似非FPが投資のことをまったりのんびり考えるブログ

資格だけの名ばかり似非FPが株式投資をしながら考えたことを書いて整理して自分が投資家として成長できることを目指します

(6954)ファナック/日記(比)

スポンサーリンク

 投資関連で日々比較や分析したり、思ったこと感じたことを書いていく日記です。 あくまでもあとから見なおして俺って馬鹿じゃんと問題認知確認するためにやりましょうという課題ですので、ここに書いてあることを真に受けて損しても知りません。 今日は比較。業績財務データはだいたい株探さん。株価は先週末終値

比較銘柄

ファナックとその他 

株価

18905円(人々は、もうブームは終わりだよねと逃亡を始めている。)

各企業の数字と比較しての感想

コード 6954 6503 6273 3088
会社名 ファナック 三菱電機 SMC

マツモトキヨシ

ホールディングス

市場 東証一部 東証一部 東証一部 東証一部
業種 電気機器 電気機器 機械 小売
株価 18905 1227 28740 5600
時価総額(億) 38933.38 26346.16 19361.95 3059.62
予想売上(億) 6,174.0 43,800.0 4,670.0 5,250.0
予想営業利益(億) 2101.0 3000.0 1300.0 240.0
予想営業利益率 34.0% 6.8% 27.8% 4.6%
予想純利益 1575.0 2200.0 980.0 163.5
PER 24.7 12.0 19.8 18.7
ROE 11.7% 11.6% 10.2% 9.7%
時総/収益(独自) 19.4 9.3 15.6 13.5
成長印象 びあげ あげあ あげあ あげあ
総資産 15210.5 39483.7 11496.8 2774.4
自己資本(億) 13446.2 18928.5 9598.0 1693.9
自己資本比率 88.4% 47.9% 83.5% 61.1%
PBR 2.90 1.39 2.02 1.81
配当利回り #VALUE! 2.2% 0.7% 1.5%
配当性向 #VALUE! 26.3% 13.7% 27.9%

 今週は比較。今週は時価総額上位の方で気になったあの会社を業種別にいくつかチョイスしてみます。比較の会社と数字は上記の通り。黄色い個性的な会社のファナック。比較は四季報によく比べられるとしてあった三菱電機とSMC。ゲストに同じくコーポレートカラーが黄色っぽいマツモトキヨシ

黄色い謎の会社のファナックさん。改めて見るとすげえ数字ですね。製造業のくせして利益率34%のかっちんこっちんの財務自己資本比率88%。ROEはちょっといいくらいです。腐った財産は結構あると思いますとはいえ優良企業。間違いなく。

成長はどうだろう?2015が狂い咲きと見るなら長期で成長と見ることはできます。ちょっとわからない感じですね。となるとやはり景気に左右されやすい事業ということもあり安心して見れなさそう。そして評価は高いです。機械系であることを踏まえるとまだべらぼうに高いように思えます。

三菱電機。電気系にしては底堅く見えますが利益は景気に合わせて乱高下しています。赤字ないです。長期的には成長モードみたい。PBR的には利益減少は結構織り込んでそうでガツンとこなければ持てるかもしれないかな感。

SMC。不勉強でして今回はじめて存在知った感。いい会社ですね。利益高水準。で

現在は成長基調。ただし不景気時には売上利益が減ってます。赤字ないです。

評価もほどほど。とはいえ高め。機械であることを踏まえるとより高め。利益減ることは織り込んでいるかは難しいところ。たぶんそうなると罰を受けると思います。過去には利益減ってます。

比較で(あくまで比較よ)三菱が安牌。成長を信じてSMCはいいかもしれない。ファナックは今は触らないほうがいいと思います。次期予想がいいものならそこで考えるくらいで良さそうに思えます。

マツキヨさんは順調です。2009年あたりも底堅く推移。ドラックストア堅調なところ多いね。悪く無いと思います。できればもうちょっと評価低くなるのを(そうなるかどうかはわかりません)待つとより良さそうだけど。

 

日足週足月足の値動き判断

日足でさげてとまったかまださげか
週足であげてさげです
月足であげてさげ
確認。

売買判断

テクニカル的には、上げてきたけど落ちるナイフに変わったとみなすべきか。 底定めしてトレンド転換を狙うとするなら15300ですかねえ。
ファンダ的には、僕は結構危険な感じだと思います。様子見がいい気がしますよ。

その時の感情気持ち(個人的な独断で考えたことも加えてみる)

 本命の重い保有のものが決算通過で来期予想発表。(昨日上方来たやつ)上方したEPSから約20%増で通過。二割増程度で来る可能性は高そうだと踏んでた中で自分としては会心の決算。上方は想像してなかったのでこのくらいと考えてたEPSより遥かに高いものに。一晩で今期上方と来期で予想EPSが30%以上増えるという形。踊りたい。

 しかしゴールデンウィーク突入で市場はお休みがちに。

皆様良き休日をお過ごしくださいませ。

 

記事を気に入ってくださった方は↓をクリックしてくれると嬉しいです。
株式長期投資 ブログランキングへ

記事補足してます。

用語解説(日記比較編)

この記事の表とデータは以下のツールで作成しました。

株探データで銘柄比較表