似非FPが投資のことをまったりのんびり考えるブログ

資格だけの名ばかり似非FPが株式投資をしながら考えたことを書いて整理して自分が投資家として成長できることを目指します

関係あることと関係ないこと

スポンサーリンク

2016年ゴールデンウィーク

みなさまいかがおすごしでしょうか?

市場がお休みの日となります今日。かなり溜まってきたなあという”投資でかんがえたこと”カテのストックからちょっとイマイチかな?というものを蔵出しする試み。

第一弾。

 

結果を出すのには関係あることとないことがあるんだと思ってます。

何かをすれば結果がでるものというものでなくおそらくは結果を出すのに必要な事をする必要があると思うし関係ないことはする必要なくてそれはマイナスになることすらあると思っています。

結果を望ましい物にするならそれに関係有ることをする必要があって、何が必要かを吟味考える必要があるんだと思うのです。

同じ意味になりそうですがそれは関係ないことを吟味考え排除することでもありそうです。

それは関係あることか?という視点を持つことが大切なんだと思うわけです。

そしてあることはある人の目指す結果には関係あっても他の人の目指す結果には関係ないってこともありそうです。

それは自分の目指すことに関係あるか?という視点もあったほうが良さそうです。

そう考えるとわりと多くの人がそれをしてないのかな?と感じていたりするわけです。

多くの人が結果を出すのに関係のないことをしている。

あるいは、他の人の目指す結果に関係のあることをしている。

これは率直なFPかもめの実感です。(間違っているかもしれません)

 

というわけで

今回は、FPかもめが個人的に考えている関係あること関係ないことをいくつか考えてみようと思います。

以下はFPかもめの目指す結果に対してどうか?をFPかもめが考えた以上のものではないです。

FPかもめ以外の人にとっては違うものになるだろうし。

要するに関係のあること関係のないことはなんなのかと実際に考えてみてはどうでしょうか?というお話です。で、例えばFPかもめは自分のことを見てこう考えたよまでな話です。

ちなみに投資に限った話です。

関係のあること

企業業績推移

企業財務推移

企業評価推移

週足月足株価チャート

その株式は安いか高いかそしてその理由

自分のPFの状態がどうであるか

自分の感情がどうであるか(冷静さを失っていないかどうか客観的合理的な判断ができているかどうか)

結果を出している人がどのような考えで事にあたってるか知ること考える事

結果を出してない人がなぜ結果が出ないか考える事

悪い方向に向かったらどういう結果になるか予測すること

年単位で業績を変えうる材料その材料はどれだけ業績を動かすのか

誰かの言うことの真偽真意を考える事

関係のないこと

日足チャート

明日の株価昨日からいくら上げたか今日どれだけ値上がりしたか

他人がいくら儲けたか、儲けた人が選んでいる銘柄は何か?

日々の資産評価額の変動(見てしまうけど)

自分の持っている銘柄の株価が上がることを祈ること

自分の感情がどうであるか(落ち込んだり悲しんだりしても結果は良くならない)

良い方に行った時どの程度儲かるか考える事

ブログのアクセス(でも気にしてますけど)

一時的な材料

 人の意見

 

こんなもんでしょうか。いくらでもありそうです。でもポイントは関係あることはなにか?ないものはないか?と、そこに目を向け続けることだという話をだと思います。

 

あなたの目指す結果はなんですか?

それに関係のあるものは何ですか?

それに関係のあることをしてますか?

いましているそれは、それに関係のあることですか?

 

記事を気に入ってくださった方は↓をクリックしてくれると嬉しいです。