読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

似非FPが投資のことをまったりのんびり考えるブログ

資格だけの名ばかり似非FPが株式投資をしながら考えたことを書いて整理して自分が投資家として成長できることを目指します

(9685)KYCOMホールディングス 日記(分)

スポンサーリンク

投資関連で日々比較や分析したり、思ったこと感じたことを書いていく日記です。 あくまでもあとから見なおして俺って馬鹿じゃんと問題認知確認するためにやりましょうという課題ですので、ここに書いてあることを真に受けて損しても知りません。
分析に使うデータは、書いた時に拾ったデータでその日の終値とは限りなくぶれたりするでしょう。厳密にやるわけでもなくアバウト判断の練習なのです。 今日は分析。データは四季報CD。最新株価はだいたい記事のアップの先週末終値

銘柄(注目銘柄)

KYCOMホールディングス

株価

233円(人々は終わった会社はもう気にしてないが会社は諦めていない)

業績財務と指標とそれに対する分析

f:id:kamomenotoushi:20160903123435j:plain

今週は分析。今週は、直近決算連結投資キャッシュフロー増加比率(四季報CDカテ)の上位の方から拾ったものから選んで比較。大型買収したとかM&A熱心なとこが多めの模様。KYCOMホールディングス。独立系システム屋さん。設備投資と細かい買収。投資キャッシュルロー伸び8倍。数字は上記の通り。

ボロ株に片足いろいろと突っ込んでそうな感じです。無配とか営業からの赤とか低い利益率などなど。

しかしながら売上は地道に伸びて(予想ですが)今期は買収や設備投資で見込んでいるのか今期では売上利益共に強気予想(純は弱いですが)

前期の投資はデカイ金額で9億ほどこれは今の時価総額に迫る数字です。自己資本や有利子負債に不安もありそうも営業キャッシュフロー自体は安定的で、これはあるいはの大化けまではいかなくとも成長に乗せてくる未来もあるかもしれません。

とりあえず会社はその気のようです。

評価といえば、吹いた後落ちてPERPBR共に、成長ない冴えない会社(予想ぐらいは織り込んでいそうだけど)感のある評価で来期以降も伸びる感じで来るなら見直しもあるかもしれません。

とりあえず会社はやる気のようです。

 

日足週足月足の値動き判断

日足でよくわからない
週足で吹いて終わった感
月足で吹いて終わった感
確認。

売買判断

テクニカル的には、 触らないほうがいいとしか思えない。終わった後だし出来高も少ないし。
ファンダ的には、終わった感のある会社が諦めてないようなのでそのチャレンジを支持するならええんじゃないでしょうか。もちろん挑戦は失敗に終わることもあり得ますが。

リンク

ヤフー:http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=9685

株探:http://kabutan.jp/stock/?code=9685

その時の感情気持ち(個人的な独断で考えたことも加えてみる)

特にはとりたてて。 

 

記事を気に入ってくださった方は↓をクリックしてくれると嬉しいです。
株式長期投資 ブログランキングへ

 

記事補足してます。

用語解説(日記分析四季報CD導入後)