似非FPが投資のことをまったりのんびり考えるブログ

資格だけの名ばかり似非FPが株式投資をしながら考えたことを書いて整理して自分が投資家として成長できることを目指します

(6501)日立製作所 日記(分)

スポンサーリンク

投資関連で日々比較や分析したり、思ったこと感じたことを書いていく日記です。 あくまでもあとから見なおして俺って馬鹿じゃんと問題認知確認するためにやりましょうという課題ですので、ここに書いてあることを真に受けて損しても知りません。
分析に使うデータは、書いた時に拾ったデータでその日の終値とは限りなくぶれたりするでしょう。厳密にやるわけでもなくアバウト判断の練習なのです。 今日は分析。データは四季報CD。最新株価はだいたい記事のアップの先週末終値

銘柄(注目銘柄)

日立製作所

株価

520.3円(人々はかつての悪夢を思い出し逃げ出したところ)

業績財務と指標とそれに対する分析

f:id:kamomenotoushi:20160416143304j:plain今週は分析。今週は大物総合電機系をチョイス。日立製作所。もう家電というイメージないね情報インフラ屋さん。数字は上記の通り。

総討ち死に感あった大手家電の中からいち早く立ちあがりその後は自立なんて感のある数字です。

利益は順調に推移。利益率も伸びる傾向。BPSも順調。無配から復帰の増配傾向。

それを受けてか株価も伸びた感がありましたが直近の市況を受けて大いに株価は落ち込んだような感じですかね?

評価も落ちて今のPBRでかなり評価低いように思えますよ。上のPBRはピンポイントなものですが下回るのは低迷期の時期のみ。

もっともBPSががっつり減るような赤字が出てくるなら上記のことも吹っ飛びます。あり得ないとは言えません。なにせ不安定な電気屋さんだし。

でも会社自体は今のところ順調です。

今週では一番妙味ありそうではあります。

ただ大手もあり、再評価はじっくりな感じになると思いますけど。

日足週足月足の値動き判断

日足でさげている感
週足でさげてるね。
月足であげてナイアガラ
確認。

売買判断

テクニカル的には、 落ちるナイフです。トレンド転換リバウンド狙うなら431は良い底だと思いますよ。
ファンダ的には、状態の割には過去から見て評価低めです。ここまでは事実。今後の保証にはなりませんがどちらかというならお買い得セール中な気がします。

その時の感情気持ち(個人的な独断で考えたことも加えてみる)

今日は特に無し。来週くらいは言いたいことも増えてくるかも。 

 

記事を気に入ってくださった方は↓をクリックしてくれると嬉しいです。
株式長期投資 ブログランキングへ

 

記事補足してます。

用語解説(日記分析四季報CD導入後)