読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

似非FPが投資のことをまったりのんびり考えるブログ

資格だけの名ばかり似非FPが株式投資をしながら考えたことを書いて整理して自分が投資家として成長できることを目指します

(4667)アイサンテクノロジー 日記(分)

スポンサーリンク

投資関連で日々比較や分析したり、思ったこと感じたことを書いていく日記です。 あくまでもあとから見なおして俺って馬鹿じゃんと問題認知確認するためにやりましょうという課題ですので、ここに書いてあることを真に受けて損しても知りません。
分析に使うデータは、書いた時に拾ったデータでその日の終値とは限りなくぶれたりするでしょう。厳密にやるわけでもなくアバウト判断の練習なのです。 今日は分析。データは四季報CD。最新株価はだいたい記事のアップの先週末終値

銘柄(注目銘柄)

アイサンテクノロジー

株価

4550円(人々は、金脈を偶然掘り当て掘り尽くしてまだその余韻を探している。)

業績財務と指標とそれに対する分析

f:id:kamomenotoushi:20160923212025j:plain

今週は分析。今週は2008年以降で最安値最高値で10タイムス10バガーなるものつまり100倍してるものをチョイスして分析。ちなみに該当17銘柄でもっとちなみに今週は比較じゃなくて分析。アイサンテクノロジー。測量、土木ソフト開発販売。最安最高112倍。数字は上記の通り。

成長は成長だね。ただ2014年2015年で確変感はあるんだけど、現時点で並のもしくはちょっと物足りない感もあるグロースってくらいに見えます。ROEとかEPS推移とかね。

それも元々が赤字だったからか評価の低めのところから一気に超過熱まで。ちょっとファンダで説明できない。EPS4倍とかあるけど結果PER100超え現在もPER100程度を正当化する理由をファンダに求めてもねえ。自分は匙を投げるところ。

まあ材料思惑テーマあたりも絡んでということになりそうです。

で、EPSが予想も含めてだけど3年横ばいなものにEPS100年分のお値段が今もついていると。意味がわかりません。わからないのは触らないとしか言えないです。

際立った数字を持たなくともいっちゃうときはいっちゃうみたいな事例として記憶して帰ってもらいましょう。

日足週足月足の値動き判断

日足でさげ
週足で吹き上げて終わったかな?感
月足ででもまだ終わってない感も感
確認。

売買判断

テクニカル的には、 基本的には終わったものとしたほうがいい気がしますが一応長くはまだ終わったかはわからない感。3905抜けでやめたほうがいいかな。3580抜けなら即逃げたほうがいいような。
ファンダ的には、これから終わりそう。遠くから見ましょう。

リンク

ヤフー:http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=4667

株探:http://kabutan.jp/stock/?code=4667

その時の感情気持ち(個人的な独断で考えたことも加えてみる)

しくじった。

予約投稿時間を間違えてた。ってまあいいかでそのまま放置。

まだ一日終わってないけどたぶん普通に週末終わりそう。

30日11:28 

 

記事を気に入ってくださった方は↓をクリックしてくれると嬉しいです。
株式長期投資 ブログランキングへ

 

記事補足してます。

用語解説(日記分析四季報CD導入後)