似非FPが投資のことをまったりのんびり考えるブログ

資格だけの名ばかり似非FPが株式投資をしながら考えたことを書いて整理して自分が投資家として成長できることを目指します

(7203)トヨタ自動車/日記(比)

スポンサーリンク

 投資関連で日々比較や分析したり、思ったこと感じたことを書いていく日記です。 あくまでもあとから見なおして俺って馬鹿じゃんと問題認知確認するためにやりましょうという課題ですので、ここに書いてあることを真に受けて損しても知りません。 今日は比較。業績財務データはだいたい株探さん。株価は先週末終値

比較銘柄

トヨタ自動車とその他 

株価

5919円(人々は、利益は落ちるだろうと警戒をしている。)

各企業の数字と比較しての感想

コード 7203 7269 7202 7211
会社名 トヨタ自動車 スズキ いすゞ自動車 三菱自動車工業
市場 東証一部 東証一部 東証一部 東証一部
業種 輸送用機器 輸送用機器 輸送用機器 輸送用機器
株価 5919 3228 1292.5 504
時価総額(億) 197576.07 15849.48 10965.86 4957.66
予想売上(億) 275,000.0 31,000.0 19,600.0 22,600.0
予想営業利益(億) 28000.0 1950.0 1830.0 1250.0
予想営業利益率 10.2% 6.3% 9.3% 5.5%
予想純利益 22700.0 1200.0 1200.0 1000.0
PER 8.7 13.2 9.1 5.0
ROE 13.1% 11.8% 15.4% 14.4%
時総/収益(独自) 7.3 8.9 6.4 4.1
成長印象 あげあ あげあ あげあ あげあげ
総資産 489229.9 27959.2 17442.3 14613.6
自己資本(億) 172874.1 10147.6 7807.0 6931.6
自己資本比率 35.3% 36.3% 44.8% 47.4%
PBR 1.14 1.56 1.40 0.72
配当利回り 3.4% 1.0% 2.5% 3.2%
配当性向 26.8% 11.8% 21.0% 15.7%

 今週は比較。今週は時価総額上位の方で気になったあの会社を業種別にいくつかチョイスしてみます。比較の会社と数字は上記の通り。天下のトヨタ様。比較はホンダ日産ではなくて軽とトラックと比較。ゲストに渦中の三菱さん。

 トヨタ様は近年は順調。長期業績も伸びているよ。ただ2009年あたりからとガツンと利益が落ちてます。赤字もありだね。

スズキはトヨタ様に比べれば堅実。でも利益落ちるときは普通に落ちてます。で、長期で売上停滞の利益増ってところ。

いすずは、業績傾向はトヨタ様に準ずるって感じだけど営業赤はでてないし、そして長期的には売上も利益も伸ばしてるね。

三菱さんは、売上はま安定しているけど利益の乱高下が激しく純経常で赤字を二回やらかしています。気になるのはBPS。これずっとマイナスでした。債務超過ということではなく優先株の影響のようですね。どのみちやばい状況を財政政策でむりくりこなしてきたみたいには解釈できるかも。傷モノだと思います。でも、近年は安定でBPSマイナスも脱しました。

さて評価・・の前によするに、景気後退して利益がまたガツンと減るのかですよね?

いまのところ順調です。過去にはいきなり赤字になったりもしちゃう業界です。

買うならそれもあり得るとした上で入るのがいいと思いますよ。

実際問題、みな評価低めです。利益が減るということは織り込み済みの評価に思えます。いきなり赤字でもくるなら厳しそうですが、ちょっと前年割れするくらいなら逆に株高にいくかも?と思える水準です。スズキ以外は。あと爆弾も有り得そうな三菱は要注意でいったほうがよさそうです。

そんな感じですかね?

難しそうなところで様子見るのがベターな気がします。決算すぐだし。

日足週足月足の値動き判断

日足でさげ
週足であげてさげ
月足であげて転落
確認。

売買判断

テクニカル的には、落ちるナイフだと思うよ。 5256及び5205は底抜けしてないのでここは堅めな底になるかも。ここ狙いはお好みで。
ファンダ的には、利益減くらいは覚悟してみるならそう悪くはならないかも。赤字がくるなら悪いことになると思うけど。決算と予想が前年に準じるくらいなら面白くなる気もしなくはないですけど。

その時の感情気持ち(個人的な独断で考えたことも加えてみる)

 決算祭りまだ来ないね。まあ知ってるけど月末くらいからだし。

なんで特に無し。

 

記事を気に入ってくださった方は↓をクリックしてくれると嬉しいです。
株式長期投資 ブログランキングへ

記事補足してます。

用語解説(日記比較編)

この記事の表とデータは以下のツールで作成しました。

株探データで銘柄比較表