読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

似非FPが投資のことをまったりのんびり考えるブログ

資格だけの名ばかり似非FPが株式投資をしながら考えたことを書いて整理して自分が投資家として成長できることを目指します

(2702)日本マクドナルドホールディングス 日記(分)

スポンサーリンク

投資関連で日々比較や分析したり、思ったこと感じたことを書いていく日記です。 あくまでもあとから見なおして俺って馬鹿じゃんと問題認知確認するためにやりましょうという課題ですので、ここに書いてあることを真に受けて損しても知りません。
分析に使うデータは、書いた時に拾ったデータでその日の終値とは限りなくぶれたりするでしょう。厳密にやるわけでもなくアバウト判断の練習なのです。 今日は分析。データは四季報CD。最新株価はだいたい記事のアップの先週末終値

銘柄(注目銘柄)

日本マクドナルドホールディングス

株価

3620円(人々は、ポケモンマクドナルドの救世主となる未来を描いてる)

業績財務と指標とそれに対する分析

f:id:kamomenotoushi:20160723002515j:plain

今週は分析。今週は、世界で話題沸騰のポケモンGOというかポケモン関連の銘柄をチョイスして分析。日本マクドナルドホールディングスポケモンGOにキャンペーンで便乗した不振の食べ物屋。数字は上記の通り。

一連の不評からかすっかり信用を失った感があり、最新予測で売上3分の1。利益は赤脱出も10の1以下。で純赤だね。BPSも減ってますがこれ中身も見たほうがいいかも?たぶん現金とかやばめかもしれない。

普通に状態は悪いよ。あるいは悪化に歯止めがかかったかな?感はありますが、倒産もあり得ないとは言えない状態かもよ?

それが、株価とかPBRでここ10年最高値をマークした模様。PERは利益予想も少ないこともあってあまりみない感のある数字に。

とりえあず、ポケモンは信用を失い不振のまっただ中にあるマクドナルドを救い出し、かつてない繁栄に導くというのが市場の答えのようですよ。

そのようなお値段をつけて皆様買われているようです。

・・・うなわけあるか。

てなわけでマクドナルドさんには帰って頂きましょう。

 

日足週足月足の値動き判断

日足でいきなり跳ね
週足でなんだかよくわからない
月足であげてきて停滞・・からのよくわからない何か感
確認。

売買判断

テクニカル的には、 週足で落ちて盛り返したかな?感のところでいきなりそれまでをぶち壊してきた感あります。これも値動き基準で云々は言い難いかな。故に触らないほうがいいと思います。
ファンダ的には、ポケモン任天堂を救うことはあってもマクドナルドを永続的に救うものかとは思います。故に帰れ。

リンク

ヤフー:http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=2702

株探:http://kabutan.jp/stock/?code=2702

その時の感情気持ち(個人的な独断で考えたことも加えてみる)

人気が集中ということは乱高下するということだよね。と、任天堂なんかを見ながら思う。上がるかもしれないけどさがるかもしれない。そしてそれを測る基準が極めて曖昧になる。こういうのは宝くじになるしかないよね。

僕がよく使う宝くじという単語は、だいたいそれはもう宝くじとしてそう思って買うべきだよね?ってことです。

 

 

記事を気に入ってくださった方は↓をクリックしてくれると嬉しいです。
株式長期投資 ブログランキングへ

 

記事補足してます。

用語解説(日記分析四季報CD導入後)