読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

似非FPが投資のことをまったりのんびり考えるブログ

資格だけの名ばかり似非FPが株式投資をしながら考えたことを書いて整理して自分が投資家として成長できることを目指します

(5816)オーナンバ/日記(比)

L銘柄比較 ・日記
スポンサーリンク

 投資関連で日々比較や分析したり、思ったこと感じたことを書いていく日記です。 あくまでもあとから見なおして俺って馬鹿じゃんと問題認知確認するためにやりましょうという課題ですので、ここに書いてあることを真に受けて損しても知りません。 今日は比較。業績財務データはだいたい株探さん。株価は先週末終値

比較銘柄

オーナンバとその他 

株価

433円(人々は、長くゆっくり揺れながら気持ちを定めかねている。)

各企業の数字と比較しての感想

コード 5816 5807 5815 3856
会社名 オーナンバ 東京特殊電線 沖電線 リアルコム
市場 東証二部 東証一部 東証一部 東証マザ
業種 非鉄金属 非鉄金属 非鉄金属 情報通信
株価 433 1575 246 981
時価総額(億) 54.38 107.24 95.92 50.91
予想売上(億) 350 159 108 50.84
予想営業利益(億) 11 18.5 6.4 5.4
予想営業利益率 3.1% 11.6% 5.9% 10.6%
予想純利益 6 13.1 4 3.11
PER 9.06 8.17 22.20 15.90
ROE 4.1% 17.6% 4.1% 26.7%
時総/収益(独自) 5.58 6.15 16.90 10.77
成長印象 衰退? 減収増益 停滞? あげあげ
総資産 299.51 172.58 143.35 28.34
自己資本(億) 147.26 74.44 97.29 11.66
自己資本比率 49.2% 43.1% 67.9% 41.1%
PBR 0.37 1.44 0.91 4.24
配当利回り 2.3% 1.9% 2.0% 0.0%
配当性向 20.9% 15.6% 45.1% 0.0%

 今週は比較。今週は、市場統計推移記録表で、2016年末と2/7を比較し、時価総額を増やしておらずEPSは減らしておらずPERを10%下げている銘柄をフィルタし比較。決算更新期にEPSを増やしたけど株価にそれが反応してなさそうなものが探してみようという意図。ちなみに先週末は忙しそうだったのでデータ拾ったのは早めの2/9時点のデータ。比較の会社と数字は上記の通り。オーナンバ。産業・民生用ワイヤハーネスのトップ。太陽光発電配線ユニットも。比較に電線系。ゲストに太陽光主力の主力のリアルコム

実は、長期で緩やかに売上成長してます。利益は景気に影響を受けるようで乱高下気味で純赤も出したりしてますが、営業利益では確認できる範囲で赤字無し。で、EPS推移は芳しくないね。というわけで規模は大きくなるけどあまり優秀でない投資先くらいに見なすのが妥当ですかねえ。

で、電線は長期で売上減の昔は赤字連発のいいとこなし。最近は売上を減らす中なんとか黒字を捻出みたいな感じですが・・基本じり貧の会社だと思ってたほうが。

沖電線はよこばい。これも不景気には律儀に赤字がでるくらいにはシクリカル。近年は安定気味だけどいつかまた赤字ぶち込んでくるは想定してたほうが良さそうな感じ。

というわけで、どれもこれは・・!って感じじゃないけど、オーナンバが一番マシに思える所。どのみち長期利益成長はどうだろうねえ?ってところだけど。

評価。この中ではオーナンバがPBR低めに来てるね。利益増を織り込んでなさそうだよ。過去を見ると時々利益が跳ねてるね。これが再現するなら株価も反応するかもね?バリュー系統の手法で分散の一つで長く持つなら面白い展開も来るかもね。

で、電線は近年小康状態でPERから評価されているっっぽいけどじり貧だからね。どうだろうね?利益減と来たら結構苦しくなると思うよ。同様に沖電線も過去から見るとちょっと評価高めかも。利益減ると厳しいかもよ。

電線系基本冴えないね。

リアルコムは太陽光があったったのか今伸びてるね。過去には酷い業績を叩いてたようだけど、近年は見違えるようになってるよ。ただ太陽光関連ほかも見たけど、なかなか明るい感じじゃない。この勢いが続くかはかなり慎重に判断したほうが良さそう。

評価は成長の割にはそんなにPER高くもないと思うので勢いが続くと見るなら面白いかも。利益が減ったりすると・・・逆の意味で面白くなりそうだけど。

 

日足週足月足の値動き判断

日足であげてびさげ感
週足でおちてきてあげ
月足で三角持ち合いを形成感
確認。

売買判断

テクニカル的には、 長期で三角持ち合いっぽいけど、上とかしたとか随分先になりそう。当面は310〜835の範囲内見ておくのが妥当な気が。といわけで底は310。
ファンダ的には、評価安に目をつけて分散で長く持つなら。わりと悪い選択にならないかも。でも基本冴えないので我慢強さが試されると思うよ。

株探リンク

 オーナンバ:http://kabutan.jp/stock/?code=5816

 東京特殊電線:http://kabutan.jp/stock/?code=5807

 沖電線:http://kabutan.jp/stock/?code=5815

 リアルコム:http://kabutan.jp/stock/?code=3856

その時の感情気持ち(個人的な独断で考えたことも加えてみる)

 やっぱりとくにない。

 

 

記事を気に入ってくださった方は↓をクリックしてくれると嬉しいです。
 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

記事補足してます。

用語解説(日記比較編)

この記事の表とデータは以下のツールで作成しました。

株探データで銘柄比較表