読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

似非FPが投資のことをまったりのんびり考えるブログ

資格だけの名ばかり似非FPが株式投資をしながら考えたことを書いて整理して自分が投資家として成長できることを目指します

(4507)塩野義製薬 日記(分)

スポンサーリンク

投資関連で日々比較や分析したり、思ったこと感じたことを書いていく日記です。 あくまでもあとから見なおして俺って馬鹿じゃんと問題認知確認するためにやりましょうという課題ですので、ここに書いてあることを真に受けて損しても知りません。
分析に使うデータは、書いた時に拾ったデータでその日の終値とは限りなくぶれたりするでしょう。厳密にやるわけでもなくアバウト判断の練習なのです。 今日は分析。データは四季報CD。最新株価はだいたい記事のアップの先週末終値

銘柄(注目銘柄)

塩野義製薬

株価

5685円(人々は、走ってきて疲れたのか休憩中。)

業績財務と指標とそれに対する分析

f:id:kamomenotoushi:20170107083546j:plain

今週は分析。初めということで基本的な感じで225からチョイスして分析。塩野義製薬シオノギ。数字は上記の通り。

一般薬ではあまり有名薬もなくて馴染みないところかなあと思うけど、数字見ると基本的にはすごく順調で優良っぽく見えます。財務とかCFとかも見るとくっそ優良で痛そうなところは・・利益がけっこう乱高下してるね。EPSで言うと4割程度以上下げてくる年も確認できると。ただトータルでの複利成長率は売上とか営業利益のそれを上回ると言う形で長く持った人はいい結果になっているということになりそうだね。

配当も無理めな配当性向にしないで順調に増配を好感です。利益が減っても減配にしないのはさらに好感です。

近年はすごく調子が良さそうだけど売上というよりは利益率が伸びているのでここは注意を要するかもしれない。売上はある意味青天井だけど利益率は絶対に売上越えないからね。

とはいえまったくの優良企業だと思います。さすが225。

で、評価。2012年あたりのPERは目にとまる所。これは2012年5月の株価で2013年5月実績を見ている数字なのでおそらくは実際の予想PERはここまで下がってないはず。おそらく上方とか入ってとは思うとは言っておいてそうなるとPER10台後半から30くらいが定位置となるのかな?

もっと上もあるっちゃあありそうだけど今は、ほどほどと言えそうな。まあ利益率とかも伸びて評価水準も上がっても不思議じゃないところで見ようによっては安め・・いややっぱりほどほど。

 

日足週足月足の値動き判断

日足でブレイクアウトっぽく
週足ででももちあいだよ
月足であげ
確認。

売買判断

テクニカル的には、短期で強くも中期ではよこよこの長期では強いところをみせていると。6304のブレイクアウト狙うとかいいんじゃないかな。 長くを見るなら底3985を見てとかもできそう。
ファンダ的には、安くなるときがあるなら狙いたいご立派な会社。長く持つつもりならいつでも結局報われてしまうとかいうのは過去から現在の流れっぽくもある。

リンク

ヤフー:http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=4507

株探:http://kabutan.jp/stock/?code=4507

その時の感情気持ち(個人的な独断で考えたことも加えてみる)

 今日はお休みだけど拾ってしまったので今日も更新。

 

 

記事を気に入ってくださった方は↓をクリックしてくれると嬉しいです。
 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

 

記事補足してます。

用語解説(日記分析四季報CD導入後)