読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

似非FPが投資のことをまったりのんびり考えるブログ

資格だけの名ばかり似非FPが株式投資をしながら考えたことを書いて整理して自分が投資家として成長できることを目指します

(2206)江崎グリコ 日記(分)

スポンサーリンク

投資関連で日々比較や分析したり、思ったこと感じたことを書いていく日記です。 あくまでもあとから見なおして俺って馬鹿じゃんと問題認知確認するためにやりましょうという課題ですので、ここに書いてあることを真に受けて損しても知りません。
分析に使うデータは、書いた時に拾ったデータでその日の終値とは限りなくぶれたりするでしょう。厳密にやるわけでもなくアバウト判断の練習なのです。 今日は分析。データは四季報CD。最新株価はだいたい記事のアップの先週末終値

銘柄(注目銘柄)

江崎グリコ

株価

4910円(人々は、お菓子は食べ飽きたと甘味は控えてる)

業績財務と指標とそれに対する分析

f:id:kamomenotoushi:20161209211133j:plain

 今週は分析。今週は12/9時点で年初から予想EPSを年初から110%以上にしているのに年初来安値から105%以下の株価であるものからチョイスして取り上げてみます。調子いいのに昨今の相場に出遅れているものあるんでないか?という意図。ちなみに抽出ツールは当ブログ謹製市場統計推移記録表。江崎グリコ。ポッキー。数字は上記の通り。

長期で成長傾向だね。売上は緩やかにあげる中効率化が図られているのか営業利益は結構伸びてきてます。EPSはそれ以上なので自社株買いとかもしてるかもね。食品にしては営業利益が乱高下してるけど赤字は出さないとやっぱり底堅い食品の数字。

ただ一度順赤出してるね。これは特損だと思うけど。

財務を見れば有利子負債を減らしてて現金も増えてるね。配当配ればいいのにとは思うけどあまり配当配るのは熱心じゃない模様。CFもかなーり安定。

うん、全然悪くない。

で、評価ですが利益率が低めなこともあってROEは引くPERは信用できない感はあります。となるとPBRですがこれ現在は2014年以降に吹き上げ2016年に吹き上げ落ちてきているという感じなところで。2014年程度の水準に向かっていくはあり得るシナリオですが2013年以前となるとROE水準も上がってることもあってそう簡単にはそこまでいかないと思います。株価推移的には4800当たりで堪えてますのでこのまま持ち合い続くかそのうち2015年の水準に戻っていくなんてのは見込めるかも。早くないスピードですが成長も見られるのでいずれ上にむかうんはそう無理筋でもないんじゃないかなぁとは思うところです。

日足週足月足の値動き判断

日足でさげ
週足であげて持ち合い
月足であげて停滞
確認。

売買判断

テクニカル的には、短期で弱く、長期では上げてきたけど調整感。 中期で弱めに見えるけど4810のそこは破られてないね。これ、調整が終わりまたと見込むなら4810を底にできそう。
ファンダ的には、あまり業績の心配は要らなさそう。あとは評価を見ながら。4800当たりきるならPBR1.2~3あたりまでいくことは警戒したほうがいいかもだけれども。

リンク

ヤフー:http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=2206

株探:http://kabutan.jp/stock/?code=2206

その時の感情気持ち(個人的な独断で考えたことも加えてみる)

特にないですよ。

 

 

記事を気に入ってくださった方は↓をクリックしてくれると嬉しいです。
 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

 

記事補足してます。

用語解説(日記分析四季報CD導入後)