似非FPが投資のことをまったりのんびり考えるブログ

資格だけの名ばかり似非FPが株式投資をしながら考えたことを書いて整理して自分が投資家として成長できることを目指します

(9658)ビジネスブレイン太田昭和 日記(分)

スポンサーリンク

投資関連で日々比較や分析したり、思ったこと感じたことを書いていく日記です。 あくまでもあとから見なおして俺って馬鹿じゃんと問題認知確認するためにやりましょうという課題ですので、ここに書いてあることを真に受けて損しても知りません。
分析に使うデータは、書いた時に拾ったデータでその日の終値とは限りなくぶれたりするでしょう。厳密にやるわけでもなくアバウト判断の練習なのです。 今日は分析。データは四季報CD。最新株価はだいたい記事のアップの先週末終値

銘柄(注目銘柄)

ビジネスブレイン太田昭和

株価

885円(人々は、優待には釣られず逃亡中)

業績財務と指標とそれに対する分析

f:id:kamomenotoushi:20160624215221j:plain

 今週は分析。今週は、クオカード銘柄で利回り高いものからのチョイス。ビジネスブレイン太田昭和。コンサル、システム開発受託。配当優待利回り5.65%。数字は上記の通り。

一応成長基調。ここ数年は利益が売上についてきてない感はありますが、売上は伸びてますし、長期ではEPSもついてきていてROEもさほど下がってない感もあるので売り上げ伸びるなら利益が追いつくみたいな事はあるのかも。

過去には赤字があるので売上減るならとても注意かも。

で、財務状況からはあまり配当を支払うのに困るようなところにいく心配は少なさそう。増配傾向もありとなかなか良さそうです。

ただ過去には減配もあり。

売上が減らないなら。

評価はPERでもPBRでもほどほど。さらに評価低くなるはもちろん考えられますが配当優待利回りも踏まえるとあまりがつがつはさがらないような気もします。

売上が減らないなら。

日足週足月足の値動き判断

日足で下にはがつがついかないけどさげてはいるね
週足でさげている
月足であげてさげ
確認。

売買判断

テクニカル的には、 トレンド的には落ちるナイフですよ。底抜けしてるし触り難いんじゃないかな。
ファンダ的には、売上に注意しながら優待もらおうなら結構良さそうに思えます。

その時の感情気持ち(個人的な独断で考えたことも加えてみる)

 市場は2月の再現をしているような推移ですが・・・

どっちみち私は買ったら基本ぼーっとしてるだけ。

 

 

記事を気に入ってくださった方は↓をクリックしてくれると嬉しいです。
株式長期投資 ブログランキングへ

 

記事補足してます。

用語解説(日記分析四季報CD導入後)