似非FPが投資のことをまったりのんびり考えるブログ

資格だけの名ばかり似非FPが株式投資をしながら考えたことを書いて整理して自分が投資家として成長できることを目指します

(6113)アマダホールディングス/日記(比)

スポンサーリンク

 投資関連で日々比較や分析したり、思ったこと感じたことを書いていく日記です。 あくまでもあとから見なおして俺って馬鹿じゃんと問題認知確認するためにやりましょうという課題ですので、ここに書いてあることを真に受けて損しても知りません。 今日は比較。業績財務データはだいたい株探さん。株価は先週末終値

比較銘柄

アマダホールディングスとその他 

株価

1085円(人々は、今は休憩し様子を見ている。)

各企業の数字と比較しての感想

コード 6113 6503 6301 5411
会社名

アマダ

ホールディングス

三菱電機 小松製作所

ジェイエフイー

ホールディングス

市場 東証一部 東証一部 東証一部 東証一部
業種 機械 電気機器 機械 鉄鋼
株価 1085 1337.5 2367.5 1531
時価総額(億) 4102.55 28718.82 23011.33 9407.05
予想売上(億) 3000 41800 16850 32000
予想営業利益(億) 390 2350 1500 850
予想営業利益率 13.0% 5.6% 8.9% 2.7%
予想純利益 275 1750 920 340
PER 14.41 16.41 24.26 27.67
ROE 7.1% 9.6% 6.5% 1.8%
時総/収益(独自) 11.20 12.76 17.14 13.99
成長印象 停滞 増収 停滞 減益
総資産 5112.65 40594.51 27984.07 42368.6
自己資本(億) 3899.58 18422.03 15289.66 17523.23
自己資本比率 76.3% 45.4% 54.6% 41.4%
PBR 1.02 1.57 1.58 0.5
配当利回り 3.9% 0.0% 2.4% 0.0%
配当性向 55.8% 0.0% 59.4% 50.8%

 今週は比較。今週は、日経225リストを見てあ、これよく知らないってものを拾って比較してみます。比較の会社と数字は上記の通り。アマダホールディングス。金属加工機械。比較は総合の三菱電機と建設機械のコマツ。ゲストに加工される金属からJFE

このあたりは意外に優秀で景気に影響を受けるけど赤字はアマダの一回のみ。三菱様とか他の家電系を思えば優秀としか思えないところ。ちなみにJFEも頑張ってる純赤字一回のみではあるけど利益率とROEはご臨終。鉄鋼の環境の悪さが垣間見れるところかも知れない。JFE頑張ってると思います。買わないけど。いやすごく安ければ考えるけど。

だいたい言いたいことは豊田通商で言ってしまったので。それに準ずる形。

三菱電機はさすが三菱様って感じと思うくらい。コマツも悪くないと思うよ。

狙いと見込みによってではあるけど。

 

日足週足月足の値動き判断

日足で三角してるね
週足でも三角持ち合い中だね
月足で伸びて停滞。
確認。

売買判断

テクニカル的には、長くは伸びていて中短期ではきれいに見える三角持ち合い。これうわっぱなれ見るといけるかもね。 天井1229突破とか底948とかで。短めのはなしだけど。
ファンダ的には、実はあまりBPS伸びてなさそうでPBR的には安くないような気もするけどPER的には程々っぽい。景気循環もあり今はちょっと難しいかも。利益減ったら速攻逃げる気でなら。

株探リンク

 アマダホールディングス:http://kabutan.jp/stock/?code=6113

 三菱電機:http://kabutan.jp/stock/?code=6503

 小松製作所:http://kabutan.jp/stock/?code=6301

 ジェイエフイーホールディングス:http://kabutan.jp/stock/?code=5411

その時の感情気持ち(個人的な独断で考えたことも加えてみる)

世の中にはいろんな意見がありまして。自分の意見はそのなかのひとつという事だって思ってます。

その中で意を通すならば自分の考えを伝えることも一つの方法ですが、自分と違う人の意見を聞くこともまた一つの方法だと思うわけです。

 その間にたぶん答えがあるきがするんですよね。

 

 

記事を気に入ってくださった方は↓をクリックしてくれると嬉しいです。
株式長期投資 ブログランキングへ

記事補足してます。

用語解説(日記比較編)

この記事の表とデータは以下のツールで作成しました。

株探データで銘柄比較表