似非FPが投資のことをまったりのんびり考えるブログ

資格だけの名ばかり似非FPが株式投資をしながら考えたことを書いて整理して自分が投資家として成長できることを目指します

(4298)プロトコーポレーション/日記(比)

スポンサーリンク

 投資関連で日々比較や分析したり、思ったこと感じたことを書いていく日記です。 あくまでもあとから見なおして俺って馬鹿じゃんと問題認知確認するためにやりましょうという課題ですので、ここに書いてあることを真に受けて損しても知りません。 今日は比較。業績財務データはだいたい株探さん。株価は先週末終値

比較銘柄

プロトコーポレーションとその他 

株価

1210円(人々は、逃げてきたけど優待を思い出してちょっと迷ってる。)

各企業の数字と比較しての感想

コード 4298 4732 7599 7605
会社名

プロト

コーポレーション

ユー・エス・エス IDOM

フジ・

コーポレーション

市場 JQS 東証一部 東証一部 東証一部
業種 情報通信 サービス 卸売 小売
株価 1210 1749 506 1949
時価総額(億) 253.37 5478.74 540.85 204.35
予想売上(億) 582.51 714.5 2435 285
予想営業利益(億) 24.13 347 76 24
予想営業利益率 4.1% 48.6% 3.1% 8.4%
予想純利益 14.53 238 41 16.5
PER 16.77 18.80 12.52 11.75
ROE 5.6% 16.1% 11.0% 15.7%
時総/収益(独自) 11.64 17.05 8.19 9.18
成長印象 増収減益 増収 増収も利益伸びず あげあげ
総資産 405.83 1740.12 1077.54 197.66
自己資本(億) 258.9 1471.87 372.52 107.45
自己資本比率 63.8% 84.6% 34.6% 54.4%
PBR 0.94 3.02 1.38 1.85
配当利回り 4.1% 2.7% 2.4% 1.3%
配当性向 69.3% 49.9% 29.7% 15.1%

 今週は比較。今週は、配当優待利回り見て上の方で気になるものからチョイスして比較。比較の会社と数字は上記の通り。プロトコーポレーション。中古車販売のWEB運営。カタログギフト長期で6.6%。比較に中古車関連ゲストにタイヤのフジコーポレーション。

近年売上を伸ばしてきてるね。でも利益は伸びてないというか減ってるね。今のところ利益より売上を伸ばす!って企業。CFは出てるんだけど予想ベースの利益水準だと分配は結構カツカツ気味。優待配当の改悪もあるかも?な水準でそれ以前の利益水準以上になるか?は結構大事なポイントになると思うよ。評価的にはPBRみてそんなに無理のない水準かと。

USSは地味に利益伸びてるけど売上は伸びてないのですね。って利益率高いですね。CFも潤沢と。で、こちらも優待と。利回りに納得するならこっちはいい選択かも。売り上げ伸びてないので利益はいつか上げ止まるとは思ったほうがいいかもでグロースとしてはどうかな?感ある数字になってきてるけど。

IDOMは上記に比べいろいろ冴えない感じ。評価も踏まえて今はそんなに妙味なさそうな。

で、名前もよく聞くフジコーポレーション。明らかにグロースな数字してるね。手持ち現金少なくて有利子負債は多めの強気の姿勢。もっともCFは出てて配当性向も低め。これも優待だけど配当合わせても利回り的には物足りなさげ。ということでグロース狙いな方に。会社の姿勢もグロースだと思うよ。事業が傾くなら結構厳し目な感じになることは予想できる。いまのところそういう趣きはなさそうだけど。

 

日足週足月足の値動き判断

日足で横ばいからのあげ
週足でさげです。
月足でさげとすべきか感
確認。

売買判断

テクニカル的には、 長期では方向性なしと言いたいところも中期の下げ幅がさすがに大きくこれは下げだね。短期では下げ止まり感あるのでこれからトレンド転換を狙うは分かる話。その際は1136が底にできそう。これ切ったら逃げるしかないと思うけど。
ファンダ的には、機能と一緒だけど利益とCFがどうなるか?に気をつけて。売上は伸ばしているのでそんなに見通しは悪くしなくていいとは思います。

株探リンク

 プロトコーポレーション:http://kabutan.jp/stock/?code=4298

 ユー・エス・エス:http://kabutan.jp/stock/?code=4732

 IDOM:http://kabutan.jp/stock/?code=7599

 フジ・コーポレーション:http://kabutan.jp/stock/?code=7605

その時の感情気持ち(個人的な独断で考えたことも加えてみる)

ここで言うようなことは何もない。と含みのありそうなこといったりしますが何も言うことないんですよねー。

 

 

記事を気に入ってくださった方は↓をクリックしてくれると嬉しいです。
株式長期投資 ブログランキングへ

記事補足してます。

用語解説(日記比較編)

この記事の表とデータは以下のツールで作成しました。

株探データで銘柄比較表