似非FPが投資のことをまったりのんびり考えるブログ

資格だけの名ばかり似非FPが株式投資をしながら考えたことを書いて整理して自分が投資家として成長できることを目指します

(6448)ブラザー工業 日記(分)

スポンサーリンク

投資関連で日々比較や分析したり、思ったこと感じたことを書いていく日記です。 あくまでもあとから見なおして俺って馬鹿じゃんと問題認知確認するためにやりましょうという課題ですので、ここに書いてあることを真に受けて損しても知りません。
分析に使うデータは、書いた時に拾ったデータでその日の終値とは限りなくぶれたりするでしょう。厳密にやるわけでもなくアバウト判断の練習なのです。 今日は分析。データは四季報CD。最新株価はだいたい記事のアップの先週末終値

銘柄(注目銘柄)

ブラザー工業

株価

1674円(人々は、買い物は上手く行かないと思ってたところに餌を見せられ飛びついたところ。)

業績財務と指標とそれに対する分析

f:id:kamomenotoushi:20160903122628j:plain

今週は分析。今週は、直近決算連結投資キャッシュフロー増加比率(四季報CDカテ)の上位の方から拾ったものから選んで比較。大型買収したとかM&A熱心なとこが多めの模様。ブラザー工業。ミシン屋出身プリンタ屋。英国の産業用印刷機器メーカー、ドミノ・プリンティング・サイエンシズをお買い上げ。投資キャッシュルロー伸び7.9倍。数字は上記の通り。

 投資とはなにか?いろいろな回答があると思いますが、未来の為にいまのお金を投じることってのはひとつの答えになりそうです。それは個人でも企業でもおなじことだろうと思います。というわけで、未来を良くするために大きくお金を投じてきた企業を拾って見る週間。

ブラザーは売上一兆円を目指しているようで。その流れで去年大きなお買いもの。

業績を見るとゆるやかに成長といえば成長。事業的に景気直撃だと思うけど同業に比べれば比較的影響はマイルド。とはいえ赤字は出てないねぐらいで利益はがっつり行ってますね。

一兆といいつつ予想は弱気でなかなか判断が難しいところ。評価もほどほどだよねえとしか言えない感じでこれも難しいところ。

大型買収からのやる気を信じて確変にかけてみるはありかもしれないね。買収の評価が重要そうだけど・・直近はいい数字が出たみたいだね。上方を予感する数字だよ。

わるくはなさそう。判断は難しいけど。

 

日足週足月足の値動き判断

日足であげ
週足でさげてあげ
月足であげてからのさげて跳ね
確認。

売買判断

テクニカル的には、 上がってきたのが降りてがいきなりの跳ねというところで決算みたいだね。トレンドリセットみたいなところがあるのかも。もう遠いですが1000は切らないかも。
ファンダ的には、買収効果は不安視だったけど直近決算で数字は良かったみたいな。幸先の良い状態っぽい今に乗ってみるのは悪くないかも。もちろんブラザーは直近3ヶ月の為に買収したわけではないのだろうから。

リンク

ヤフー:http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=6448

株探:http://kabutan.jp/stock/?code=6448

その時の感情気持ち(個人的な独断で考えたことも加えてみる)

 暑いですが、わたしは生きてます。

とかいいたくなるぐらいはなにもないです。

 

 

記事を気に入ってくださった方は↓をクリックしてくれると嬉しいです。
株式長期投資 ブログランキングへ

 

記事補足してます。

用語解説(日記分析四季報CD導入後)