読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

似非FPが投資のことをまったりのんびり考えるブログ

資格だけの名ばかり似非FPが株式投資をしながら考えたことを書いて整理して自分が投資家として成長できることを目指します

(4063)信越化学工業 日記(分)

スポンサーリンク

投資関連で日々比較や分析したり、思ったこと感じたことを書いていく日記です。 あくまでもあとから見なおして俺って馬鹿じゃんと問題認知確認するためにやりましょうという課題ですので、ここに書いてあることを真に受けて損しても知りません。
分析に使うデータは、書いた時に拾ったデータでその日の終値とは限りなくぶれたりするでしょう。厳密にやるわけでもなくアバウト判断の練習なのです。 今日は分析。データは四季報CD。最新株価はだいたい記事のアップの先週末終値

銘柄(注目銘柄)

信越化学工業

株価

6262円(人々は、潮目が変わるかどうかを見極めている)

業績財務と指標とそれに対する分析

f:id:kamomenotoushi:20160611113409j:plain

 今週は分析。今週も連続して分析。日経225から引き続きチョイス。買うことを検討するというより注目を集める(基本となる)データを見ておきたいため。決算取り込んでの四季報出たらマニアック寄りになってくるかな?信越化学工業。知ってる人は知っている優良企業として名が挙がる会社。数字は上記の通り。

優良企業だね。高めな利益率でなんとも堅めな業績と財務。

ただ成長はしてなさそう。売上、利益、EPSは横ばいで配当も微増。ただBPSのみ伸びているみたいな。自己資本比率もよこばいだね。現金は増えている模様。

正しく優良停滞企業だと思います。

成長などに期待せず安いかな?という時に手を出すのがよさげ。

そう見ると今の評価はPERPBRで高い安いのどちらかと言えば安いよりかなあとは思えます。

 

日足週足月足の値動き判断

日足で上げっぽい感じではある
週足で下げてきて潮目変わった?感
月足でまだ下げっぽい感
確認。

売買判断

テクニカル的には、 短期で抵抗気味も長くは下げているとみなせそう。2/12でトレンド転換を見込んでいってみるはあり得そうな選択。というわけで底は5160あたりを見て。抜けたら逃げましょう。
ファンダ的には、堅い企業とは言えそう。倒産とか低迷は今のところすごく遠そう。あとは安いと思えたらだと思います。今は高くはないとは思います。

その時の感情気持ち(個人的な独断で考えたことも加えてみる)

四季報の発売日らしいね。動くかなあ?と思ってたら市場は下に向いた模様。でも四季報恩恵があったっぽいものを持ってたので影響は軽微というかむしろプラス。 

 

記事を気に入ってくださった方は↓をクリックしてくれると嬉しいです。
株式長期投資 ブログランキングへ

 

記事補足してます。

用語解説(日記分析四季報CD導入後)