似非FPが投資のことをまったりのんびり考えるブログ

資格だけの名ばかり似非FPが株式投資をしながら考えたことを書いて整理して自分が投資家として成長できることを目指します

(9795)ステップ/日記(比)

スポンサーリンク

 投資関連で日々比較や分析したり、思ったこと感じたことを書いていく日記です。 あくまでもあとから見なおして俺って馬鹿じゃんと問題認知確認するためにやりましょうという課題ですので、ここに書いてあることを真に受けて損しても知りません。 今日は比較。業績財務データはだいたい株探さん。株価は先週末終値

比較銘柄

ステップとその他 

株価

967円(人々は、今までの強気に迷いを感じてる。)

各企業の数字と比較しての感想

コード 9795 4714 4668 9471
会社名 ステップ リソー教育

明光

ネットワーク

ジャパン

文溪堂
市場 東証一部 東証一部 東証一部 名証二部
業種 サービス サービス サービス 情報通信
株価 967 320 1185 925
時価総額(億) 161.2 166.62 329.47 61.05
予想売上(億) 101.4 195.0 196.4 113.2
予想営業利益(億) 24.0 15.5 28.7 4.5
予想営業利益率 23.7% 7.9% 14.6% 3.9%
予想純利益 16.0 11.0 14.4 2.6
PER 10.1 15.1 22.8 23.5
ROE 10.2% 15.7% 11.0% 2.0%
時総/収益(独自) 7.3 11.7 13.0 15.4
成長印象 あげ まああげ 増収減益 停滞
総資産 189.2 125.2 173.4 166.1
自己資本(億) 157.1 70.0 131.3 127.6
自己資本比率 83.0% 55.9% 75.7% 76.8%
PBR 1.03 2.38 2.51 0.48
配当利回り 2.9% 3.1% 3.2% 1.7%
配当性向 29.2% 46.9% 70.0% 37.7%

 今週は比較。今週は四季報カテの継続EPS成長企業から適当にピックアップして比較してみます。比較の会社と数字は上記の通り。神奈川地盤の学習塾のステップと学習塾な方々。ゲストに教科書の文溪堂。

リソーと明光が増収傾向でも利益が安定しないような中、ステップは理想的とも言える数字が見れそうです。

カタメな財務。相当に高い利益率をキープしながらの早くはないけど安定成長。で、評価が高いかといえば低めな感じ。悪く無いと思います。今がいいかはなんとも。

といいつついちおリソーも明光も成長っぽい数字は見せてます。明光はとても良い感じでしたが直近では息切れ感。PBR的に危うい感はあるかも。

数字から言うならステップがよいとみなさざるを得ません。行ったけどいまステップを買うのがいいかはこれだけではなんとも言えないです。

文溪堂は、あまり儲からないけど底堅い事業で堅めな財務と、守りに入っている感見えます。事業性もあり大崩れの可能性は低そう。じわじわと衰退は考えられそう。

PBR的には期待もされてない感じです。確変も期待薄そうな。

日足週足月足の値動き判断

日足でさげ 
週足であがって急落感 
月足であげぎみの中落ちた感 
確認。

売買判断

テクニカル的には、 短くは弱い感も長いところでは強さも見せている。その強さが継続と見るなら底を951に見るのも良さそうな。
ファンダ的には、かなり良さそうに見える会社。買える水準でもありそう。今がお買い得なら良い選択になりそう。今がお買い得なら。

その時の感情気持ち(個人的な独断で考えたことも加えてみる)

今週末にある会社の株主総会にでるかでまいか思案中。

でたら記事になるかも。出ないような気もする。ゲームしたいし。 

 

記事を気に入ってくださった方は↓をクリックしてくれると嬉しいです。
株式長期投資 ブログランキングへ

記事補足してます。

用語解説(日記比較編)

この記事の表とデータは以下のツールで作成しました。

株探データで銘柄比較表