読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

似非FPが投資のことをまったりのんびり考えるブログ

資格だけの名ばかり似非FPが株式投資をしながら考えたことを書いて整理して自分が投資家として成長できることを目指します

(3385)薬王堂 日記(分)

スポンサーリンク

投資関連で日々比較や分析したり、思ったこと感じたことを書いていく日記です。 あくまでもあとから見なおして俺って馬鹿じゃんと問題認知確認するためにやりましょうという課題ですので、ここに書いてあることを真に受けて損しても知りません。
分析に使うデータは、書いた時に拾ったデータでその日の終値とは限りなくぶれたりするでしょう。厳密にやるわけでもなくアバウト判断の練習なのです。 今日は分析。データは四季報CD。最新株価はだいたい記事のアップの先週末終値

銘柄(注目銘柄)

薬王堂

株価

6010円(人々は、今これがアツいと祭りの最中)

業績財務と指標とそれに対する分析

f:id:kamomenotoushi:20160930215233j:plain

 今週は分析。今週は四季報CDカテの変則ROE加速企業で引っかかったものから気になるものをチョイスして分析。今週も分析。薬王堂。お薬屋。ROE加速123.28%。数字は上記の通り。

順調よりではある。時々大きく前年割れをぶち込んで来ているとは言え売上は常に伸びて長くは利益はそれ以上に伸びていると。赤字もないね。

それが直近ではROEを加速させながらで予想で一番いい数字だね。

で、評価もかつてないほどいいろころまでPER20超えと。気になるのは過去には低PBRな水準までもあることかな。

で、過去を見れば利益は大きく前年割れとかもしてるのでその再現でも来たら株価には一気に冷え込むなんて可能性も見ておいたほうがいいやも。低PBR帯までつっこみうると。

 長くは売上BPSが伸び続けてますので、むしろその売上増の継続を確認しながら利益が落ち込む再現を待ったほうがおもしろいかも。

ROEが高くなるときではなく低くなるときにってことだね。利益が一時落ち込んでもいずれまた追いつくとするなら結構よいかもしれません。で、売り上げ減ると赤信号かな。

と、わたしは思いますがモメンタムな方は今が狙い時かもしれないね。

いろんな戦い方あるね。

日足週足月足の値動き判断

日足であげっぽい推移
週足であげです
月足であげあげ
確認。

売買判断

テクニカル的には、 いずれの期間も強そう。短期なら6610突破であげ継続確定。ただ長く見ると強いのですが上昇の終末感は感じます。上げすぎってやつだね。その可能性も見たほうがいいかもとりあえず遠いけど底は4500にするしかないのかな?6610突破が扱いやすそうかな?
ファンダ的には、会社はいい調子できて特に直近いい調子であるし株価も絶好調であるけど、もう高い水準であると言えそう。勢いに任せていくのもいいと思うし、今は待とうもよろしいかと。いくなら冷水来たらそっこー逃げた方がいいと思うけど。

リンク

ヤフー:http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=3385

株探:http://kabutan.jp/stock/?code=3385

その時の感情気持ち(個人的な独断で考えたことも加えてみる)

本日は、ちょこまかと売買を。

これは持っておきたいってのが複数出てきてPFをうーんと眺め仕方ないといくつか誰かに引き取ってもらい即それらに乗り換え。

さてどうなるのでしょう?

ちなみに今週扱うものにも、持っておきたいなあってのがあったりしました。

 

 

記事を気に入ってくださった方は↓をクリックしてくれると嬉しいです。
株式長期投資 ブログランキングへ

 

記事補足してます。

用語解説(日記分析四季報CD導入後)