後)