読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

似非FPが投資のことをまったりのんびり考えるブログ

資格だけの名ばかり似非FPが株式投資をしながら考えたことを書いて整理して自分が投資家として成長できることを目指します

(6256)ニューフレアテクノロジー 日記(分)

L銘柄分析 ・日記
スポンサーリンク

投資関連で日々比較や分析したり、思ったこと感じたことを書いていく日記です。 あくまでもあとから見なおして俺って馬鹿じゃんと問題認知確認するためにやりましょうという課題ですので、ここに書いてあることを真に受けて損しても知りません。
分析に使うデータは、書いた時に拾ったデータでその日の終値とは限りなくぶれたりするでしょう。厳密にやるわけでもなくアバウト判断の練習なのです。 今日は分析。データは四季報CD。最新株価はだいたい記事のアップの先週末終値

銘柄(注目銘柄)

ニューフレアテクノロジー

株価

5520円(人々は、祭りはもう終わったと思っている)

業績財務と指標とそれに対する分析

f:id:kamomenotoushi:20161125195306j:plain

今週は分析。今週はROIC変則三年平均(四季報CDカテ)からPBR低めな方からチョイス。ニューフレアテクノロジー。電子ビームマスク描画装置とかいう半導体製造装置でほぼ独占。数字は上記の通り。

半導体と言えば、ハイカラだけど血の海もいいところで儲からないイメージですが、その半導体業界にいながら驚きの利益率でかつ、赤字も少ないとなかなかなか。

それも電子ビームマスク描画装置というのは非常に高度な技術を必要としながら相当にニッチなところで参入障壁が高い模様。それをいいことに暴利を貪ってる的な会社みたい。

ただ景気循環は循環なので経済が寒くなると赤字まで来る模様。CFもあまり安定的じゃなさそうだよ。ただ有利子負債もなくてお金ももってるので総じて安定性は少し微妙も基本強い会社となりそう。

で、売上は伸びてるね。で、利益率が減る傾向なので利益はしばらく横ばい。これが利益率が回復するようなことになると跳ねるかも知んないとおもうところ。

2015年に大きめな設備投資もしてるのであるいは来るかもしれません。

で、評価。PERPBRで低い方となりそうだね。微妙ではあるんだけど、絶対的なROEの高さ健全な財務高い利益率からそうがんがん株安には向かうのは(4200あたりまでは見とくべきだと思うけど)あまり想像できないところ。

で、利益がまた伸びだせば再度夢があるかもしれないなんてことは思います。

日足週足月足の値動き判断

日足で一度はねて調整中?
週足で長期横ばい
月足で一度盛り上がって冷却期間中感
確認。

売買判断

テクニカル的には、 長期でまつりのあと。長期の値動きではいまのところ面白いことにはなりそうな気配はないね。中期では下は4200あたりで底堅いのでこの辺に近づくならそうそう酷いことにはならないとは思う。6530あたりを破ったら再び盛り上がりを期待してみるのはいいかも?
ファンダ的には、数字としてはかなりいいものを持ってはいる。評価もほどほどまできてますので下は限られそう。その中でまた会社が伸びることを見込んでは有り得そうな。

リンク

ヤフー:http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=6256

株探:http://kabutan.jp/stock/?code=6256

その時の感情気持ち(個人的な独断で考えたことも加えてみる)

調整してるようだね。いつも特にないけどいよいよとくにない。

 

 

記事を気に入ってくださった方は↓をクリックしてくれると嬉しいです。
 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

 

記事補足してます。

用語解説(日記分析四季報CD導入後)